あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

KINGSOFT Internet Security(キングソフトインターネットセキュリティ)の評判と実態|約30種類のセキュリティソフトを試したアイミツが徹底比較!

KINGSOFT Internet Security トップページ
目次

一般的なセキュリティソフトの料金相場は、端末1台へのインストールで年間4,000~6,000円ほどです。勤怠管理システムや会計ソフトと比べれば安価なものの、基本的に全社員の端末で使うことになるため、組織の規模によってはセキュリティソフトのコストに頭を悩ませている企業も多いと思います。

今回取り上げる「KINGSOFT Internet Security(キングソフトインターネットセキュリティ)」は、無料で利用できるセキュリティソフトです。中国に本拠を置くキングソフト社が2005年にリリースし、全世界で1億人以上のユーザーに利用されています。

機能やサービス面にはどういった特徴があり、どんな人や企業に向いているのでしょうか。他社製品と比較しつつ、詳しくみていきましょう。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのインターネットセキュリティを厳選!

<総評>「KINGSOFT Internet Security」の魅力は手軽に導入してストレスフリー

<総評>「KINGSOFT Internet Security」の魅力は手軽に導入してストレスフリー

冒頭でも触れたように、「KINGSOFT Internet Security(キングソフトインターネットセキュリティ)」の何より大きな魅力は無料で使えることです。

画面上にパートナー企業の広告を掲載することで運営費をまかなっており、自分から有料版へ移行しない限り、初期費用を含めてクライアント側の金額負担は一切ありません。予算の限られる中小企業や、起ち上げて間もないベンチャーにとっては、非常に心強いツールではないでしょうか。

性能的にもウイルススキャンのほか、PCのメモリ開放、不要データの完全削除といった機能が備わっており、ストレスを感じることなくスムーズに利用することが可能。ブラウザやアプリの動作に与える影響も非常に小さく、たとえばwebページの読み込みは非インストール時に比べて+0.6秒程度、Excelの起動は+0.2秒程度に抑えられています。

他のセキュリティソフトと比べてどうなのか?

まず金額の面から見ていくと、「KINGSOFT Internet Security」は基本0円で利用できます。広告が表示されない有料版も、端末1台・1年契約で1,000円、5台・期間無制限のプランでも4,980円で利用できます。コストパフォーマンスに定評がある「Norton」や「McAfee」の料金をさらに大きく下回っており、有料版もセキュリティソフトとしては業界最安クラスです。

次に機能面を見ていくと、前述の通りウイルス検出のほか、データの完全削除やPCのメモリ解放といった機能を備えており、使い方によってはPCをセキュアに保つことが可能です。ブラウザやアプリに与える影響も極めて小さく、Excelやスプレッドシートの編集中にストレスを感じてしまうようなこともほぼありません。

インターネットセキュリティ導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のインターネットセキュリティの一括見積もりが可能です。インターネットセキュリティ選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
インターネットセキュリティ選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

1.「KINGSOFT Internet Security」の4つのメリット

1.「KINGSOFT Internet Security」の4つのメリット

それでは、「KINGSOFT Internet Security」の具体的なメリットを確認していきましょう。

1-1. 無料で利用できる

やはり何より大きなメリットはこの点です。広告やニュース記事のポップアップが表示されるものの、無料版なら初期費用も年額費用も一切かからず、期間無制限で利用できます。

インストールする手間をいとわないのなら、まずは「KINGSOFT Internet Security」の無料版でセキュリティソフトとはどんなものなのか試し、それから他社の製品に移行するのも1つの方法だと思います。

1-2. 動作が速い

前述の通り、webページの読み込みは非インストール時に比べて+0.6秒程度、Excelの起動は同様に+0.2秒程度に抑えられています。

この数字は動作の軽さに定評がある「ESET」と比べてもまったく遜色なく、PCのスペックを問わず、ストレスなく利用することが可能です。

1-3. PCのパフォーマンスを改善できる

PCのハードディスクをクローリングし、不要なファイルを見つけ出して削除することでディスクの容量を確保できます。さらに「加速ボール」「ファイルクラッシャー」という機能も搭載されており、画面に表示されるウィジェットをクリックするだけでメモリを解放したり、使われていないファイルを復元できないように完全削除したりすることが可能です。

実際に、「KINGSOFT Internet Security」を利用しているユーザーの間でもこれらの機能への評価は高く、組み合わせて上手く活用すればPCのパフォーマンスを大幅に向上させられるのではないでしょうか。

1-4. webサイトのID・パスワードを一元管理できる

会員サイトなどにログインする際のID・パスワードをソフト上に保存し、マスターパスワードでまとめて管理できます。

ログインの際は手動で入力する必要があるものの、IDを他人に無断で使われたり、パスワードを忘れてしまって無駄な時間が費やしたりすることはなくなるはずです。

2. 徹底調査でわかった「KINGSOFT Internet Security」を使うべき人

2. 徹底調査でわかった「KINGSOFT Internet Security」を使うべき人

ここまで紹介したメリットを踏まえ、「KINGSOFT Internet Security」はどういった人に向いているのかまとめてみました。

2-1. とにかくコストをかけたくない人

自分から有料版に切り替えない限り、利用期間を問わず無料で使えます。

「とにかくコストをかけたくない」「無料でセキュリティソフトを試してみたい」という人にはおすすめです。

2-2. 端末やアプリを快適に使いたい人

ブラウザやアプリの動作に与える影響が非常に小さいうえ、メリットで紹介したようなメモリ解放機能、不要ファイルの削減機能も付いています。

セキュリティソフトによって端末やアプリのパフォーマンスを落としたくない人にも向いているのではないでしょうか。

3.「KINGSOFT Internet Security」の料金プラン

3.「KINGSOFT Internet Security」の料金プラン

「KINGSOFT Internet Security」の料金プランは以下の通りになっています。

3-1. 無料プラン

1台のPCにインストールでき、初期費用・年間料金・更新費いずれも無料です。機能的には有料プランと変わりませんが、前述の通りバナー広告とポップアップが表示されます。

3-2. 有料プラン

インストールできる台数と利用期間によって料金が決まります。1年版が1,000円、期間無制限が2,000円、期間無制限の3台版が3,980円、期間無制限の5台版が4,980円です。広告は一切表示されません。

4. まずは「KINGSOFT Internet Security」の無料体験を

4. まずは「KINGSOFT Internet Security」の無料体験を

最後に、「KINGSOFT Internet Security」の無料版の申し込み方法について紹介します。

1.公式サイトにアクセスして「無料ダウンロード」をクリック

KINGSOFT Internet Security(https://www.kingsoft.jp/is/)の公式サイトにアクセスし、画面上部メニュー右端の「無料ダウンロード」をクリックします。

2.インストール

自動的にセットアップファイルのダウンロードが始まります。ダウンロードが完了したらファイルをダブルクリックし、ポップアップの指示に沿ってインストールしましょう。これで登録は完了。インストールが終わったら、まずはウイルス定義ファイルの設定から始めましょう。

5. まとめ

5. まとめ

全世界で1億人以上のユーザーに利用されている「KINGSOFT Internet Security」。広告は表示されるものの基本的に無料で使えるので、コストをかけずにセキュリティソフトを導入したい人にはおすすめです。

ただ、その一方でウイルスの検知や不正サイトのブロックといった機能では他社の有料製品に及ばないめんもあります。あくまで手軽に導入できるツールであり、場合によっては他のセキュリティソフトと併用する必要も出てくるのではないでしょうか。

セキュリティソフトを導入する際は、今回紹介した内容をぜひお役立ていただければと思います。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

インターネットセキュリティの見積もりが最短翌日までにそろう