あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

【国際会議から観光案内まで】英語通訳・翻訳会社を探すならまずはこの5社から!まとめ【2020年最新版】

コールセンター
目次

1. BRAINWOODS(ブレインウッズ)

通訳は専任コーディネーターが最適なプランを提案。
若手からベテランまで、依頼内容に合った通訳者を派遣します。
同時通訳、逐次通訳に対応しているほか、後日議事録作成も可能です。
翻訳はウエブサイト作成からプレスリリース、特許申請書などにも対応。
通訳・翻訳ともに医療からアート、メディアまで専門性の高い分野を網羅しています。

2. ワールドパートナー

600人以上所属している通訳者から、要望に合った人材を派遣。
翻訳では外国人・日本人翻訳者が500人以上登録しており、独自のダブルチェック方式で高い品質を確保しています。
どちらも一般から専門分野まで幅広く対応可能です。
大まかな料金も明記してあるため、見積もり前におおよその予算が把握できます。

3. キャタル・コミュニケーションズ

ビジネスに特化した通訳・翻訳会社。
通訳では重要会議や公園に備え、通訳候補をテストできる事前スクリーニングにも対応。
翻訳はビジネス全般に対応しており、一般文書から映像翻訳にも対応しています。

4. テンナイン・コミュニケーション

「記憶に残る通訳者」を派遣することをコンセプトに、1社に1名専属のコーディネーターを付け、毎回担当することで相性の良い通訳者を派遣します。
翻訳では官公庁プレスリリースや証券会社の年次報告書などビジネス系が豊富です。

5. NOVAホールディングス

国際会議などで豊富な経験を持つ通訳者を派遣するほか、観光案内やレセプションなどにも対応しています。
翻訳ではテープ起こしから財務文書、法律文書など幅広く手がけており、日本人スタッフとネイティブ校閲者が共同で作業を行うため、品質保持と納期の短縮に努めています。

いかがでしたか?
私も通訳経験がありますが、発言者のニュアンスまでしっかり伝えられるかどうかは、通訳と発言される方との相性もあります。
上記5社で迷われているならば、3つめに挙げた『キャタル・コミュニケーションズ』がおすすめです。
事前スクリーニングでお互いの相性やどれだけニュアンスを汲んでくれるか確かめられるのは心強いですよね。
自社に合った通訳・翻訳会社さんを見つけてますますビジネスを活性化させましょう!

通訳会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

このテーマに関連する優良会社

通訳会社が
最短翌日までにそろう