ネット店舗が成功するとリアル店舗の出店も夢ではない!

更新日:2017年07月04日 | 公開日:2016年09月06日

ECサイトでネットショップを制作しうまく運営し、軌道に乗ればネットの店舗拡大だけでなく、実店舗を出店することも可能です。
このような展開をしているネットショップも実際に数多くあります。
ネット店舗が成功すれば「実際のお店を持つ」という夢が叶えられるかもしれませんよ。

ネット店舗からリアル店舗へ!そのチャンスは誰にでもある

先に「うまく軌道に乗れば」と書きましたが、それは運次第ということではありません。ECサイトを構築して、どんな商品をどんな人をターゲットに売ればいいのかといったプランや戦略がなければネット店舗が成功することはないといってもいいでしょう。ネット店舗からリアル店舗への拡大、そのチャンスは誰にでもあります。下記にそうした例をご紹介しますのでご覧ください。

amazon books

出典amazon books

2015年11月にEC界の重鎮ともいえるamazonが、アメリカ・シアトルでオープンさせたリアルショップの書店「amazon books」。ネットのレビューで高評価を受けた本を中心に取りそろえているとのことで、その数は約5,000冊といわれています。

茅乃舎

明治26年創業の醤油蔵を原点とする、総合食品メーカーの久原本家グループが展開しているだしの通販「茅乃舎」。こちらはネットショップからのスタートではありませんが、通販が好調でいまでは全国にリアルショップやレストランなどを出店しています。

駿河屋

出典駿河屋

株式会社エーツーが運営しているゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋は、2015年の12月に大阪府高槻市にリアル店舗の1号店となる「駿河屋 フィギュア・キャラクターグッズ館 高槻店」をオープンさせ、ネットショップを利用していた多くのユーザーが来店しました。そして今年の9月には東京の秋葉原駅前、静岡に本店の出展が決まっています。

【まとめ】ネット店舗をはじめたくなったら、まずアイミツへ!

ネット店舗をはじめるのであれば、独自にはじめるよりも多少経費はかかるものの、やはり業界に精通したプロフェッショナルに依頼する方が、サイトの構築も運営さえもスムーズに進行させることが可能になります。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、ECサイトに精通した業者が数多く登録されており、お客様の予算やニーズによってお選びいただくことができます。

また、ECサイトやネット店舗に関してよくわからないといったお客様には専門のコンシェルジュが完全無料にてお答えしています。ネット店舗をはじめたくなったら、まずはアイミツへご相談ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください