あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

オンライン英会話Bizmates(ビズメイツ)の評判と実態|徹底調査の結果をご紹介!

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」 トップページ
目次

自由に英会話できるように勉強したいと漠然と考えていても「どんな場面で通用する英語を話せるようになりたいか」という目的がはっきりしていないと、適切な勉強方法を見つけるのは難しいです。

たとえば日常英語であれば、多少表現が間違っていても、言っていることを理解しようとしてくれるかもしれません。しかし、ビジネス英語を使ってあなたが話さなければならないのは、商談を成立させるために説得したり、交渉したりする相手であり、きちんと意図を伝えなければ大きな損害につながってしまう場合もあります。

それでは英会話に重要な「スピーキング」「リスニング」を効率的に磨けるオンライン英会話で「ビジネス英会話コース」を選択して勉強すれば、ビジネス英語力を磨けるのでしょうか?もちろんテキストに沿った内容で、ビジネスシーンに適切な表現や言い回しは習得できるかもしれません。しかし、オンライン英会話の講師全員がビジネス経験を持っているとは限らず、実践的な知識が得られるのかは疑問です。

そこで本記事では、実践的な表現や言い回しにとどまらず、効果的なコミュニケーションスキルも養える、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話サービス「Bizmates(ビズメイツ)」を取り上げ、サービスの詳細や特徴、メリットなどを評判とともに解説していきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのeラーニングシステムを厳選!

<総評>「Bizmates(ビズメイツ)」はビジネスで成果をあげるためのオンライン英会話!

<総評>「Bizmates(ビズメイツ)」はビジネスで成果をあげるためのオンライン英会話!

Bizmatesとは、ビジネス英会話力を高めるだけでなく、コミュニケーションスキルやダイバーシティのマインド、リーダーシップなど、ビジネスに必要な力を総合的に高め、確実に成果が出せるような英語力を養うためのビジネス特化型オンライン英会話サービスです。

2012年に設立されたBizmatesは、英会話スクールの運営で知られるベルリッツ出身者がCEOを努めており、2013年1月からビジネス特化型オンライン英会話Bizmatesのサービスを開始。以来、サービスの基本となる「ビジネスで成果をあげるためのオンライン英会話」というポリシーを貫き、独自のプログラムを提供し続けています。

独自のラーニングメソッドに沿ったレッスン方法や、25段階のレベルに応じたオリジナル教材を用意しているB
Bizmatesは、ビジネス経験を持つ優秀な講師が「トレーナー」としてビジネススキルを含めた英会話レッスンを担当。もちろんPCやスマートフォン、タブレットなどでSkypeを活用し、いつでもどこでも英会話レッスンが受講できる、オンライン英会話のメリットはそのままです。

一般的なオンライン英会話に比べ、受講料はやや高額だという評判もあるBizmatesですが、ビジネス英会話に特化したサービスであること、そのクオリティを考えれば決して高くありません。シンプルでわかりやすい個人向け価格設定はもちろん、法人の研修や人材育成用途にもフレキシブルに対応できる、まさにビジネス特化型のオンライン英会話サービスだといえるでしょう。

そもそもオンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、Skypeといった無料通話ツールを活用し、講師が受講者にオンラインで英会話レッスンを提供するサービスです。スマートフォンやタブレット、PCなどで英会話レッスンをいつでもどこでも受講できるため、これまでの英会話スクールのように通学する必要もなく、レッスンの予約や教材の提供もクラウド環境を活用したオンラインで行われます。

文字通り、オンラインですべてが完結するオンライン英会話の特徴は、いつでもどこでもレッスンを受講できる気軽さと、マンツーマンを基本にしながらも、通学型英会話スクールの1/10以下という、低価格な受講料金を実現していることだといえるでしょう。

低価格さの秘密はオンライン英会話のビジネスモデルにあります。教室を持たないことで固定費・運営費が抑えられるのはもちろん、ほとんどのオンライン英会話が、英語力の高さで世界的に評価されながらも、人件費を抑えられるフィリピン人を中心に講師を採用しているのです。受講者の利便性を高めるため、朝5時前後から深夜1時前後まで受講できるオンライン英会話も多く、24時間受講可能なサービスも存在します。

1レッスンを約25分と短くし、毎日欠かさず英会話レッスンできるようにしたのもオンライン英会話の特徴です。英会話上達に欠かせない「リスニング」「スピーキング」の機会をオンラインで安価に提供することで、時間・場所・費用という従来の英会話レッスンのハードルを取り除いたのです。

eラーニングシステム導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のeラーニングシステムの一括見積もりが可能です。eラーニングシステム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
eラーニングシステム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.「Bizmates(ビズメイツ)」の7つのメリット

1.「Bizmates(ビズメイツ)」の7つのメリット

それではビジネスで成果をあげられるオンライン英会話という特徴を持つBizmatesを利用することで、受講者はどのようなメリットが得られるのでしょうか?一般的なオンライン英会話での「ビジネス英会話コース」では得られないメリットを、具体的に解説していきましょう。

1-1. ビジネスで成果を出せる英会話を初心者にも

英語でビジネスを進めていくためには、単に英語で意思の疎通ができるというだけでは不充分です。ときには交渉する相手の文化や習慣の違いを理解し、信頼関係を築きながら説得していかなければなりません。

ビジネスで成果の出せる英会話習得をポリシーとするBizmatesが、ビジネスで通用する英会話習得はもちろん、
・効果的なコミュニケーションスキル
・異なる文化や価値観を受け入れるダイバーシティのマインド
・周囲を巻き込んで進めるリーダーシップ
・信頼関係を築くための人間性
という5つの要素を高められるように設計されているのはこのためです。


一見高度なプログラムに感じるため、Bizmatesは英会話初心者には難しいように感じてしまうかもしれません。しかしBizmatesの体系的なプログラムは、Level 1〜5までのレベルがRank 1〜5までのランクで全25段階に区切られており、ほとんど英語を話したことのない初心者でも無理なくレッスンを受講できます。

専門のアセッサーが適切に英語力のレベルを判断してくれるため、受講者が適切なプログラムを受けられるのもBizmatesの魅力でしょう。もちろん、ネイティブ並みの英語力を持つ人でも、ビジネスに活かせるさまざまなスキルを学べます。

1-2. 最適な英語学習方法「ラーニングメソッド」

Bizmatesに在籍する全トレーナーに共有されているのが「ラーニングメソッド」でありBizmatesが考える最適な英語学習方法です。ビジネス英会話を効果的に習得するには、適切な教材が必要なのはもちろん、それをどのように活かして学習させるか、受講者に知識として定着させるための予習・復習をどのように提供するかなどの体系的な仕組みが必要です。

これを具体的な学習方法にまで落とし込んだのが「ラーニングメソッド」であり、技術の進化にあわせて内容も日々進化させています。たとえば、実際のレッスンは以下のような手順で体系的に進められています。

・Warm Up:簡単な挨拶、前回レッスンの復習と習熟度チェック
・See:レッスン内容とゴールの確認、例文の理解
・Try:Seeの内容を実践、正しい使い方の指導
・Act:リアルなシチュエーションを想定したロールプレイ
・Wrap UP:フィードバックと次回までの課題を確認

学んだ知識が流れてしまいがちなフリートークの課題を解決するラーニングメソッドは、効果的にビジネス英会話を学びたい人には大きなメリットになるといえるでしょう。

1-3. オリジナル教材を使った4つのレッスンタイプ

受講生のレベルに応じた、実践的な内容のオリジナル教材を持つBizmatesでは、4つのレッスンタイプが用意され、受講者はレッスン予約時に好きなタイプを選べます。すべての教材が無料で利用できるのはもちろん、レベル・ランクごとにプログラムが体系化されているため、教材選びにムダな時間を費やす必要もありません。それぞれを簡単に紹介しておきましょう。

★Bizmates Program
Bizmatesのコアとなるプログラムで、レベルに応じて段階的にビジネス英会話を学習できます。レベル1では中学レベルの英文法から学べる一方、レベル5ではビジネス論文・ディスカッションなどでビジネス知識を高められます。

★Other Programs
ビジネス英会話の習得以外の、特定のスキルにフォーカスしたプログラムです。相手との信頼感を高めるの役立つ「Small Talk」のほか、eメール、電話会議、プレゼンテーション、面接対応、海外出張、ネゴシエーションなどのビジネススキルを学習できます。

★Assist Lesson
受講生が実際に直面しているビジネス面での課題解決を、講師がサポートしてくれるレッスンです。たとえば、社内外プレゼンテーションの予行演習、そのための資料や英文メールの添削、英語での面接対策などを依頼できます。

★Discovery
グローバルにビジネスするうえで必要になる、異文化交流、ダイバーシティのマインドなどを養えるレッスンです。豊富に用意されたエッセイをもとに、トレーナーとディスカッションすることで国によって異なる文化の違いを新たな観点で見つめ直せます。

1-4. Video Lessonオプションを含む効率的な予習・復習

1-4. Video Lessonオプションを含む効率的な予習・復習

Bizmatesが考える最適な英語学習方法「ラーニングメソッド」のなかでも、重要な位置を占めるのが受講者の予習・復習を効率的に促進させるための仕組みづくりです。それが受講者にパーソナライズされた「My Bizmates」の存在です。

毎回のレッスンで得られるトレーナーからのフィードバックが記録されるMy Bizmatesにより、効果的な学習が可能。「Words & Phrases」「E-mail Picks」「For Beginners」「Trendy News」など、英語学習に役立つコンテンツを配信する「Bizmates Channel」を無料で利用できます。

オリジナル教材であるBizmates Program、Other Programと連動したレッスン内容を動画化し、いつでも予習・復習できる「Video Lesson」オプションも用意。スマートフォンやタブレットを使って隙間時間を利用した知識の定着も可能にしています。

1-5. ビジネス経験を持つ一流のトレーナー陣

多くのオンライン英会話と同じように、Bizmatesでも講師となるトレーナーにはフィリピン人が採用されています。しかしBizmatesがほかのサービスと異なるのは、学歴やティーチング・コミュニケーションスキル、人間性だけでなく「ビジネス経験」がトレーナーの採用条件に含まれていることです。

設定された厳しい採用基準から、さらに採用率1%以下という難関をくぐり抜けた約800名の「一流トレーナー」は、採用後も継続的なトレーニングを積んでおり、スキルの向上に日々努めています。

レッスン予約時に、ビジネス経験にもとづいてトレーナーを検索できるため、受講者は自身の業種や職種に最適なビジネススキルまで身に付けられるのです。

1-6. スキルも身に付くビジネス英会話が1レッスン290円から

ビジネス英会話の実力だけでなく、ビジネススキルも身に付けられるBizmatesの料金は1レッスン290円からと、そのクオリティからは考えられない低価格を実現しているうえ、入会金や教材費もかかりません。

通学型英会話スクールのマンツーマンレッスンが、1回7,000〜8,000円程度の相場であることを考えれば受講料金は、その1/10以下で済む計算になります。

もちろんBizmatesよりも低価格を実現するオンライン英会話サービスも存在します。しかしそのほとんどは日常英会話を対象にした料金であり、たとえばレアジョブ英会話でも、ビジネス英会話コースは1レッスン245円からとそれほど変わりません。ビジネス英会話に特化したBizmatesの学習効果を考えれば、そのリーズナブルさが実感できるのではないでしょうか?

1-7. レッスンの予約は5分前まで、キャンセルは30分前までOK

早朝5時から深夜1時までのレッスン受講が可能なBizmatesは、出勤前や帰宅後はもちろん、オフィスでも移動時でも、国内外の出張中でさえも、インターネットに接続できればいつでもどこでも英会話を学べます。

またレッスンの予約が5分前まで可能なため、思い立ってすぐにレッスンしたい場合や急な隙間時間ができた場合にも、フレキシブルに対応できる大きなメリットがあります。レッスンのキャンセルも30分前までは可能なため、多忙なビジネスマンのスケジュールにも、臨機応変に対応できます。

2. 徹底調査でわかった「Bizmates(ビズメイツ)」を使うべき人・会社

2. 徹底調査でわかった「Bizmates(ビズメイツ)」を使うべき人・会社

ここまででBizmatesの基本的な内容やメリットを解説してきましたが、それらを踏まえたうえで、どのような人や会社が利用するのが効果的なのかを具体的に考えてみました。

2-1. 効果的にビジネス英会話を習得したい人

ビジネス英会話に特化したBizmatesは、ビジネスで成果をあげるための英会話を習得できるプログラム・ラーニングメソッドを用意しています。そのため、仕事で活用できるビジネス英会話を効果的に素早く習得したい人はBizmatesを利用するべきでしょう。

細かいレベル判定で自分自身の現在地を確認でき、体系的で計画的な予習・復習で知識を定着できるのも、ほかのサービスにはないBizmatesの特徴です。

2-2. 将来的に英語を使ったビジネスをはじめたい人

既存の取引先とスポットで英語のやり取りをする程度ならば、ビジネス英会話の深い知識はそれほど必要ないかもしれません。しかし、グローバル市場で新たな取引先を開拓する、英語を活用してビジネスを展開するなどのケースでは、相手を理解しつつ説得もできる、ビジネススキル・コミュニケーションスキルが必要です。

将来的に英語を使ったビジネスを展開したい、グローバル市場で活躍したいと考える人は、ビジネスで成果の出せる英会話が学べるBizmatesが最適です。

2-3. グローバルに通用する人材を育成したい会社

少子高齢化によって国内市場の縮小が懸念されるなか、これからの日本企業はますますグローバル市場での展開が求められます。そうした状況で重要になってくるのが、グローバル時代に通用できる人材の育成です。

ビジネス英会話のスキルとともに、ビジネスに特化したコミュニケーションスキルやマインドも醸成できるBizmatesは、グローバルに通用する人材育成が急務の企業にとって、ピッタリのツールとなります。

リーズナブルな料金や体系的に英会話を学べるシステムはそのままに、企業が導入しやすいサービスを実現しているのもBizmatesの強みでしょう。

3. 気になる料金プランを紹介

3.気になる料金プランを紹介

Bizmatesの受講料金については、ここまでにも少し触れてきましたが、実際の料金プランも紹介しておきましょう。その料金体系はいたってシンプルなもので、基本となる個人向けプランとオプション、それと要見積もりの法人プランがあるだけです。

3-1. 個人向けプラン

すべての教材へのアクセス、My Bizmatesでの学習ソリューション、ラーニングメソッドが適用されたレッスンが毎日受講できる基本プランです。

・毎日1レッスン25分、月額1万2,000円
・毎日2レッスン50分、月額1万8,000円(すべて税込)


このほかに特別プランとして、1日のレッスン数を増やしたプランも選択できます。

・毎日3レッスン75分、月額2万7,000円
・毎日4レッスン100分、月額3万6,000円(すべて税込)


オプションで用意されたVideo Lessonの料金プランも紹介します。

・Bizmates Program Video Lesson:月額980円で見放題
・Other Program Video Lesson:1テーマパッケージ1,980円で3か月見放題(すべて税込)

3-2. 法人向けプラン

Bizmatesには、グローバルに通用する人材を育成するための法人プランも用意されています。企業ごとのニーズやサービス提供の方法によって、最適な提案をしていくため見積もりが必要ですが、基本的には個人プランと同様の料金が適用されます。

Bizmatesの法人プランには、企業ニーズに応じてカスタマイズされたプログラムを提供し、希望する従業員自身が受講料を支払う「自己啓発プラン」と、企業が受講料を支払い、従業員に教育を提供するとともに、LMS(学習管理システム)による受講者管理を行える「法人契約プラン」があり、用途に応じて選択できます。

4.「Bizmates(ビズメイツ)」の学習効果と評判

4.「Bizmates(ビズメイツ)」の学習効果と評判

それではBizmatesを利用することで、ビジネス英会話の学習効果はどの程度得られるのでしょうか?またBizmatesユーザーによるサービスの評判はどのようなものでしょうか?実際のユーザーの声を交えて紹介してみましょう。

4-1.「Bizmates(ビズメイツ)」の学習効果

最適な英語学習方法としてのラーニングメソッドを確立させ、それを効果的に学習するためのオリジナル教材をレベルごとに用意するBizmatesは、ビジネス英会話の学習効果を最大化する仕組みを持っているといえます。

英語習得に欠かせない受講者の努力を促す、予習・復習への取り組みやすさという点でもBizmatesの評価は高く、オプションのVideo Lessonを併用すれば、その効果はいっそう高まるともいえるでしょう。

ほかのオンライン英会話サービスに比べ、やや高額の受講料が設定されているのは事実ですが、学習効果とのバランスを考えればBizmatesが、ビジネス英会話スキルの習得に大きな学習効果を持ち、充分なコストパフォーマンスを持っているのは明らかです。

4-2.「Bizmates(ビズメイツ)」の評判

ビジネス英会話を習得したい層から絶大な支持を得ているBizmatesでは、受講者のほぼ9割が英会話の上達を実感しているといいます。ユーザー評価などもそれに応じ、ポジティブな声が多いようです。一例を挙げてみましょう。

・会議の進行など、実際のビジネスシーンで使われている内容が教材に盛り込まれている
・講師であるトレーナーの質、教材の質がほかに比べて圧倒的に高い
・レッスンの予約が取りやすい
・トレーナーの予約画面が見やすくて使いやすい

5. まずは「Bizmates(ビズメイツ)」の無料体験レッスンを申し込もう

5. まずは「Bizmates(ビズメイツ)」の無料体験レッスンを申し込もう

ビジネス英会話に特化しているBizmatesは、ほかのオンライン英会話よりも目的がはっきりしているため、受講者側の学習目的がビジネス英会話でハッキリしているならば、期待を裏切らない成果が出せるといえます。しかし、なにごとも体験してみないことにはその実態は判断できません。

まずは、専門アセッサーに英語のレベルを判定してもらえるBizmatesの無料体験、1回25分のレッスンを利用してみてはいかがでしょうか?手順は以下のとおりです。

・「まずは無料体験」をクリックして新規ユーザー登録する
・届いたメール内のリンクをクリック
・My Bizmatesポータルにアクセスしてトレーナーを予約

当然ですが、実際のレッスンを受ける前に、Skypeの登録とインストール、設定を済ませておく必要があります。

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

6. まとめ

6. まとめ

たとえ上司であろうとも、顧客や取引先の前では自社社員の性に敬称をつけないのが、日本のビジネスマンの常識です。しかし、アメリカでは部下であっても敬称なしで性を呼ぶことはほとんどありません。これはほんの一例ですが、国よる文化の違いによって常識は変化するものであり、ビジネスでもそれは例外ではありません。

実践でも役立つこうした知識は、実際にビジネスの現場で英語を使ってきた人にしかわからないのではないでしょうか?それを現実のものとしているのがBizmatesであり、それこそがビジネス英会話No.1としてBizmatesが認識されている理由なのです。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

eラーニングシステムの見積もりが最短翌日までにそろう