【難易度小】もう困らない!海外ゲストを満足させられる通訳ガイドを選ぶための、求人の出し方

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年05月18日

この記事を読むための時間: 3分

あなたのビジネスに、海外ゲストを招く場合、彼らをより満足させるためには、通訳ガイドが必要です。資格を持っているだけでなく、本当にゲストを満足させることができる、通訳ガイドの選び方を紹介しましょう。闇雲に求人をしても、あなたが求めている人材には出会えません。

●その土地に根付いている人がベター

●語学力より人間力

●実際に本人に会うべし

●まとめ

海外の人をもてなすために、わざわざ求人をするのです。せっかく通訳ガイドを使うのですから、「資格を持っていれば誰でもいい」と考えるのではなく、しっかりと人選していきましょう。
本人のブログなどをチェックするのも良いです。個人で仕事を引き受けている人の場合、ブログが大きな目安になります。文章には人となりが出ますからね。
また、通訳ガイドはお世辞にも、収入が高い仕事ではありません。予算の都合もあるでしょうが、なるべく多くの報酬を払ってあげることをオススメします。そうすれば、二度目以降あなたとの仕事を優先してやってくれるようになります。何度も求人するのは、さすがに面倒です。良き人材に巡り会えたならば、長い付き合いができるよう、考えていきましょう。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください