デキる経営者なら社員の心のケアにも気を配りたい!あなたの社員を守ってくれる精神科がある産業医はここ!

更新日:2015年11月01日 | 公開日:2015年11月01日

この記事を読むための時間: 3分

あなたの会社でもっとも大切なのは、何といっても社員のみんなです。彼らが心身共に健康でいることで、業績も上がるというものですよね。とくに今の時代、精神的な問題を抱えている社員は多いです。彼らの心の悩みを解決してくれるのは、やはり専門のプロですよ。
ここでは、精神科も扱っている産業医を厳選して紹介します。あなたの会社に産業医を迎えるのであれば、精神科も扱っていることが絶対条件ですよ。

●日本CHRコンサルティングサービス

●ドクタートラスト

●日本精神科産業医協会

●フェアーワーク

●赤坂メンタルコンサルティング

●まとめ

従業員数50人以上の企業には、平成27年12月から社員のストレスチェックが義務づけられました。このことからも、社員の精神面のケアが今まで以上に重要視されているのがわかりますよね。心身共に健康体で働いてもらうためにも、精神科の産業医を迎えることは、もはや企業の義務になりつつあります。流れに乗り損なわないためにも前向きにあなたも検討するようにしてください。
実際、精神科を産業医に迎えるだけでも、社員が企業を見る目が変わります。「この会社はしっかりしている」「この会社は社員のことを考えてくれている」と思ってもらえます。その意識が社員に芽生えるだけでも、十分に価値がありますよ。
精神科の産業医とあなたがしっかりと連携を取れば、社員の心の悩みに気付かなかったということも激減させることが可能です。あなたのビジネスを支えているのは、他でもない社員です。万全の精神状態で働いてもらうためには、精神科の産業医の存在は不可欠ですよ。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください