オリジナル企業サイトもお任せ!洗練されたWordPress発注のコツはこれだ!

更新日:2017年04月21日 | 公開日:2016年04月22日

ただし制作を依頼する上では、業者に任せきりにせずに「こういうイメージのサイトが欲しい」という要望をしっかり伝えましょう。そうでないと、結局ありきたりの納品物しか上がってきません。

ここでは、洗練されたWordPressサイト発注のポイントとなるコツをお伝えします。

これがWordPressとは信じられないサイト事例

最初に、WordPressを使ってもオリジナリティにまったく問題はないのだ! というところを実際に公開されているコーポレートサイトを見て確認してみましょう。

出典AppBank
出典WIRED.JP

WordPressを使ってどんなことが出来る?

それではWordPressを使ってどんなオリジナルサイトが構築できるのか、順番に見ていきましょう。

■得意分野のブログやコンテンツマーケティングが可能

WordPressの最大の特徴は、使いやすいブログ機能です。記事の管理も管理者権限・編集者権限・投稿者権限・寄稿者権限・購読者権限と明確に分かれているので、社内に編集長をおいて外部に記事を発注して権限ごとに役割分担をしてブログ記事を量産していくことが可能です。

また、固定ページと合わせて何度もリピートしてもらえる記事を積み重ねて、コンテンツマーケティングを実施することも可能です。

■独自のCMS機能を追加できる

ブログのような定期的な情報発信だけでなく、コーポレートサイトに必須の「会社案内」や「事業内容」などの静的コンテンツも手軽に作成できます。

■個性あふれるデザインテンプレートが豊富

WordPressの管理ページから参照してすぐにインストールできるフリーのデザインテンプレートだけでも1,500以上のテーマが配布されています。また、デザイン業者が各社オリジナルのテンプレートを積極的に作っており、個別のカスタマイズにもテンプレートを利用して安価にすばやく対応することができます。

■ブログ以外の機能も豊富

WordPressをプラットフォームとして商品登録から決済まで、ECサイトに必要な機能を全て実現することが可能です。ECサイトの内部に星マークのついたランキング集計や、投稿型のレビューなども簡単に作れます。その他、会員相互のつながりを作り出すソーシャルネットワークサービスや、会員限定サイトも豊富に提供されているプラグインで作成することが可能です。

カスタマイズを発注するときのコツはココをおさえよう

自社サイトのオリジナリティを高めるためにはWordPressをデフォルトのまま使うのではなく、適切にカスタマイズすることが必要です。カスタマイズには大きく分けて「デザインカスタマイズ」と「システムのカスタマイズ」があります。

■デザインカスタマイズの注意点

デザインカスタマイズでは、業者ごとに得意にしているテンプレートがあります。したがって、ウェブで探したテンプレートを持ち込んで「こんな感じで作って欲しい」と依頼するよりも、業者のポートフォリオの中から選んだほうが安く仕上げて貰える場合が多いです。

また、最近のテンプレートはレスポンシブ・ウェブデザイン対応のものが増えていますが、レスポンシブ・ウェブデザイン未対応のテンプレートがデザイン的に気に入っていて、それを新規にレスポンシブ・ウェブデザイン対応にして欲しいという場合にはそれなりに費用がかかってきます。

■システムのカスタマイズ注意点

システムのカスタマイズは、既存のプラグインを使えるかどうかで費用が大きく変わってきます。先ほど挙げた「WordPressを使ってどんなことが出来る?」では、使用可能なプラグインを列挙しましたが、ベースにそれらのプラグインを使う場合には、それだけ費用が安くなります。

プラグインを入れてみたけれど、追加でこんなことをしたい、もう少し流れをわかりやすくしたい、などの要望がある場合にはプラグインをカスタマイズします。
既存のプラグインがない場合にはオリジナルで1から作成することになりますので、複数の業者から相見積もりを取りましょう。

また、プラグインは既存のものを使う場合でも新規構築の場合でも、セキュリティホールとなりやすい部分なので十分な注意が必要です。

【まとめ】WordPressでオリジナルのホームページ制作を発注したい方へ!

WordPressでオリジナルのホームページを作るための基礎知識を整理しました。有名サイトでもWordPressの採用はますます盛んな状況ですし、CMSというベースになる共通フレームを使うのに、自社のオリジナリティを出すための方法もたくさんあることがおわかりいただけたかと思います。

「よし!今度こそWordPressサイトを立ち上げるぞ」という気持ちが固まってきたのではないでしょうか?

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』ではWordPressに関する専門知識を持ったコンシェルジュが他社とはひと味違ったWordPressサイト構築に対応可能な業者を完全無料で紹介することができます。

まずはお気軽にお問い合わせください。専門のコンシェルジュが、あなたの会社に合った企業選びを全力でお手伝いさせていただきます。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください