【第9回】クリエイティブな繁盛店舗作りの知られざるコツ

更新日:2017年07月28日 | 公開日:2015年02月04日

この記事を読むための時間: 3分

?■ 失敗しないためのお店作りノウハウ

 繁盛店の成功のノウハウはよく雑誌やTVなどで取り上げていますので、目にされた方もいらっしゃるでしょう。
 成功事例はポジティブな気分にしてくれますし、真似れば上手くいくような気がします。しかしながら、成功の要因は運も含めて単純に「コレだ!」と言い切れないのです。

「失敗事例は学びの宝庫」

 飲食店が10年間商売を続けられる確立は10%以下です。実に多くのお店が失敗を続けているかがわかります。これだけ多くの失敗に共通するポイントを見つければ「生き残るためのコツ」になるはずです。あくまでも前向きに失敗事例から学びたいと思います。

よくある失敗事例①<大手チェーンや競合店と過度な価格競争をするケース>
よくある失敗事例②<決められた営業時間や定休日を守らないケース>
よくある失敗事例③<優柔不断でコンセプトがぶれるケース>

 コンセプトは人間に例えると人格や性格、信念のようなものです。
会うたびに言っていることが変わる人をあなたは信用できますか?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください