あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年06月16日 更新日:2020年06月16日

「B2B Managed Services」の評判と実態【2020年最新版】

B2B Managed Services

B2B Managed Servicesは、東京都千代田区に本社を持つ「オープンテキスト株式会社」が提供する、企業間データ連携においてグローバルに対応するEDIクラウドサービスです。

この記事では、B2B Managed Servicesを導入することによるメリットや使うべき人、導入効果などについて解説。EDIシステムの新規導入や既存システムからの移行を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのEDIを厳選!

目次
アイミツ
EDIの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>B2B Managed Servicesは企業間グローバル通信に対応するEDIサービス

60万社以上とのグローバルな接続実績や、200ヵ国以上における多言語対応のプロジェクト実績を活かし、B2Bデータ交換を行っていることが、B2B Managed Servicesの特徴。グローバルレベルのさまざまな通信プロトコルや、メッセージ標準に対応し、スピーディーで安全性の高いデータ交換を実現しています。

サポートは24時間365日体制により、世界各地で一貫したサービスを展開。システムの導入から運用までをトータルでサポートしています。

EDI導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のEDIの見積もりが可能です。EDI選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
EDI選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

B2B Managed Servicesの6つのメリット

それでは、B2B Managed Servicesを活用することでどのようなメリットがあるかお伝えします。

グローバルなデータ交換が可能

国や地域を超えたEDI連携ができ、グローバルな展開や取引業務の統合に、対応できることがB2B Managed Servicesの特徴。多言語化に対応しており、数多くの企業での導入実績があります。

また、海外の取引先におけるEDI設定作業も、オープンテキストが代行することで、世界中のどの取引先でもスムーズな設定が可能。B2Bデータ連携の運用管理は、休むことなくグローバルに稼働・監視が行われています。

一元管理によるコストダウンが可能

通信プロトコルは、HTTPS/FTPS/ SFTP/AS2・AS3・AS4/Webサービス/SAP ALE/全銀/JCA/HULFT/流通BMSなどに対応。EIAJ/ANSI/EDIFACTをはじめとする各種ファイルフォーマットにも対応しているため、B2Bプラットフォームの標準化ができ、コスト削減が実現可能です。

また、グローバルレベルでの代行接続により、通信費やシステム保守・運用費などのコスト削減にもつながります。

自動化・効率化を推進する豊富な機能を搭載

B2B Managed Servicesは、データ連携処理の自動化・効率化を推進するための豊富な機能を搭載。グローバルなシステム管理/可視化・アラート/ERP統合/フォーマット変換/新規取引先との接続支援/プログラム管理/グローバルサポートなど、グローバルレベルのデータ交換に必要な機能が搭載されています。

データ連携からシステム運用・監視、接続サポート、システム管理まで、総括的な面で活用できるでしょう。

高度なセキュリティ対策が施されたシステム

オープンテキストが運用する複数のデータセンターでは、災害/障害発生時の対策も完備。高度なセキュリティ対策が施されたインフラやデータ管理方法により、安全・確実な接続が可能となっています。

B2B Managed Servicesは、豊富な通信プロトコルやフォーマット変換に対応できる柔軟性に加えて、セキュリティ対策や耐障害性の高さも特徴の一つ。高度なセキュリティ対策は、ビジネスを展開していく上で、他社との差別化要因となるでしょう。

グローバルなサポート体制が充実

B2B Managed Servicesでは、多言語に対応したヘルプデスクなど、24時間365日体制のグローバルサポートが提供されています。稼働中のシステムにおける、すべてのデータ連携プロセスやトランザクションは常に管理・監視され、障害発生時には迅速な対応を行うことが可能です。

グローバルでの導入プロジェクトから運用に至るまでのサポートに対応しており、世界各地で一貫したサービスを受けることができます。

グローバルレベルで実績のあるシステム

カナダにグローバル本社を持つオープンテキストは、日本法人として1997年に設立された会社です。さまざまな情報管理ソリューションを取り扱い、世界各地にあるオフィスと連携を取りながらサービスを提供しています。

B2B Managed Servicesにおいては、20年以上にわたって培ってきた経験やスキルをベースに、クライアントのグローバル展開を強力にサポート。導入すれば、グローバルレベルで実績のあるEDIシステムを利用できます。

アイミツ
EDIの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったB2B Managed Servicesを使うべき人・会社

ここまで紹介したメリットを踏まえ、B2B Managed Servicesは一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

海外の取引先と効率的に取り引きしたい会社

B2B Managed Servicesは、グローバルに対応する企業間データ連携を行うEDIクラウドサービスです。グローバルレベルで使用する通信プロトコルやファイルフォーマットに対応し、世界のビジネスコミュニティ全体におけるEDIデータ連携を実現。多言語に対応しており、数多くのプロジェクト実績を持っています。

また、システムの運用・サポート面においてもグローバルレベルで24時間365日体制の監視とトラブル対応を実施。B2Bデータ連携の運用管理がノンストップで稼働しています。そのため、グローバル市場への事業展開や多数の海外企業とのやり取りなど、海外の取引先と効率的に取り引きしたいという会社におすすめです。

取引業務のコストダウンを図りたい会社

多様な通信プロトコルに対応していることにより、通信の一元管理ができると同時に、グローバルな取引先との通信業務の煩雑さも解消できます。これにより、EDI業務における工数削減やコストダウンが実現可能です。また、B2B Managed Servicesはクラウドサービスであるため、ハードウェアの準備・購入やソフトウェアのライセンス取得の必要はありません。

ファイルフォーマットにおいても、EIAJ/ANSI X.12/EDIFECT/SAP IDOC/CIDX/ResettaNet/SWIFT/VDA/XML/ODETTEなどに対応。B2Bプラットフォームの標準化による運用管理コストの削減も可能です。

グローバルな実績を豊富に持つシステムを導入したい会社

日本法人として1997年に設立されたオープンテキストは、カナダにグローバル本社を持ち、世界各地に拠点を保有。60万社以上のシステム基盤との接続実績をはじめとする、グローバルな経験・実績と専門スキルに強みを持っています。

日本でも20年以上にわたって培ってきた実績やノウハウをもとに、B2B Managed Servicesをはじめとする、さまざまなITソリューションを展開。業界を問わず、多くのクライアントのデータ交換業務の効率化やビジネス成長に貢献しています。グローバルな実績を豊富に持っているEDIシステムを導入したいという会社におすすめです。

B2B Managed Servicesの料金プラン

B2B Managed Servicesの料金プランは、オープンテキストの公式ホームページに掲載されていません。

そのため、料金を確認するためには、実際に問い合わせをして見積もりを出してもらう必要があります。

アイミツ
EDIの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

B2B Managed Servicesの導入実績・効果

ここからは、実際にB2B Managed Servicesを導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A社

B2B Managed Servicesの導入事例ページ(オープンテキスト株式会社 https://www.lnews.jp/2015/11/h111208.html 参照)によると、A社は、東証一部上場企業です。自動車・電子・電気機器などにおける多種多様な精密機械部品、生産間接資材などを販売しています。

世界の17万社以上に精密部品の設計・見積・発注を依頼。また、3,000メーカー、2,000万点を超える生産間接資材や消耗品を取り扱い、インターネットや紙カタログによる販売を行っています。受注処理では、これらの膨大なデータを一元化する必要があり、さらなる事業拡大を図るためにもクラウド化の検討を開始。国内・海外に事業を拡充でき、VAN接続の運用も含めて一元管理できることから、B2B Managed Servicesの導入を決定しました。

システム導入後は、世界規模の取引先との調達プロセス全体を自動化・効率化できるとともに、低コスト・短期間での各取引先との接続を実現。今後は、さらなるサービス領域の拡大を目指しています。

B社

B2B Managed Servicesの導入事例ページ(オープンテキスト株式会社 https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1136511.html 参照)によると、B社は、オフィス向け複合機、ソフトウェア・クラウドサービスなどの事業を展開しています。

従来は、アジアを中心に世界に分散していた販売・管理システムを含む、社内にある50の業務システムとEDIデータとの連携を、自社で開発したシステムで行っていました。しかし、ハードウェアの老朽化を契機に、クラウドサービスの検討をスタート。24時間365日体制のグローバルな運用・監視サポートや、多様なEDIシステムとの接続を一元管理できること、災害復旧・セキュリティ対策が充実していることから、B2B Managed Servicesの導入を決定しました。

システム導入後は、EDI運用業務の工数削減やコストダウンを実現。システムの統廃合に関して必要だった工数・コストも削減できました。また、アジアの各生産・販売拠点との間で、受発注などのやり取りを安全かつ効率的に実施。取り引きがあるすべての銀行の金融EDIシステムとの接続も行い、入出金や給与振込などのデータ交換を行っています。

まずはB2B Managed Servicesの見積もりを

B2B Managed Servicesは、グローバルに企業間のデータ連携ができるEDIクラウドサービスです。世界規模のグループネットワークや実績を活かして、取引業務の効率化やコストダウンにつなげられます。

EDIシステムの新規導入や既存システムからの移行を検討している方は、ぜひ導入を考えてみてはいかがでしょうか。より詳しくB2B Managed Servicesの詳細を知るためにも、まずは見積もりをとってみることをおすすめします。アイミツでは、B2B Managed Servicesの見積もりを受け付けているので、お気軽にお問い合わせください

まとめ

B2B Managed Servicesは、海外の取引先と効率的に取り引きしたい会社に、特におすすめのサービスです。実際に導入した会社の声を聞いても、導入後はグローバルな取引業務の自動化や効率化につながっているとの声が数多く上がっています。

また、グローバルレベルのサポート体制も特徴の一つ。B2B Managed Servicesは、世界中で数多くの実績を持つ、オープンテキストが提供する製品です。その特徴とメリットを十分に把握した上で、B2B Managed Servicesの導入を検討してみませんか。ぜひ見積もりに関するご相談をいただければと思います。

EDI探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

EDIが
最短翌日までにそろう