ネットショップ展開における出店方法の違いとメリットについて

会議中の社員

更新日:2017年09月14日 | 公開日:2016年11月09日

企業はもちろん主婦などの個人でもネットショップ利用する人が多くなっています。
誰でも気軽にネットショップをはじめられるのですが、当然そこにはさまざまなメリットとデメリットがあります。
この記事にはメリットに焦点をあてて解説します。

ECサイトによる出店方法は2種類ある

ECサイトでは大きく分けると2つの出店方法があります。
ひとつは「大型ショッピングモールを利用する方法」ともうひとつは「独自でサイトを構築する方法」です。
どちらの方法で開業するかは個人の好みではありますが、資金力があまりない企業や個人であれば無料で開業して経営できるショッピングモール型のサイトを利用したものが便利であるといえます。

ショッピングモール、独自サイトそれぞれのメリットには下記のようなものがあります。

ショッピングモールに出店するメリット
  • 費用も安く出店が簡単にできる
  • 販売エリアが広い
  • すでに多くの人が利用しているため集客力が期待できる
  • 面倒な決済手段などもあらかじめ備わっている
  • 在庫を持たなくても運営できる(ドロップシッピング)
独自サイトのメリット
  • モールのような固定の利用料金がないため利益は大きい
  • 顧客情報をすべて得られるので、独自の販売促進計画が行える
  • 自社の商品特性に合わせたフレキシブルなサイトデザインができる

これからネットショップをはじめるのであれば、こうしたそれぞれのメリットを比較してどちらの出店方法にするのかを決めるようにするといいでしょう。
なお、独自サイトの場合はECサイトの構築からはじめなければなりません。
その際はほぼECサイト制作業者に依頼することになると思いますが、今回は独自サイトの構築を任せられる優秀な業者をご紹介します。

アットマーク株式会社

楽天市場、Yahoo!ショッピング、自社による(独自ECサイトの)構築のそれぞれにメリット・デメリットがありますが、お客様に合わせて全体戦略からサポートし、ECサイト立ち上げから支援することで、お客様がECサイトで成功することを目標としています。

株式会社CyberN2

事業内容に合わせたECサイト制作の提案が可能で、ASPサービスを使用したECサイトの制作から、オリジナルのシステムによるECサイトの構築まで、取り扱い商材や運用体制によって、さまざまなECサイトの制作方法を提案しています。

株式会社ウォークスコミュニケーションズ

「論理的・高品質・結果重視」をテーマにした、E-commerceのスペシャリスト集団です。
ECビジネスのベストパートナーを目指し、100サイト以上の豊富な構築実績と独自のノウハウ、最新技術への適応力、幅広いネットワークをもとに、大小さまざまなECサイトの構築・運営サービスを提供しています。

株式会社ウォークスコミュニケーションズ 紹介ページはコチラ

【まとめ】メリットを最大限に活かしてくれる業者に会える!

「独自サイトでネットショップを開業しよう!」
そう思われた方は日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」をぜひご利用ください。

「アイミツ」では、お客様に最も適していると思われる制作業者ご紹介させていただいています。

また、独自ECサイトの制作に関する疑問や質問などがあればWeb業界に精通したコンシェルジュが完全無料にてお答えしていますので、いつでもお気軽にご相談いただけます。
「アイミツ」ならば、メリットを最大限に活かしてくれる業者に必ず巡り会えるはずです。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください