あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

カオナビの評判と実態【2020年最新版】

カオナビ

従業員満足度調査ツール「カオナビ」は、東京都港区にある株式会社カオナビが提供する人材マネジメントのプラットフォームサービスです。中小のベンチャーから大手まで幅広い業界に導入され、人材に関する課題を解決しています。
さまざまな活用方法がある中で、従業員満足度調査ツールとしての機能も装備。従業員エンゲージメント向上を実感している導入企業担当者の声も多数あります。
数ある従業員満足度ツールから「カオナビ」が選ばれる理由を徹底調査していきます!

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの従業員満足度調査ツールを厳選!

目次
アイミツ
従業員満足度調査ツールの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>カオナビは人材マネジメントを一括管理できるサービス

従業員満足度を調査するツールやサービスは数多く存在します。
その中でも「カオナビ」の魅力は人事部が保有している人材の基本データと調査結果を一元管理し、社員一人一人の個性を一目で把握できることです。一元管理されたデータを経営陣や各部署の管理職が共有し、モチベーションやコンディションに変化があった従業員に対して早期フォローアップすることで、離職防止やエンゲージメントの向上につなげています。

従業員満足度調査ツール導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の従業員満足度調査ツールの一括見積もりが可能です。従業員満足度調査ツール選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
従業員満足度調査ツール選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

カオナビの7つのメリット

紹介したような特徴がある「カオナビ」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

手軽に社員の本音を可視化

「カオナビ」には手軽に従業員の本音を引き出すためのアンケート機能が装備されています。
調査内容のテンプレートが豊富に用意されているのが大きな特徴。従業員満足度アンケートだけでなく、働きがいサーベイやオフィス環境についてのアンケート、子育て中の社員が抱える問題改善のためのアンケートなど、さまざまな角度からの意識調査が可能です。
またアンケート結果はグラフで可視化できるため、簡単に意識傾向の把握ができるのも魅力でしょう

早期の離職防止対策が可能

「カオナビ」で従業員満足度を調査した結果は、データベースで管理することができます。
従業員満足度調査の結果と個別面談などのフォローアップ結果も連動させて履歴管理可能。社員ひとりひとりの意識や意欲をより詳細に把握できるのが特長です。社員のモチベーション低下を早期に発見できるため、本人の希望や能力に合わせた異動検討など、離職防止対策として活かせるのも選ばれる理由の一つでしょう。

テレワーク社員のコンディションも可視化

「カオナビ」はテレワーク社員に対しても定期的な調査が可能です
テレワークをしている社員にとって、コミュニケーション不足によるストレスや不安は大きな課題。また会社側にとっても、社員のコンディションや意識の把握をしにくく、フォローや管理が難しいでしょう。
「カオナビ」は「パルスサーベイ」で社員のコンディションを数値化。さらに個人の結果を折れ線グラフに表示することができるため、社員の変化にも気づきやすい仕組みになっています。

社員のデータを一元管理

「カオナビ」では社員ひとりひとりのモチベーションの高さや仕事に対する意識などと併せて、業務履歴や評価項目などをデータベースで一元管理することができます。一元化された個人のデータを人事部門だけでなく経営層や現場の管理職など必要なポジションで共有することで、職場や個々の社員が抱えるさまざまな問題を解決に導きます。生産性の向上や組織力、企業力のアップにつなげています。

Slackと連携可能

Slack(ビジネスチャットツール)と連携させることによって、社内アンケートのお知らせや回答依頼をスムーズに行うことができます。
自社の従業員の満足度やエンゲージメントを測定するには、まずアンケートに回答してもらうことが前提。すでにSlackを導入済の企業の場合、連携させることでリアルタイムに通知に気づけるなど、便利に活用できます。
そのほか一斉メールの送信によって従業員への周知や回答催促も可能なのも嬉しいポイントでしょう。

充実のサポート体制

導入から運用まで、サポート体制が整っているのも「カオナビ」の魅力です。約1,800社への導入実績によって培ったノウハウをもとに、最適なサポート体制を研究。導入から運用までそれぞれのフェーズにあったサポートを5つ用意しています。
トレーニングセミナーやサポートデスクとしての支援はもちろん、「カオナビ」の効果的な使い方や運用方法のコツを教えてくれる活用ノウハウの紹介まで幅広く用意。専門のスタッフによる充実したサポートがあるので安心です。

万全のセキュリティ

「カオナビ」は、大企業や金融機関と同様の強固なセキュリティシステムを利用して運用されています。
例えばワンタイムパスワードによる2段階認証やIPアドレス制限設定で、サインインやアクセスへのセキュリティーを強化。不正アクセスなどを防止します。また、すべてのデータ通信の暗号化やデータの自動バックアップ、データベースの二重化にも対応。大切な人事データの漏洩や紛失の心配なく利用することができます。

アイミツ
従業員満足度調査ツールの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったカオナビを使うべき人・会社

紹介したメリットを踏まえ、「カオナビ」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

社員の離職に悩んでいる

社員の離職率の高さに悩んでいる企業に「カオナビ」はおすすめのサービスです。
離職する社員は職場に対し、何らかの不満やストレスを抱えている場合も。その不満やストレスを同僚・上司が把握し、職場環境の改善や能力に応じた部署に異動することで離職を防げるケースもあります。
「カオナビ」の社員アンケート機能にはさまざまなテンプレートが用意されており、子育て社員の環境改善アンケートや上司のパフォーマンスサーベイなど、必要に応じたテンプレートで手軽に調査が可能。対象を絞り込んだ調査によって社員の本音を把握・フォローアップしていくことで、定着率を向上が期待できます。離職率の軽減に役立つツールと言えるでしょう。

テレワーク化を本格的に推進したい

テレワーク導入を本格的に目指している企業にとっても、「カオナビ」はおすすめのサービスです。
テレワークにはコスト削減や従業員の職場ストレス軽減、ワークライフバランスの向上といったメリットがあります。しかし同時にテレワーク社員の管理や、社員同士のコミュニケーション不足によるストレスなど、デメリットがあるのも事実。そんなテレワークによる課題の解決にも「カオナビ」の活用が効果的です。「カオナビ」のパルスサーベイ機能は、社員のコンディションやモチベーションを数値化テレワーク社員を定期的に調査することでコンディションの変化に気づき、フォローしていくことができます。

戦略的人材マネジメントを目指している

戦略的な人材マネジメントを目指している企業にとって「カオナビ」はぴったりのサービスと言えるでしょう。従業員の氏名や部署、勤怠などの基本情報と併せて、仕事への満足度やエンゲージメントなど社員の本音や意識まで一括管理が可能。それぞれの社員が持っている能力やキャリアパス、本音や意識を可視化し一目で把握することができます
結果に基づき、適材適所への従業員の配置や上司と部下をマッチングすることで、生産性アップや離職防止による人材採用のコスト削減など、戦略的な人材マネジメントの実現につながるでしょう

カオナビの料金プラン

「カオナビ」の料金プランは、自社の用途に合った料金プランを選べるのが魅力です。

情報の一元管理をしたいという方には人事情報管理ができる「データベースプラン」、評価運用を効率化したいという方には人事情報管理と評価機能が装備された「パフォーマンスプラン」、人事情報管理、評価、分析まで行って戦略的な人材マネジメントのために運用したい方には「ストラテジープラン」を用意。社員アンケート機能を活用したい方には、「パフォーマンスプラン」または「ストラテジープラン」がおすすめです。

「カオナビ」は機能が豊富なゆえに自社にとって不要な機能がついている場合も考えられます。その機能分の料金に加算されるのは無駄だと感じてしまう方もいるのではないでしょうか。事前にニーズを整理し、自社に合ったプランを相談することをおすすめします。

アイミツ
従業員満足度調査ツールの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

カオナビの導入実績・効果

ここからは実際に「カオナビ」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A社

カオナビの導入事例ページ(株式会社カオナビhttps://www.kaonavi.jp/showcase/nsn-2/参照)によると、従業員数が1万2,000名を超えるA社では、人材の強化・育成のために2015年から「カオナビ」を導入しています。2019年にはパルスサーベイを試験的に導入し、社員のコンディション把握と人材データベースを連動させ、エンゲージメント向上を図っています。

パルスサーベイは、社員のエンゲージメントの低下と活躍する社員の急な退職の解決策として導入。退職してしまった社員の多くが仕事に対する不安やキャリア展望の不足について1人で悩む状態でした。A社は、そのような社員に対するフォロー不足を痛感。
そこで、そのような社員をフォローしていくため社内の1on1面談と連動させてパルスサーベイによる定期的なアンケートをスタート

A社からは追加設問の設定のしやすさと回答者にとってのユーザビリティの高さ、そして完全な秘匿性が確保されている点が評価されています。個別社員へのフォローアップ対策として、今後もパルスサーベイの効果に期待が寄せられています。

B社

カオナビの導入事例ページ(株式会社カオナビhttps://www.kaonavi.jp/showcase/mty/参照)によると、外食業界の企業として全国に店舗展開をしているB社。「カオナビ」の導入に踏み切った理由は、退職者による人手不足解消のためでした。

B社は課題解決のために、現場社員の話を聞くことから始めました。業務上の悩みのヒアリング、同期入社社員同士のコミュニケーションの場の提供、個別面談。様々な施策を行いましたが、どれも決定的な打開策にはなりませんでした。次に、過去の退職者の傾向をつかむために退職者分析を開始。しかし一元化されていない情報を集め、Excelに入力する作業に膨大な時間を割かれる結果に。退職防止策を考える時間が取れないという課題にぶつかりました。

そんなときに「カオナビ」を知り、導入。B社は、社員のデータを入力するだけで簡単に人材情報を一元化できる点を評価。さらに入力したいデータ項目を自由に追加できる柔軟性の高さも好評を博しています
導入の結果、社員のデータ分析を行う時間がとれるように。社員同士の組み合わせを考えた異動や配置ができるようになり、離職率の軽減に役立てられています。

まずはカオナビの見積もりを

「カオナビ」は多様化する社員の個性を一目で把握できる人材管理システムです。社員の基本情報だけでなく、従業員満足度やコンディションなど社員の本音や意識調査の結果も紐づけて一元管理できるのが大きな魅力。
「カオナビ」を導入した企業の人事担当者の多くが、エンゲージメントの低下や離職の改善効果を実感しています。
テレワークが推進されつつある現代、社員のコンディション把握のためにも「カオナビ」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。ぜひ「アイミツ」での見積もりをご利用ください。

まとめ

「カオナビ」は多様な設問テンプレートで、社員アンケートを手軽に実施することができます。また結果を可視化することで、分析しやすいというメリットも。フォローアップの経緯なども履歴として残せるため、社員の意識の変化も察知することができるでしょう。
また在宅勤務の社員にも定期的サーベイができるため、テレワーク導入に課題を感じる企業にもおすすめです。
単なる満足度調査に終わらず、戦略的な人材管理に活かしたい方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

従業員満足度調査ツール探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
従業員満足度調査ツールが
最短翌日までにそろう