あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

AVG Anti-Virus(エーブイジー アンチウイルス)の評判と実態|約30種類のセキュリティソフトを試したアイミツが徹底比較!

AVG Anti-Virus トップページ
目次

今回ご紹介する「AVG Anti-Virus(エーブイジー アンチウイルス)」はオランダ・アムステルダムに拠点を置くAVGテクノロジー社が開発・提供しているセキュリティソフトです。2007年に日本語版がリリースされ、数多くのユーザーに利用されています。

料金や機能には具体的にどういった特徴があり、どんな人や企業に向いているのでしょうか。他社製品との比較も交えながら、詳しく見ていきましょう。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのインターネットセキュリティを厳選!

<総評>「AVG Anti-Virus」は機能・使い勝手のバランスがとれたセキュリティソフト。無料版

<総評>「AVG Anti-Virus」は機能・使い勝手のバランスがとれたセキュリティソフト。無料版

「AVG Anti-Virus(エーブイジー アンチウイルス)」の特徴は機能・使い勝手のバランスの良さ。

・ウイルス・スパイウェアの検出
・PCのパフォーマンス最適化
・危険なwebサイトの検知
・スパムメール対策

など、セキュリティソフトに求められる機能がもれなく搭載されており、個人・法人問わず幅広いニーズに対応しています。

UIも非常にシンプルにまとまっており、ウイルス検出やメールチェックといった5つの主要機能をワンクリックで呼び出すことが可能。海外製のセキュリティソフトに見られがちなわかりにくい表記もなく、初めての人も安心して使えるでしょう。

加えて無料版が用意されているのも魅力の1つ。有料版に比べて使える機能こそ限られるものの、コストをかけずにセキュリティソフトを試してみたい場合は「KINGSOFT Internet Security」などと並んで有力な選択肢の1つになるはずです。

他のセキュリティソフトと比べてどうなのか?

まずはコストの面から見ていきましょう。

「AVG Anti-Virus」には無料版のほか、2つの有料版が用意されており、「インターネットセキュリティ」は年額7,980円、フルスペックの「アルティメット」は年額1万1,980円です。

単純な金額だけを比較すると、シェア上位の「Norton」(3,230円~)、「Kaspersky」(3,980円~)との差は大きく、セキュリティソフトとしては高額な部類に入ります。有料版へ移行する際は他社製品も候補に入れつつ慎重に検討した方がいいでしょう。

次に機能に目を向けると、前述の通りセキュリティソフトに求められる基本機能を網羅しています。無料版でもウイルス・スパイウェアの検出のほか、不正サイトやスパムメールのブロック、PC端末のパフォーマンス測定といった機能を利用することが可能です。

インターネットセキュリティ導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のインターネットセキュリティの一括見積もりが可能です。インターネットセキュリティ選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
インターネットセキュリティ選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

1.「AVG Anti-Virus」の5つのメリット

1.「AVG Anti-Virus」の5つのメリット

1-1. 危険サイトを検出

「リンクスキャナ」という機能がHTTP通信を監視し、フィッシング詐欺サイトやウイルス拡散を目的とした危険サイトへのアクセスをブロックします。

通信状況に対してスキャンを行なうため、ブラウザーの種類によってパフォーマンスが落ちたりすることもありません。

1-2. スパムメールも高精度で検知

判定レベルの設定など多少の作業を伴うものの、有害なファイルが添付されたメールやスパムに対しても高い性能を誇ります。

とりわけ2016年のアップデート以降、パフォーマンスは安定しており、第三者機関によるテストでも平均を大きく上回る97.81%のスパム検出率をマークしました。

1-3. 重要データの漏洩を未然に防止

有料版に限った機能にはなりますが、重要なデータを暗号化したうえで他社が解除できないように設定したり、ファイルを完全に削除して情報漏洩を防いだりすることが可能です。

個人情報を取り扱うことの多い企業にとっては心強いツールになるでしょう。

1-4. 無料版が用意されている

KINGSOFT Internet Security」や「Avira Free Antivirus」、「avast」などと同様に無料版が用意されています。

公式サイトからダウンロードするだけでその日のうちから使えるので、まずは無料版で使い勝手を試し、必要に応じて有料版へシフトするのもいいかもしれません。

1-5. シンプルなUI

「AVG Anti-Virus」のUIは必要最小限のアイコンやウィジェットを除いて装飾的な要素がほとんどなく、ウイルス検知やファイヤーウォールのステータスも色分けされたアイコン(問題があれば赤、問題がなければ緑)によってひと目で把握することが可能です。

セキュリティソフトが初めての人でも操作に迷うことはほとんどなく、快適に利用できるでしょう。

2. 徹底調査でわかった「AVG Anti-Virus」を使うべき会社

2. 徹底調査でわかった「AVG Anti-Virus」を使うべき会社

ここまでご紹介してきたメリットを踏まえ、「AVG Anti-Virus」はどういった人や企業に向いているのか、具体的に説明していきます。

2-1. 初めてセキュリティソフトを導入する企業

UIが非常にシンプルで、ウイルススキャンやファイヤーウォールの状況もひと目で確認できる「AVG Anti-Virus」。セキュリティソフトが初めてで、運用に不安を抱えている企業も比較的導入しやすいでしょう。

2-2. メールの安全対策を強化したい企業

端末やスパイウェアのウイルス検出率は平均的ですが、スパムの検知では第三者機関のテストでも高い数値を残しています。日常的にEメールを使っていて安全対策を強化したい企業におすすめです。

3.「AVG Anti-Virus」の料金プラン

3.「AVG Anti-Virus」の料金プラン

3-1. 無料版

購入費用・更新費ともかかりません。使える機能はウイルス・スパイウェアの検出、危険サイト&スパムの検知、PCのパフォーマンス測定の3つに限られます。

3-2. インターネットセキュリティ

7,980円で無料版の3つの機能+ファイヤーウォール、webカメラのハッキング防止といった5種類の機能を使えます。

3-3. アルティメット

1万1,980円の最上位プランです。インターネットセキュリティの全機能に加え、端末の盗難防止機能、データ金庫、オンライン決済情報の保護、アプリのロックなど豊富な機能が追加されています。

4. まずは「AVG Anti-Virus」の無料体験を

4. まずは「AVG Anti-Virus」の無料体験を

最後に「AVG Anti-Virus」の申し込み方法についてご紹介します。まずは無料版をダウンロードし、機能や使い勝手を試してみましょう。

1.公式サイトにアクセスして無料ダウンロードボタンをクリック

「AVG Anti-Virus」日本版の公式サイトアクセスし、画面上部の「無料ダウンロード」をクリックします。

2.インストール

ダウンロードされたセットアップファイルを開き、画面の案内に従ってインストールを進めましょう。インストール完了後、管理画面が使えるようになります。

5. まとめ

5. まとめ

セキュリティソフトに求められる基本機能をひと通り揃え、わかりやすいUIに定評がある「AVG Anti-Virus」。

とりわけスパムメールの検知については高い性能を誇り、連絡手段としてEメールを使う企業、初めてセキュリティソフトを導入する企業などにはおすすめです。

その一方で有料版の料金はやや高いなので、予算が限られたりコストを重視する企業は、費用対効果などを十分に検討するのがいいでしょう。

セキュリティソフトを導入する際は、今回ご紹介した内容をぜひお役立ていただければと思います。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

インターネットセキュリティの見積もりが最短翌日までにそろう