あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

System Support best1の評判と実態【2020最新】

System Support best1

2020年に入り、新型コロナウイルスの影響でテレワークが急速に普及しています。近年、働き方改革によりテレワークが推進されていましたが、ここにきて一気に定着し、今後は在宅勤務が当たり前の世の中となることでしょう。

しかし、テレワークは情報漏洩や内部統制、IT機器管理の面で課題を多く抱えているのも事実です。そうした現状でIT資産管理ツールが注目を集めており、多くの運営会社から関連製品が続々リリースされています。

今回は数あるIT資産管理ツールの中から「System Support best1」をピックアップ。製品の評判と実態についてリポートします。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのIT資産管理を厳選!

目次
アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>System Support best1は誰でも簡単に使いこなせるサービス

System Support best1は、大阪府大阪市に本社を構える「ディー・オー・エス」がリリースしている総合型ソフトウェアです。誰でも簡単に使いこなせるツールとして人気を集めており、IT資産管理から情報漏洩対策、また働き方改革に役立つ機能を豊富に搭載しています。

業界内の評判も上々で、IT資産管理部門「Leader」3期連続受賞。その他多くの民間調査会社で多数の受賞歴を誇っています。

IT資産管理を導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のIT資産管理の一括見積もりが可能です。IT資産管理選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
IT資産管理選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

System Support best1の7つのメリット

それでは、System Support best1を活用することでどのようなメリットがあるかお伝えします。

誰でも使いこなせる管理画面

System Support best1は、誰でも簡単に使いこなせる点で高い支持を集めるIT資産管理ツールです。誰もが使用したことのあるOfficeソフトのような操作性が特徴。右クリック、ダブルクリックなど慣れ親しんだ操作でサクサク作業を進められるので、難しいマニュアルを見なくても直感的に使いこなせます。

また、画面左メニューには必要な機能が並べられているので、どの画面にも迷わずアクセスできる点も好評です。

オプション機能の選択で高コスパを実現

System Support best1は、オプション機能が充実していますが、オプション機能を自由に選択できる点でも人気があります。基本となるIT資産管理機能のほかにPC操作ログ管理、セキュリティ管理、運用支援などさまざまな機能を搭載。ニーズに応じて必要な機能だけを購入できます。

また、不要な機能を極力カットすることでコストカットも実現。初期投資を抑えたい方、高コストパフォーマンスのIT資産管理ツールをお探しの方には最適でしょう。

豊富な提携ソリューション

System Support best1は、提携できるソリューションも豊富です。連携ログ解析ソリューション「SS1 Risk Analyzer」は、不審な操作ログを行動パターンから解析、情報漏洩や社員のメンタルヘルスの異常発生を未然に防ぎます。また、モバイルデバイス管理ソリューション「mobiconnect」は、スマートフォンやタブレットからの情報漏洩を防止、端末管理コスト削減に貢献。さらに、画面操作録画ソリューション「iDoperation SC」はPCの防犯カメラとして操作記録・不正抑止の役割を果たします。

このほかにも、まだまだ連携ソリューションは盛り沢山なので、充実した機能をお求めの方にはおすすめの製品です。

充実したサポート体制

System Support best1は、サポート体制も充実しています。導入から運用まで専門スタッフによるサポートを行っており、電話、メール、ファックス対応に加え、リモート操作や訪問サポートも実施。クライアントの実情に合わせた、きめ細かい対応で好評を博しています。

また、SS1保守継続ユーザー様専用サイト「CLUB SS1」も提供しており、製品の操作方法や最新ニュースなどお役立ち情報を常時発信。バージョンアップについては無償で提供、その他サポートメニューも豊富に取り揃えています。

働き方改革に役立つ「ソフトウェア使用状況レポート」を搭載

System Support best1は、働き方改革サポート機能があり、ログ取得によりPCの稼働状況やソフトウェアの使用状況の可視化・レポート化が可能です。勤怠システムで管理している時間と実労働時間の比較も容易で、管理者が把握しにくい水面下の長時間労働の発見に役立ちます。

また、必要に応じて時間外のPC使用ができないよう、強制的に電源OFFにすることもできるので、ノー残業デーの導入を目指している企業にもおすすめです。

管理業務の負担を減らす便利機能

System Support best1は、便利機能が盛り沢山で、管理者の方にとっても使いやすいツールです。特に検索機能は充実しており、膨大な情報の中から自分が見たい情報を簡単にピックアップできます。

また、管理画面は使いやすいよう項目を自由に並べ替えできるので、自分流にアレンジ可能。ログや機器など必要な情報をExcelで出力できるので、データ管理にも便利です。

IT資産をもれなく効率的に管理

System Support best1は、常に最新の機器情報を自動収集しているので、誰がどこでどんなPCを利用しているか一目瞭然です。Windows OS、Mac OS、Linux OSなどさまざまなOSの情報収集に対応しており、多くの企業で効率化を図れるでしょう。

ネットワークで認識できていない電話機やFAX、ネットワーク外のPC、スマートデバイスについても一元管理可、資産管理という点では大変便利です。

アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったSystem Support best1を使うべき人・会社

ここまで紹介したメリットを踏まえ、System Support best1は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

テレワーク端末管理に力を入れたい方

System Support best1は、テレワーク導入に際して端末管理に力を入れたい方に適したツールです。テレワークでは会社の端末を貸し出すことも多く、オフィス勤務よりIT資産管理の工数は増えます。ノートパソコンだけでなく、デスクトップパソコンも貸し出す場合は、周辺機器やマウスなど1人に対して複数の資産を貸し出す必要があるでしょう。また、情報漏洩・セキュリティ対策についても一層強化しなければなりません。長時間労働防止のため労働時間の把握も必要です。

その点、System Support best1は、テレワーク端末管理を得意としており、業務時間外のPC使用を制限することで長時間労働・不正残業を抑止することが可能。インベントリ情報や各種ログ収集などの機能も充実しており、情報漏洩やセキュリティ対策も万全です。

管理業務の負担を軽くしたい方

System Support best1は、業務負担を減らしたい管理者の方にもおすすめです。最新バージョンは、Windows10大型アップデート管理機能を充実させており、Office365の更新プログラムを配布しています。また、配信ポイントを分散させることでネットワーク負荷軽減も実現。まさに一石二鳥です。

さらに、業務時間の実態を反映するためのソフトウェア使用状況レポート機能を搭載しており、労務管理にも役立てられるでしょう。IT資産に関するアラート通知も任意で設定できるので、資産検索などの手間も省けます。IT資産管理を効率化したい方にはまたとないツールです。

不正な社内ネットワーク接続を防止したい方

System Support best1は、不正な社内ネットワーク接続の防止にも役立ちます。未登録PCが発見された場合、即座に検知しして管理者に通知、状況把握もできる仕組みを搭載。未登録機器の確認も簡単で、検知した情報は一覧で確認できます。

万が一、未登録PCがネットワークにつながった場合は、すぐに遮断されるので安心です。管理者が対処をしなくても自動的に処理は行われるので安全性は担保されます。他社製品の「NetKids」や「L2Blocker」といったソリューションとの連携によって、トラブル防止を一層強化することも可能。内部不正を未然に防ぎ、コンプライアンス強化をしたい方には最適の製品でしょう。

働き方改革を本格化させたい方

System Support best1は、働き方改革に本格的に取り組みたい企業にもおすすめです。ソフトウェア使用状況レポートを搭載しており、使用時間を日単位・月単位でグラフ化。PCの作業時間だけでなくキーボードの打鍵した回数まで詳細なデータをとれるので、実労働時間を浮き彫りにした上で、長時間労働を発見していきます。

取得ログにはさまざまな情報が含まれているので、不当な残業防止だけでなく無駄な作業の見直しや生産性向上、業務傾向の分析や振り返りなどに活用できるでしょう。

System Support best1の料金プラン

System Support best1の料金に関して、細かい詳細は問い合わせて確認する必要があります。料金は、クライアントライセンス数に比例しており、必要な機能を予算に合わせて導入可能。参考価格としては、次の通りです。

・管理対象機器100台の場合
Aパターン…基本機能のみ:50万円(税抜)
Bパターン…基本機能+デバイス制限管理+PC操作ログ:75万円

・管理対象機器500台の場合
基本機能のみ:235万円(税抜)

・管理対象機器1,000台の場合
基本機能のみ:470万円(税抜)

また、別途導入支援費・年間保守費が必要です。導入から運用まで専門スタッフがトータルサポートしています。

アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

System Support best1の導入実績・効果

ここからは、実際にSystem Support best1を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A社

System Support best1の導入事例ページ(株式会社ディー・オー・エス https://www.dos-osaka.co.jp/ss1_d_angfa.html 参照)によると、社は、東京都の会社で、化粧品や健康食品の開発・製造・販売を行っています。

従来、ハードウェアやソフトウェア、ネットワーク機器などのIT関連資産は全てAccessベースで管理しており、台帳管理に膨大な時間がかかっていました。資産管理を担当社一人でしていたことから作業が属人化しており、将来的な不安があったこと、また社内では私物USBメモリが利用されておりセキュリティ面での問題も抱えていたのです。

そうした問題を克服すべく、IT資産管理の専用ツールの導入を決定。数ある製品の中からSystem Support best1を選んだのは、ひとえに「使いやすそう」だったからです。Excelのような操作感で複雑な設定も必要なし、誰でもすぐに使いこなせる点は魅力でした。

導入後は、無許可PCや私物のデバイスの利用制限が可能となり、各種ログ管理機能を駆使して情報漏洩を未然に防げています。IT資産の機器台帳を自動化することにより、IT資産管理体制の底上げを実現。私的USBメモリの使用制限も撲滅でき、資産管理およびセキュリティ面で大きな効果を上げています。

B社

System Support best1の導入事例ページ(株式会社ディー・オー・エス https://www.dos-osaka.co.jp/ss1_d_nishimatsuya.html 参照)によると、B社は、兵庫県に本社があるベビー用品専門チェーンです。全国に店舗を展開しており、ハイクオリティ&ロープライスの子どもたちのための製品を提供しています。

従来、ソフトウェアのインストールは事前申請が必要とされていたものの、現実的には事後申請やルールの未徹底が横行しており、ソフトウェアのインストール状況が管理できているとは言い難い状況でした。また、IT資産の増加により台帳管理が追い付かなくなり、ライセンス違反が生じる恐れがあったのです。さらに、全国の支店のPCのUSB接続について細かい制限ができず、情報漏洩のリスクも抱えていました。

このような状況下でIT資産管理ツールの導入は不可欠となり、いくつかの製品を比較検討した結果System Support best1の導入を決定。選定の決め手は、シンプルな管理画面と使い慣れたExcelの様な操作性。また、IT資産管理で必要な基本機能をほぼ満たしていることも大きかったそうです。

全国各地にある支店のエージェント展開は20日で完了、大きなトラブルもなくスムーズに導入できました。導入後はPC関連機器とソフトウェアについて台帳一元管理に成功し、私物デバイスについては利用制限、セキュリティの強化にも成功しています。

C社

System Support best1の導入事例ページ(株式会社ディー・オー・エス https://www.dos-osaka.co.jp/ss1_d_toyotahome.html 参照)によると、C社は、愛知県にある住宅の技術開発、生産、販売を行っている会社です。以前は全社で1,700台あるIT資産をAccessやExcelで管理しており、機器情報の入力、PCの利用状況の把握、資産の有効活用&最適配置にも工数がかかっていました。また、ソフトウェアライセンス管理にも手間がかかり、コンプライアンス強化の観点からもIT資産管理ツールの導入は待ったなしだったのです。

数ある製品の中からSystem Support best1の導入を決めたのは、第一には使いやすいから。契約管理、インシデント管理など独自機能を備えている点も決め手となりました。ソフトウェア調査サービスなど、ツール以外のメリットも魅力的でした。

導入後は、PCやソフトウェアなど利用状況を自動的に情報収集できるようになったので、管理工数は大幅に削減。効率的なIT資産管理やソフトウェアライセンス管理を実現できただけでなく、リモートコントロール機能で遠隔地でも効率的にトラブル対応ができるようになりました。今後は、セキュリティおよびコンプライアンスを強化するよう、製品を更に有効利用していきたいと考えているそうです。

まずはSystem Support best1の見積もりを

System Support best1の企業体験談を見ると、いずれも使い勝手の良さを実感している様子が伝わります。使い慣れたExcelの使用感も好評です。

しかし、ここで紹介したSystem Support best1の魅力はほんの1部。製品の全貌を知るには見積もりするのが確実です。アイミツでは、現在System Support best1では見積もりを無料提供しています。製品に興味を持った方はぜひこの機会を利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。今回は、System Support best1の評判と実態についてお伝えしてきました。

数あるIT資産管理ツールの中でも、System Support best1は社外の端末管理に強く、働き方改革を促進するための機能も豊富です。テレワーク推進を目指す企業にはまたとないツールと言って良いでしょう。

System Support best1についてもっと良く知るには、見積もりをして詳しい情報を見るのが一番です。少しでも興味をお持ちの方は、まずは見積もりをしてみましょう。お気軽にお問い合わせください

IT資産管理探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
IT資産管理が
最短翌日までにそろう