EC-CUBEの構築で迷っているならお願いしたい外注先3社!

更新日:2017年06月27日 | 公開日:2016年12月02日

EC-CUBEでサイト構築をする最大の理由は、コストの削減です。
モール型のECサイトでは月額費用やロイヤリティなどのコストがかかりますが、EC-CUBEの場合はこのようなコストを抑えることができ、しかも独自開発のECサイトと同様に機能もデザインも自由にカスタマイズできます。

EC-CUBEは国内No.1のECオープンプラットフォームです

「EC-CUBE」をご存じない方もいるかも知れませんので、おさらいを兼ねてここで簡単にご説明しましょう。EC-CUBEは独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するたことを目的に、株式会社ロックオンが従来あったEC構築パッケージを誰もが無料で利用できるオープンソースとして公開したものです。現在180万ダウンロードを突破し、推定30,000店舗以上で稼働している国内No.1のオープンソースソフトウェアなのです。

プロのWebサイト制作を行う業者でもEC-CUBEを使っているところは多く、アプリケーションの使用が無料であったり、ショッピングカート機能が標準で搭載されていることもあり、ゼロから構築する独立型ECサイト制作でかかる費用よりも若干安く抑えられるため、これからECサイトを構築してネットショッピングをはじめる予定の方の中にはEC-CUBEによる制作をわざわざ業者に依頼することもあるようです。

そこで今回は、EC-CUBEによるサイト構築を行っている3業者をピックアップしてみましたのでご覧ください。

1.ボクブロック株式会社

主にeコマースに関わるソリューション全般で手掛けている企業です。数多くの有名企業を取引先に持つとともに、ウェブ情報サービスをはじめ、クライアント、ユーザーの皆様の視点に立ったWebサイトの企画・構築・運用ソリューション、ASPサービスなどを提供しています。

ボクブロック株式会社紹介ページはコチラ

2.株式会社Webの匠

神奈川県茅ヶ崎市にあるWeb関連のサービスを開発・提供している企業です。単なるEC-CUBEサイトの構築のみならず、楽天API、AmazonAPI、その他Webサービスと連携した複雑なカスタマイズが可能で、オリジナルのプラグイン開発から、独自の機能までどんな機能も構築しています。

株式会社Webの匠紹介ページはコチラ

3.メディアウェア株式会社

「ECサイトを簡単に開設する」「ECサイトを効率よく運営する」をモットーにした企業です。EC-CUBEによるサイト構築に関しても熟知しており、お客様のニーズを踏襲したECサイトの構築と運営の全般をフルサポートしています。

メディアウェア株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】EC-CUBEに精通した業者が多数見つかるアイミツへ!

いかがでしたでしょうか。ここで紹介したEC-CUBEによるECサイト構築を行っている業者は他にも沢山います。

「EC-CUBEでECサイト作って欲しい!」そう考えている方は日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」をぜひご利用ください。

EC-CUBEにも詳しい専門知識を持ったコンシェルジュが、、お客様に最適な制作業者を厳選して完全無料でご紹介していますので、いつでもお気軽にご相談ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください