ホームページ制作

あなたの発注コンシェルジュ

登録者数No.1
フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

ホームページ制作
登録者数No.1
お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2016年06月03日 更新日:2020年04月14日

大手ホームページ制作会社は中小企業の依頼を受けない!?そんな疑問を徹底解明【2020年最新版】

ルーペ越しにディスプレイを見る男性
目次

ホームページ制作プロジェクトが立ち上がり、実際に制作会社を探していく時に、
「制作実績のある大手ホームページ制作会社に頼むのがいいのか」
「それとも同じ目線の中小企業がいいのか」
こんな疑問が浮かんできませんか?

外注先を実際に調べ始めると、制作会社としての規模は大きくなくても大手クライアントのホームページ制作を多数受注している会社もありますしどんどん悩みが深くなってしまいます。
中小規模の会社がホームページ制作を発注するならいったいどちらが良いのでしょうか?
その疑問にお応えします。

大手ホームページ制作会社の実績例を見てみよう

光村図書出版株式会社、ぺんてる株式会社、トヨタ自動車株式会社、三和交通株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、ミツカングループ、株式会社ファンケル、ソニー銀行株式会社、アスクル株式会社、株式会社イープラス、株式会社カカクコム、株式会社ジュピターテレコム、株式会社モスフードサービス、日本ハム株式会社、学校法人青山学院など

大手ホームページ制作会社といえば名前の上がる会社です。
プランニングサービス、システム的なインテグレーションサービスなど、ホームページ制作部分以外の大規模な案件に専門部隊があります。

株式会社アイ・エム・ジェイ紹介ページはコチラ

パラマウントベッド、PASONA、都ホテルズ&リゾーツ、プリンスホテルズ&リゾーツ、近江鉄道、宇宙航空研究開発(JAXA)、日通商事、富士屋ホテル、東急ホテルズ、学校法人産業能率大学総合研究所、竹中工務店、株式会社千趣会、株式会社レオパレス21、三井住友カード株式会社、サン・マイクロシステムズ株式会社、日本ヘラルド映画株式会社、日本ハム株式会社など

20冊以上のウェブサイト制作の書籍を出版するなどの啓蒙活動も活発で、常に制作業界をリードする先進の企業です。

株式会社キノトロープ紹介ページはコチラ

三井物産、ソニー、東京大学、ライオン、TSUTAYA、マイクロソフト、ヤマト運輸、NTT東日本、ミサワホーム、P&G、YAHOO JAPAN!、楽天、H.I.S. 、Canon、JAXA、ファーストリテイリング、ヒルトンホテル、ホテルオークラ東京、トヨタなど

トップクラスの上場企業案件請負実績と直受け比率97%を誇り、マーケティングオートメーションやコンテンツマーケティングなどのシステムが絡む制作実績も抜群です。

株式会社ティファナ・ドットコム紹介ページはコチラ

大手制作会社の受注活動の特徴

こうした大手企業では、1件あたりの受注単価が非常に高いのが特徴です。
中小企業・超規模クライアントの仕事を受けないという明確なポリシーがあるわけではないですが、営業部隊が単価の大きな案件を中心に受注を目指してコンペなどに参加して仕事を獲得してくるケースが多いので、必然的に大手企業の仕事が中心となるわけです。

大手クライアント以外のホームページ制作会社を見てみよう

コーポレートサイト制作実績10,000件の中には大手もあれば中小・小規模クライアントもいます。
企画・デザイン・運用・集客までを専門スタッフによる丁寧な自社完結体制がセールスポイントです。

制作後の運用サポートも手厚く、納品時にセッティングしたアクセスログを元に集客の課題を分析し、会社まで担当者が定期的に訪問してレポートしてくれます。

ステージグループ紹介ページはコチラ

「カゴラボ」の公式サイト
出典カゴラボ

有名スポーツメーカーNewBalance(ニューバランス)や、ジュビロ磐田オフィシャルショッピングサイト
ジュビロe-shopなども手掛けるカゴラボは、「つくる技術」と「サポートする技術」を中心にしてネットショップ構築に特化したサービス提供しています。
公式ページあるように「機能の豊富さを求めたのではなくみずからの「課題を解決」することを求め、カゴラボを選択してくださいました。」という丁寧なパートナーシップがウリです。

ホームページにやってきた見込み客をどうやって営業戦略に結びつけていくか、に焦点を絞った「インバウンドマーケティング」を得意とする会社です。
ホームページ制作、ランディングページ制作、メディアサイト制作を柱としていますが、個別に提供するのではなくどうやって顧客を囲い込み、育てていくかという戦略に結びつけてサイトの設計・制作を行ってくれます。

ずばり! 大手クライアント中心制作会社と中小小規模クライアント制作はどちらが頼みやすいか

以上見てきたように、資本が巨大な大手制作会社では大手の仕事をこなすだけの人材を内製化しており、プロデューシング、プランニング、ディレクション、デザイン、コピー、コーディング、システム開発、サポートと自社で一貫してこなしくていくところが多いです。
どのような要求にでも応えられるように人材は豊富に確保していますので、できないことはない! といって良い状態でいつでも営業部隊が持ち込んでくる大型案件受注に、いつでもスタンバイ状態だといえるでしょう。

一方で、中小規模の制作会社では「制作からサポートまでのきめ細かな対応体制」(オールインターネット)、「ECサイト構築」(カゴラボ)、「インバウンドマーケティング」(エムハンド)など、コアコンピタンスを前面に出していることろが多いのが特徴です。

したがって、もし自社でホームページ制作に潤沢な予算があり経験のある大手制作会社を集めてコンペを行い、一番よいプランを出したところに制作を頼むというやり方をする場合には、そうした仕事のやりかたに慣れている大手制作会社を集めて検討したほうが良いでしょう。

逆に、やりたいことがEC、インバウンドマーケティングなどと決まっている場合には小さくてもその業界に特化した中小企業にじっくり話を聞いてもらうということがおすすめです。
また、何をどうしたら良いかコンサルからお願いしたいという場合には、いきなり大手制作会社をずらっとあつめてオリエンテーションをするのではなく、制作の相談からサポートまできめ細かく対応してくれる会社をピックアップしたほうが良いということになります。

以上、「大手ホームページ制作会社は中小企業の制作は受けない?」という問いに関しては、「受けないことはないが、あらかじめ潤沢に予算を確保しておき、コンペ形式で選考のプロセスそのものに時間を取って大手に声をかける方式はあり」といえますので、中小企業のホームページ制作ももちろん受けてもらえます。

逆に限られた予算の中、自社でやりたいことに特化して業者を絞り込む場合には、大手でない個性のある業者に複数相見積もりを取ってアプローチするといった方法がおすすめです。

ビジネスマッチングサイト『imitsu(アイミツ)』ではホームページ制作業者に関する専門知識を持ったコンシェルジュが、信頼のおける業者を完全無料で紹介することができます。

まずはお気軽にお問い合わせください
すぐれたコンシェルジュが、あなたの会社に合った企業選びを全力でお手伝いさせていただきます。

ホームページ制作会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

このテーマに関連する優良会社

ホームページ制作会社が
最短翌日までにそろう