ポータルサイトのホームページ制作が得意な3社をピックアップ!

コーヒーを飲みながらパソコンを操作する人

更新日:2017年09月14日 | 公開日:2016年10月31日

ポータルサイトの「ポータル」には玄関や入口といった意味があります。
近年では新たにホームページ制作や、サイトのリニューアルを行う際にポータルサイトの機能を備えたものを構築する「社内ポータル」や「企業情報ポータル」と呼ばれるサイトが注目を集めています。

業務の効率化とコスト削減を実現する企業ポータルサイト

最近よく聞く言葉に「社内ポータル」「企業情報ポータル」といったものがあります。

呼び名の違いだけで実際の構成はほぼ同じものなのですが、各企業が社内専用として使用するために提供するポータルサイトのことで、一般ユーザーがアクセスすることはできないようになっています。

こうしたポータルサイトが生まれた背景には、企業内の情報の一元管理や社員同士の情報共有、さらにはコミュニケーションの向上といった目的がありますが、なによりも業務の効率化が図れるとともにコストの削減にもつながるというメリットがあるのです。

下記ではこうした「社内ポータル」や「企業情報ポータル」のHP制作にも対応してくれる3つの業者をご紹介します。

1.アビリティーシステム株式会社

ホームページ制作やWebデザイン制作、印刷物デザイン制作、システム開発までトータルで制作を行っている企業です。
「あなたのアイディアをポータルサイトという形にします!あなたのアイディアを載せて開発のプロが制作するポータルサイト」というキャッチコピーで、ポータルサイトの開発にも取り組んでいます。

2.株式会社シフト

コンピュータのソフトウェアおよびハードウェアの企画・制作・販売及びメンテナンス並びにコンサルティングやパソコン等による情報提供サービスを手掛ける企業で、コーポレートサイトの構築やECサイト、ポータルサイト、ランディングページなどといったさまざまなスタイルのサイト制作実績も多数持っています。

3.株式会社アクセルメディア

Webサイト制作、Webコンサルティング、さらに自社コンテンツサイトの運営までも展開している企業です。
取引先も大手企業が多く、ポータルサイト、スマートフォンサイト、ECサイトといった制作スタイルごとに特設サイトを設置して制作するメリットからこれまでの実績を紹介するなど詳細な解説を行っているのでとても安心できます。

【まとめ】企業ポータルサイトのHP制作で困ったらアイミツに相談

企業ポータルサイトとしてのHP制作を頼みたいがどこに依頼すればいいのかよくわからない。
そんなお悩みをお持ちの方は日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」をご利用してみてはいかがでしょうか。

「アイミツ」にはHP制作を主力とした多彩な制作業者が数多く登録されていますので、お客様の予算や要望によってお選びいただくことが可能です。

ホームページ制作に関してよくわからないといったお客様にはWeb業界に精通した専門のコンシェルジュが完全無料にてお答えしていますので、まずは気軽になんでもご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください