購入よりずっとお得!テーブルをリース・レンタルして気づいた買うよりも得する3つのポイント

更新日:2017年07月27日 | 公開日:2015年03月12日

日本では、個人の利用よりも企業でのオフィススペースの長期レンタルや、イベントの短期レンタルが一般的なようですが、その市場規模は500億円ほどでなんと家具販売市場全体6000億円の約一割を占めているのですね!

ここでは、地味ながらも確実に根を生やしている「テーブルレンタル」を利用する時の、お得なポイントを整理しました。

「テーブルレンタル」するときのお得なポイント
  • 必要なときに必要な分だけ揃うの?
  • 設営・撤去サービスはあるの?
  • イメージにぴったりのテーブルは並べられるかな?

はい、大丈夫です。
すべてこのまとめに答えをピックアップしました!

必要なとき必要な分だけ、長期割引でさらにお得!

設営、撤去その他会場整備も安心して任せられる

これはユニーク!テーブルクロスレンタルでお気に入りのイメージの完成!

【まとめ】テーブルレンタルを快適に利用する条件はそろっています!

さて、いかがだったでしょう?
レンタルテーブル利用の定番オフィスシーンでは、中古テーブルのリサイクルによって超低価格で大量の商品を供給できる体制が整っているようですね。
台数と契約期間によって価格がけっこう変動しますので、必要な数と期間を十分シミュレーションして、一番お得なプランを決めましょう。

イベント会場でのテーブル調達は、納品された後の配置も一苦労。「しまった、そんなことまで考えていなかった」という失敗も「設営・撤去作業やります!」とうい会社を選べばもう安心です。
意外に見逃されがちなのが、お客様を迎えるときのテーブルのデコレーション。必要なテーブルは調達できたけど、本当にそれでお客様をお迎えできますか?最後のテーブルのデコレーションもレンタルでバッチリです。

テーブルレンタルを利用しない手はありませんね!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください