あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

Kaspersky(カスペルスキー)の評判と実態|約30種類のセキュリティソフトを試したアイミツが徹底比較!

Kaspersky トップページ
目次

今回取り上げる「Kaspersky(カスペルスキー)」は、モスクワに拠点を置くKaspersky Labが提供しているセキュリティソフトです。「Norton」などと並んで業界トップクラスのシェアを誇り、個人・法人問わず世界中のユーザーに利用されています。

受賞歴も多く、オーストリアの評価機関・AV-Comparativesによる性能比較テストでは7年連続No.1を獲得。2016年にはAV-Testのトップアワード、2019年にはVectorのプロレジ大賞部門賞も獲得しました。

料金や機能にはどういった特徴があり、どんな企業に向いているのか、他社製品と見比べながら詳しく解説していきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのインターネットセキュリティを厳選!

<総評>「Kaspersky」の特徴は業界トップクラスのウイルス検出率&多彩な機能

<総評>「Kaspersky」の特徴は業界トップクラスのウイルス検出率&多彩な機能

「Kaspersky(カスペルスキー)」の何より大きな強みは、業界トップクラスのウイルス検出率です。AV-Testによるテストでは3期連続で検出率100%、AV-Comparativesのテストでも平均99.95%の数値をマークしています。セキュリティソフトの基本性能にこだわる人には、有力候補の1つになるのではないでしょうか。

また、ソフトウェアの脆弱性検知やネット決済の保護などプラスアルファの機能が非常に充実しており、フリーwi-fiの利用時にVPNで通信内容を暗号化したりすることも可能です。性能的には他社のハイエンド製品と比べてもまったく遜色なく、ユーザーのブログや口コミ・レビューサイトを見ても非常に高い評価を受けています。

他のセキュリティソフトと比べてどうなのか?

「Kaspersky」の料金は、利用する端末の台数と利用期間によって金額が決まる仕組みになっており、1台・1年で3,980円、5台・1年で4,980円、5台・3年で1万2,150円です。

最安プラン同士の比較ではライバルの「Norton」(3,230円)には及ばないものの、5台以上のプランでは「Norton」(7,980円~)や「ESET」(5,600円~)の料金を大きく下回っており、オフィスにまとめて導入する場合などは高いコストメリットを実感できると思います。

続けて機能の面を見ていくと、ウイルス検出率が極めて高いのは前述の通りです。加えて、ファイアーウォール、ソフトウェアの脆弱性対策、セキュア接続、悪質なwebサイトの検知など、セキュリティソフトに求められる機能を完全にカバーしています。長期間使われていないソフトウェアを検知してクリーンアップしたり、ネットバンキングの決済画面を保護したりすることも可能です。

ただ、そうした一方で、端末のスペックによっては起動時に時間がかかったり、webサイトの読み込みが遅くなったりすることもあるようです。

インターネットセキュリティ導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のインターネットセキュリティの一括見積もりが可能です。インターネットセキュリティ選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
インターネットセキュリティ選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

1.「Kaspersky」の5つのメリット

1.「Kaspersky」の5つのメリット

それではまず、「Kaspersky」のメリット面を見ていきましょう。

1-1. 抜群のウイルス検出率

前述の通り、第三者機関によるテストではほぼ100%のウイルス検知率をマークし、世界中のコンピューター専門誌やビジネス系メディアから数々のアワードを受賞しています。パフォーマンスも非常に安定しており、製品のバージョンアップによって一時的に検出率が落ちたりすることもほとんどありません。

セキュリティソフトの基本性能については「Norton」と並び、シェア上位の製品のなかでも頭1つ抜けた存在だと思います。

1-2. 利用者目線の多彩な機能

プラスアルファの機能が非常に充実しているのも、「Kaspersky」の特徴の1つです。

たとえば管理画面で「実行アプリケーションの制限」をONにすると、Kaspersky側で端末にインストールされているアプリの安全性を判断し、問題が見られる場合はその起動自体をブロックすることで、OSやドライブへの悪影響を防ぎます。

また、「PCクリーナー」という機能も備わっていて、長い間使われていないソフトウェアやアプリを検知し、アンインストールすることによって端末をセキュアな環境に保ちます。さらに空港や公共機関のフリーWi-fiを使う際に通信内容を暗号化し、データの盗み見を防ぐことも可能です。

1-3. ネット決済も保護

webブラウザにアドオンを追加することによって、ネットバンクへのアクセスを検知、ブラウザ全体を保護して暗証番号や個人情報の流出を防ぎます。

1-4. リーズナブルな料金

多彩な機能を備えている一方、料金はリーズナブルに抑えられています。とりわけ5台・3年プランのコスパは抜群。

仮に従業員100名の企業の場合、「Norton」と比べてトータル20万円以上のコストを節約することが可能です。

1-5. 充実のアフターサポート

専任ヘルプデスクが設けられており、9:30~18:00まで年中無休で電話・チャットからの相談・問い合わせを受け付けています。

さらにwebフォームからの質問には24時間体制で対応し、利用回数の制限なども一切ありません。PCやシステムの知識に自信がない人も安心して導入できるのではないでしょうか。

2. 徹底調査でわかった「Kaspersky」を使うべき人・会社

2. 徹底調査でわかった「Kaspersky」を使うべき人・会社

ここまで紹介してきたメリットを踏まえ、「Kaspersky」はどういった人や会社に向いているかお伝えします。

2-1. ウイルス検出率を重視する人

繰り返し紹介してきた通り、「Kaspersky」のウイルス検出率は業界トップクラスです。パフォーマンスも長年にわたって安定しており、アップデートやバージョンアップによって、一時的に検出率が落ちてしまうようなこともほぼありません。

ウイルスやスパイウェアへの対策を何より重視する人にとっては、数あるセキュリティソフトのなかでも有力候補の1つになると思います。

2-2. 初めてウイルスソフトを使う人

メリットで紹介した通り、365日体制の電話・チャットサポートのほか、webサイト経由の相談・問い合わせは深夜も受け付けています。

セキュリティソフトを使うのが初めての人、「設定の仕方が不安」「万が一の際にどうしたらいいかわからない」といった人にもおすすめです。

2-3. 複数の端末でウイルスソフトを利用したい企業

5台・3年のプランで契約すれば、端末1台あたりの年間コストを810円以下に抑えられます。

コストを抑えつ全社的にセキュリティソフトを導入したい企業、業務用のPCとスマートフォン・タブレットを併用している企業にも非常に適しているのではないでしょうか。

4.「Kaspersky」の料金プラン

4.「Kaspersky」の料金プラン

続いて、「Kaspersky」の料金プランについて紹介します。インストールする端末と契約年数によって金額が決まる仕組みになっており、いずれのプランでも機能面の違いはありません。

4-1. 1台版

PC・スマートフォン・タブレットのなかから1台の端末にインストールできます。

料金は1年プランで3,980円、2年プランで6,980円、3年プランで7,630円。3年プランについては期間限定の割引キャンペーン(15%OFFなど)が行なわれていることも多いようです。

4-2. 5台版

PC・スマートフォン・タブレットのなかから最大5台の端末にインストールできます。

料金は1年プランが4,980円、2年プランが9,250円、3年プランが1万2,150円。オフィスで利用する場合は、端末1台あたりの単価が最も安くなる3年プランが第一候補になるのではないでしょうか。

4-3. プレミアライセンス版

PC・スマートフォン・タブレットに対して台数無制限でインストールできます。

料金は1年プランが6,980円、2年プランが1万1,250円、3年プランが1万4,150円です。端末の数次第では単価を大きく抑えられますが、一般家庭での利用に限られ、法人や団体での契約はできません。

5. まずは「Kaspersky」の無料体験を

5. まずは「Kaspersky」の無料体験を

最後に、「Kaspersky」の申し込み方法について紹介します。30日間の無料トライアル期間が用意されているので、まずはそれに申し込み、機能や効果を試してみましょう。

1.公式サイトにアクセスして「無料・体験版」をクリック

Kasperskyの公式サービスサイト(https://home.kaspersky.co.jp/store/kasperjp/DisplayHomePage)へアクセスし、画面上部のメニューから「無料・体験版」をクリックします。

2.端末のOSにあわせてバージョンを選択

次に表示されるページで「30日間無料体験版ダウンロードはこちら」をクリックし、利用する端末のOSを選択。続けて「ダウンロード」をクリックすると、インストーラーが入ったファイルが自動ダウンロードされます。

3.インストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、公式サイトの手順に沿ってインストールを進めましょう。機能紹介の画面で完了をクリックすれば、無料プランへの登録は完了です。

6. まとめ

6. まとめ

業界トップクラスのウイルス検出率と多彩な機能を誇り、世界中のユーザーに利用されている「Kaspersky」。

ESET」などと比べると多少動作が重くなることはあるようですが、それ以外にこれといった欠点はなく、法人・個人問わず安心して使えるセキュリティソフトに仕上がっていると思います。コンプライアンスなどを踏まえてセキュリティ対策を徹底的に強化したい企業にとって有力候補の1つになるはずです。

セキュリティソフトを導入する際は、今回紹介した内容をぜひお役立てください。

インターネットセキュリティ探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

インターネットセキュリティの見積もりが最短翌日までにそろう