「結局、何が変わるの?」いま話題の【光コラボ】に乗り換えて得られるメリットまとめ

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年06月13日

この記事を読むための時間: 3分

◆最近よく聞く「光コラボ」って?

最近、「光コラボ」という言葉をよく耳にしませんか?光コラボ(光コラボレーション)とは、NTT東日本・NTT西日本から光回線の提供を受けた事業者(プロバイダーなど)が、光回線と自社の商品をセットにして、自由な価格設定で提供できるというサービスです。
2015年2月にスタートしたばかりのこのサービスですが、すでに様々な企業の参入が決まり、通信業界を巡る動きに大きな変化が生まれてきています。今回は、そんな光コラボに乗り換えて得られるメリットを3点まとめました!

1.窓口が一本化される

2.豊富な割引特典が受けられる

3.工事不要で乗り換えられる

いかがでしたでしょうか。今回は光コラボのメリットをご紹介しましたが、反面、「一度光コラボに転用し、その後に別のサービスへ乗り換える際に固定電話の電話番号が変わってしまうことがある」「転用後、すぐに他社サービスに切り替えようとすると、契約解除料金が発生する場合がある」というデメリットがあり、総務省もこれらを注意点として呼びかけています。
光コラボはまだスタートしたばかりのサービスモデルです。乗り換えることが本当にあなたの会社にとってメリットになるのか、しっかり見極めてから契約するようにしてくださいね。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください