今年の社員旅行は海外がおすすめ!最高に楽しめる行き先5選!

更新日:2015年05月28日 | 公開日:2015年05月28日

この記事を読むための時間: 3分

いつも慌ただしく働いているオフィスを飛び出して、親睦を深める社員旅行。日本では絶対に見られない風景を楽しむことができる、海外旅行がおすすめです!旅行代理店の方と相談しながら、忘れられない社員旅行を計画してみませんか?
今回は、おすすめの行き先と、全員が楽しめるようなプランをご紹介いたします!

南国の楽園「ハワイ」

出典ハワイ

南国の楽園として、日本人に大人気の国がハワイです。ダイビングなどのアクティビティはもちろん、ショッピングやグルメを楽しめるお店もたくさんあるので、社員旅行でも多種多様な方々を満足させられるでしょう。
また、観光地としては絶景が楽しめるスポットや、透き通った海のビーチなど楽しめる場所がたくさんあります。パワースポットも最近訪れる人が多く、海外で運気をアップさせたいという方におすすめです。心地良く体を動かしたいなら、ダイヤモンドヘッド。30分ほどで登れるので、途中の景色を楽しみながら、山頂ではきれいな海、ワイキキの町並みを見下ろして心地よさを感じてみてはいかがでしょうか。
ハワイもグアム同様、日本人観光客が多いので、日本語が通じるお店が沢山あり、治安も悪くありません。近場と比べてコストは多少かかるものの、ビーチ以外の楽しみ方が豊富なのもハワイの特徴です。

幻想的な風景が魅力的「台湾」

出典台湾

ここ数年で、台湾へ旅行に行く日本人が急増しています。海外旅行の行き先としては、グアムに次いで2番目に人気のある国なので、社員旅行にもおすすめです。
海外で食事をする時、なるべくなら社員が好き嫌いをすることなく楽しめるといいですよね。台湾の食事は、日本人好みの味付けといわれているので、比較的美味しいと感じられる物が多いでしょう。特に飲茶や小籠包、台湾にしかないウーロン茶が人気です。
また、観光地としては「千と千尋の神隠し」の舞台モデルとなった街「九?(きゅうふん)」がおすすめです。不思議な雰囲気や絶品グルメを味わってみてはいかがでしょうか?夜は、食べ物屋台や雑貨屋などが並ぶ、「夜市」を社員全員でぜひまわってみてください。活気のよさと食欲をそそる匂いが充満していて、海外ならではの雰囲気を楽しめますよ。

お手軽南国リゾート「グアム」

出典グアム

社員旅行の行き先で人気ナンバー1は、グアムです。日本から、たった3時間半で行ける南国リゾート。海外なのに低予算で行けて、日頃の喧騒を忘れてのんびりと過ごせるのでおすすめです。「英語が話せないから海外は不安……」という方も安心してください。日本人観光客が多いので、日本語が通じるお店もたくさんありますよ。治安も良いので、個人行動を取っても問題ありません。
おすすめプランは、昼間はマリンスポーツなどのアクティビティやショッピング、エステなど、それぞれ自由に好きなことをして、夜はサンセットを眺めながらバーベキューをすることです!お酒も飲みながら、ロマンティックな雰囲気の中でおおいに盛り上がってみてはいかがでしょう?

大自然を満喫「オーストラリア」

出典オーストラリア

オーストラリアへの旅行は、コストもかかるし、広大な地での楽しみ方がよくわからない……などと思ってはいませんか?実は、社員旅行にはオススメの、穴場観光スポットなんです。
オーストラリアには、海外でしか見ることができない広大な自然が広がっています。その中でも社員旅行として行くなら、世界遺産として登録されている熱帯雨林、スキューバなどを楽しめる世界最大のサンゴ礁地帯である「グレートバリアリーフ」がおすすめ。自然の中で感動を共有して、社員同士の絆をより深めてみてはいかがでしょうか?他にも、カンガルーやコアラなどを間近で見ることができる動物園、ショッピングやビーチアクティビティを楽しめる「ゴールドコースト」など、見どころが満載。

女性に大人気!美容の国「韓国」

出典韓国

韓国は、女性の多い会社で社員旅行をする時におすすめの行き先です。韓国は美容大国です。韓国エステはもちろん、美容グッズも豊富で、品質の高いものが日本よりも安く手に入りますよ。
また、韓国料理は日本で食べるより断然美味しいとのことなので、グルメ女子にも嬉しいですね。有名な焼肉だけではなく、スイーツもたくさんの種類があって選べないほどです!お店にいきなり行っても入れないことがあるので、社員全員で夜の街へ繰り出す場合は、必ず予約していきましょう。
男性社員の方は、海外でスリルを味わえるカジノや、日頃の疲れを癒やすマッサージなどを楽しんでみてはいかがでしょうか?スポーツ観戦が好きなら、野球観戦、「Kリーグ・クラシック」というプロサッカーリーグの観戦をおすすめします。

旅行代理店の探し方

海外への社員旅行を検討する上で難しいのが旅行代理店の探し方、選び方です。まず、街で見かける旅行代理店は個人向けが多いので、団体旅行をメインとする代理店を探しましょう。
次に社員旅行の目的を明確にし、代理店を絞りましょう。スポーツを得意とする代理店、アジアを得意とする代理店など様々です。適したところがあればチェックしてみましょう。
そして最後に検討すべきはパックツアーにするかオーダーメイドプランにするかです。後者だと高いのではと思われがちですが、実は団体割引が適用されることが多く、意外と安かったという声も多いのです。決めかねる場合には、両者の見積もりをお願いしてみましょう。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ