知らなきゃ損する!【インボイス】という公共料金の一括請求サービスをご存知ですか?押さえるべきポイント5つ

更新日:2017年02月28日 | 公開日:2014年11月16日

ポイント1.通信料をまとめて一括請求できる!

NTT、KDDI、ソフトバンクといった固定電話の請求先を一括請求にできるだけでなく、NTTDoCoMoなどの携帯電話会社にも対応しています。さらには、OCNや、FLET'Sなどのインターネットプロバイダーの請求書もまとめて欲しいですよね??そんな時、【インボイス】のまとめて請求サービスが便利です。一括請求なら、払い忘れや手間も減るので安心ですよね。

ポイント2.電気・水道・ガスなどの公共料金をまとめて請求できる!

電気料金、水道料金、ガス料金の請求書も厄介ですよね?【インボイス】なら一括請求してくれて便利です。また、過去の料金について管理画面で分析ができるので、前年対比、前月対比でのコスト分析が簡単にできるんです。ついつい見直しを忘れがちな公共料金も【インボイス】を使えば、一括請求で管理が楽ちんです。

ポイント3.利用料は「完全無料!」

【インボイス】が提供する通信料金の請求サービスは、原則無料です。通信キャリアから手数料を得てサービスを運営している為、エンドユーザー(発注者)からはお金を頂いてないようです。

【インボイス】が提供する公共料金の一括請求サービスは、初回のみマスター登録費用として料金がかかりますので、利用の際には相談してみましょう。無料で色々とコンサルティングも行ってくれます。

ポイント4.利用実績が凄い!!

全国の利用社数は、なんと【17,455社(2014年3月時点)】と凄い数になっています。地方の企業でも利用が多いんですね。

左の図にあるように、30人未満の中小企業が27%、500人以上の大企業も10%程度と、幅広い顧客層に支持されています。業種も様々ですね。あなたの会社にも当てはまるのではないでしょうか。

ポイント5.簡単シミュレーションでコスト診断!

筆者の場合、毎月の請求書がおよそ10枚程度なので、10枚を入力した所、一括請求にすると1カ月に60分の時間短縮、2,600円程度のコスト削減につながることが診断結果として提供されました。【インボイス】と契約すると、色々なムダが判明しそうですよね。

【まとめ】インボイスを活用してコストカットしよう!

いかがでしたか。株式会社インボイスさんが提供する【インボイス】、利用してみたくなったでしょう?1カ月分の請求書コピーを提出するだけでカンタンに利用できることもあり、利用者が続々と増えているようです。年末のこの機会にコスト診断、コストカットをオススメ致します。

「アイミツ」では、インボイスはもちろんのこと、あなたにあった業者を紹介し、コストカットの実現をお手伝いします。専門の業者に任せることで、こんなところにも無駄があったの?と驚くこともあります。ぜひ一度お気軽に「アイミツ」までご相談ください。お待ちしています!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください