WordPressで制作したサイトの更新を請け負ってくれる厳選の3社

タイピングする人

更新日:2017年09月14日 | 公開日:2016年11月06日

WordPressで制作されたサイトは、CMS(Contents Management System)と呼ばれるシステムを採用しているためホームページに関する知識を持たない人でも簡単に更新することが可能となっています。
しかし、日々変わるセキュリティ対策や適切なアップデートをおこなう場合は個人では難しい場合もあります。
この記事ではWordPressで制作したホームページの更新を請け負っている製作会社をご紹介します。

更新作業は簡単でも外注する企業もある

企業のWebサイトで主な更新作業というと、その多くが企業情報の追加といったものでしょう。
例えば取り扱っている商品に新商品が登場した場合には、それを紹介する文章や画像をアップしたりします。
CMSのシステムであればそうした更新作業も至極簡単なため、特にWebに関する知識を持たない社内スタッフでも更新作業の仕方を覚えれば簡単に行えます。

しかし企業の中にはホームページ制作はもちろん、サイトの更新作業もすべて業者にまかせているところも以外に多くあります。

「制作業者のトータルサポートプランを利用している」ということであればわざわざ社内で行う必要はありませんが、それ以外の理由としては「社員の年齢層が高く、更新作業に抵抗がある」「面倒な手間をかけたくない」「サイト制作を行った業者には頼みたくない」といったものなど千差万別です。

そんな時に更新作業の相談に乗ってくれるのが個人経営としてWebの制作を行っているSOHOやフリーランスとして活躍している方々です。
下記に3つご紹介させていただきます。

1.Pixel Design

「Pixel Design」の公式サイト
出典Pixel Design

新宿区にあるフリーランスでWeb制作を行っている事務所です。
WordPressによるホームページ制作をメインにしており、代表の松尾氏は専門学校HAL東京のWeb学科講師としても活躍されています。
WordPressの更新作業に関しての相談にも乗ってもらえます。

2.Gridness

「Gridness」の公式サイト
出典Gridness

デザイン・コーディング・CMS構築・スマートフォンサイト制作・SEO対策など、Webサイト制作に関わる業務全般を行っています。
WordPressサイトへの更新システム導入なども手掛けていますが、更新作業やその他の相談も気軽にできます。

3.ACREA

「ACREA」の公式サイト
出典ACREA

兵庫県神戸市にて中小企業・個人事業主向けに、集客できるWordPress制作を格安料金で提供しています。
WordPress 構築代行プラン、引越プラン、オウンドメディア制作プランなど各種プランも用意されており、更新作業に関する質問や相談なども親身になって聞いてもらえます。

【まとめ】面倒な更新作業を依頼したいのであれば

日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」では、その中からお客様に最適だと思われる制作会社をご紹介させていただいていますので、「面倒な更新作業を頼みたい」とお考えの方もぜひご利用ください。

また、Webサイトに関する疑問や質問などにもWeb業界に精通したコンシェルジュが完全無料にて答えてくれますので、いつでも気軽に相談してみましょう。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ