Androidアプリの開発!頼りがいのある大手開発会社3選

タブレットを使った打ち合わせ風景

更新日:2017年09月19日 | 公開日:2016年09月24日

アプリ開発はプログラミングだけではない

プログラミングができるといってもそれだけでアプリを作ることはできません。
UI(ユーザーインターフェイス)いわゆるデザインなどにも注力しないと、仮に機能や性能がよかったとしても人気が出なかったり、売上に結びつかない場合も多くあるのです。
そうしたことから、アプリの作成を行おうと考えている企業は、エンジニアからデザイナーなどが多く在籍している大手のアプリ開発会社に依頼することが多くなる傾向にあるようです。
今回は大手と呼べるアプリ開発会社を3社ご紹介します。

1.株式会社アイビス

名古屋・東京・大阪の主要都市に本社や支店がある、従業員数145名(2017年3月31日現在)の企業です。
スマートフォン・モバイル関係の開発および配信やWebアプリケーションの受託開発などを一手に引き受けており、取引先には超有名な大手企業が名を連ねています。

株式会社アイビス紹介ページはコチラ

2.ブライテクノ株式会社

さまざまなアプリ開発からコンサルティングまでトータルサービスを展開している企業です。
独自にアプリを作りたい、アイデアはあるがどうすればいいかわからない、といったような場合についても、仕様の詳細化といったものからサポートしています。
さらにAndroidやiOSのマーケットへのアプリリリースやアカウントの申請に関しても代行作業を行っています。

ブライテクノ株式会社紹介ページはコチラ

3.株式会社バイタリフィ

Webサイト / Webサービスの企画制作、システム開発、スマートフォンアプリの企画開発などを手掛けている企業です。
アプリ開発ではエンタメ系からツール系、エンタープライズ系まで多彩なジャンルのスマートフォンアプリを開発しています。
総勢100名を超える制作体制で、お客様のご要望に合わせた柔軟な対応を心がけています。

株式会社バイタリフィ紹介ページはコチラ

【まとめ】比較検討して一番最適な会社を選べる便利なサイト

「アプリ開発を頼むならやっぱり大手だ!」
そう思われている方は日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』をぜひご利用ください。

7万社以上の企業データベースを持つ『アイミツ』では、専門のコンシェルジュがお客様の要望などをしっかりとお聞きした上で最適と思われる会社をピックアップしてご紹介しますので、お客様はその中から気に入った会社を選んで開発依頼をすることができます。

また、紹介に関しての疑問や質問にも完全無料にてお答えしていますので、いつでもお気軽にご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください