ネットショップのデメリットを逆手に取って構築を行う3業者

更新日:2017年06月23日 | 公開日:2016年11月07日

ネットショップを運営する際にメリットやデメリットが存在します。
特にデメリットの部分を意識して考えると、リスクなどからネットショッピングの出店になかなか踏み出せない企業も多いようです。
本記事では「運営側」と「顧客側」からの視点でデメリットに焦点をあてました。

デメリットを打破するECサイト構築と運営を!

ECサイトにおけるデメリットとしては下記のようなものがあります。

運営側のデメリット
  • 同じ商品や似たような商品を取り扱っている競合ショップが多いと価格競争になりやすい
  • お客様を呼び込むための企画を行わなければならない
  • 運営管理には一定のコストがかかる
  • 継続した顧客管理を行わなければならない。
顧客側デメリット
  • 実店舗のないECサイトだとさまざまな点で不安になる
  • 商品は低価格でも配送料を含めると総額が高くなることもある
  • 個人情報の取り扱いや情報漏洩などが気になる

こうした各デメリットを打破し、優良店としてのECサイトを目指すためにはしっかりとしたサイト構築と運営が必要となります。そこで今回は初心者でもさまざまな相談に乗ってくれるECサイトを熟知したベテラン業者を厳選しましたのでご覧ください。

1.株式会社ByThink

大手モールにて1,500社以上のコンサル実績がある、優秀なコンサルタントがページ構成を行っています。ページ内での回遊性や滞在時間を延ばしたり、「転換率の平均PV数が他社に比べ低い」といった悩みなどもしっかりと解決してくれます。

2.有限会社ブレイントラスト

店舗のコンセプト作りから店舗運営の戦略提案、デザイン、コーディング、原稿作成、撮影、商品登録など、ブランディングを意識した店舗制作でECサイトを新規に立ち上げる際に必要なあらゆる作業を受注。他店との差別化を促進して付加価値の高い店舗作りを行っています。

有限会社ブレイントラスト 紹介ページはコチラ

3.株式会社東京ドアーズ

「よりよいコミュニケーションづくり」を経営理念に各種サイト制作からシステム開発までを手掛けている企業です。他社との差別化、サイトへの誘導、飽きさせない仕掛け、囲い込みの仕組み、リピート化の方法といったすべての要素を分析し最適なECサイト構築をサポートしています。

株式会社東京ドアーズ 紹介ページはコチラ

【まとめ】デメリット安心に変えてくれる業者はアイミツで!

いかがでしたか。ここで紹介した業者以外にも日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」にはゼロからさまざまな相談のできる頼もしいECサイト構築業者が数多く登録されています。

専門のコンシェルジュが完全無料にてお客様に最適な業者をご紹介させていただいていますので、この機会にぜひご利用ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください