ECサイトを開業しても失敗しないためのポイントと頼れる3業者

頭を抱える女性

更新日:2017年09月20日 | 公開日:2016年09月03日

ECサイトのタイプは大きく分けて「モール型」と「独自ショップ型」の2つがあります。
「モール型」は楽天ショッピングやYahoo!ショッピングなどの大型ショッピングモールに出店するタイプのものです。
独自ショップ型は、個人や自社でECサイトを構築して運営するタイプです。
国内ではモール型の出店数の方が圧倒的に多いのですが、せっかく開業しても残念ながら失敗に終わってしまうケースが多く見られています。
この記事では失敗する可能性を抑える方法をご紹介します。

顧客満足度を高めることが大事!

モール型よりも独自ショップ型の方が売り上げ率がいいといわれています。
その理由は、モール内では競合する他社も多く価格競争も激しいといった点にあるようです。
では独自ショップ型なら必ず売り上げがいいのかというと一概にそうともいえません。
ECサイトを開業しても1年続く確率はおよそ30%ともいわれており、継続させることは容易ではないのです。

下記にショップを開業後の失敗と対処について述べます。

顧客対応

一番影響が大きいのが顧客対応です。問い合わせの対応やクレーム対応などがよくないとお客様の足は遠のく一方です。
「顧客対応に関するマニュアル」といったものを作成し、徹底することで回避できるでしょう。

過剰在庫

黒字倒産によくあるのが、過剰在庫による資金繰りの失敗によるものです。
注文を受けてから生産したり発注する予約販売のようなスタイルを検討することで在庫リスクを回避できるでしょう。

付加価値

成功している多くのショップは独自の商品やサービスを展開しています。
他社にはない付加価値をつけることで価格競争を繰り広げることもなく、リピーターを数多く生み出しています。

以上の点を踏まえ、下記にECサイト構築から運営まであらゆる面で応援してくれるサービスをご紹介します。

1.株式会社システムリサーチ

株式会社システムリサーチが提供する「イージーマイショップ」は、シンプルな流れで、パソコン、スマホに対応したお店を、たった3ステップで開店準備ができます。
初期費用、月額費用が無料でありながら、高機能のショッピングカートが無料で使えたり、FacebookやYahoo!ショッピングとの連携も簡単にできたりといいことづくめです。

株式会社システムリサーチ紹介ページはコチラ

2.株式会社セブンコード

ホームページ制作・関連システム開発・運用・ コンサルティング全般・財務コンサルティングなどを手掛ける売れるECサイト作りを応援します。
ショッピングサイト作りやWEB戦略を任せることが可能です。
自社運営で培ったノウハウをクライアントに存分に提供します。

3.株式会社これから

ネットビジネスの底上げをテーマに、月商0~100万円規模のECサイトを改善するためのサービスや、反響がなくて使いにくいホームページなど改善するサービスを提供しています。
お客様と同じ目線に立ってCMS選びから制作、運営サポートまで二人三脚で行うといった姿勢で、パートナーとしての存在価値を高めています。

株式会社これから紹介ページはコチラ

【まとめ】ECサイトを開業しても失敗したくない、そんな方に

「これからネットショップをはじめたいけど失敗したらどうしよう...」
「ECサイトに詳しいプロにアドバイスを受けながら運営できたらいいな」

そう思われてる方はぜひ日本最大級の発注業者比較サイトト『アイミツ』をご利用ください。

アイミツには5万社以上の企業データベースがあり、ECサイトの構築から運営までをトータルサポートしてくれる信頼できる業者が数多く登録されています。
お客様悩みが疑問にはWeb業界に精通したコンシェルジュが完全無料にてお答えしていますので、いつでもお気軽にご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください