アプリの開発で具体的な事例を自社サイトで掲載している安心の3業者

パソコンを操作する女性とアイコン

更新日:2017年09月19日 | 公開日:2016年09月24日

開発事例の有無は発注依頼をも左右する

アプリ開発を行う制作会社のサイトを閲覧すると、トップページにあるメニュー項目の中に「開発事例」や「事例紹介」といったタイトルページを設けているところを多く見かけます。

これは社内で手掛けた案件の事例を写真やイラスト図など用いて紹介・説明をすることで、アプリ開発会社を探している企業の担当者などへ自社をアピールできる重要なポイントになるためで、実際にホームページのリニューアルの際に開発事例のページを新たに設置したところ、それまで以上に問い合わせなどを増えたという話もあるほどです。

本記事では詳細な開発事例を掲載している3つの会社をピックアップしてみました。

1.株式会社スカイウイル

インフラ・クラウド構築からアプリケーション開発まで最新のITソリューションナレッジを把握し、技術、サービス、コミュニケーションを通じて、クライアントを一貫してサポートしてくれます。
事例紹介ページでは課題と導入効果なども合わせて紹介するなど、コミュニケーションを重視するとともに、最適なシステム開発の提案し続けています。

2.プレイス株式会社

App StoreやGoogle Play Storeに公開するBtoC向けのアプリケーションから、App StoreやGoogle Play Storeへは公開しない、組織内で運用するためのアプリケーション開発サービスまで、要望に合わせたさまざまなスマートデバイス向けのアプリ開発を請け負っています。

プレイス株式会社紹介ページはコチラ

3.ピセ株式会社

システム開発・設計からコンサルティングまで幅広いITソリューションをワンストップで提供している企業です。
iPhone/iPadアプリ、Androidアプリでは販促系・業務系・エンタメ系など、さまざまなジャンルのアプリを開発しています。
開発事例ページでは開発期間や参考価格までも掲載しているので、発注者は開発予算などを立てやすいでしょう。

ピセ株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】開発事例の多い会社を見つけるなら

「アプリ開発の事例が多い会社を探そう!」
そう思われた方は、ぜひ日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』をご利用ください。

『アイミツ』では、7万社以上にのぼる企業データベースの中から、事例数も多く、お客様に最も適している会社をご紹介させていただいています。
また、アプリ開発に関する疑問や質問などに対しても業界に精通したコンシェルジュがも完全無料にてしっかりとお答えしていますのでとても安心です。

アプリ開発会社を探す際は、まずアイミツにご相談を!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください