どれを選べばいい?あまりにも多過ぎる在庫・受注管理ソフト、在庫一括更新機能があるのはどれ?

更新日:2015年06月23日 | 公開日:2015年06月23日

この記事を読むための時間: 3分

amazonを代表するネットモールで、ネットショップを運営していると、在庫や受注の管理が大変です。
これらをスムーズにしてくれる受注管理ソフトはたくさんありますが、その全部を比較するのは大変ですよね。ですので、ここであなたに必要な、在庫一括更新機能がついているものを厳選して紹介していきます。是非、お役立てください。

●テンポスター

●EC店長

●ECキューブ

●ロジザードゼロ

●ノモショップ

●まとめ

商品管理や在庫管理を助けてくれるソフトやサービスは、現在たくさんあります。その中であなたが使うのは1つのサービスなのですから、よく考えて使うサービスを選ぶべきです。

今回は、在庫一括更新機能があるサービスを5つ取りあげました。この中にあなたに会社に必要なサービスが必ずあります。是非、5つのサービスを比較、そして検討してみてください。

フリーソフトであるECキューブの『特攻店長』に、まずは注目してください。そしてダウンロードをしてみて実際に使ってみて欲しいですね。フリーソフトでどこまでできるかが、あなたにわかれば、その後有料のサービスと契約する時に、大きな目安になってくれます。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください