【恐怖】ネットショップを開業する時の思わぬ落とし穴!実際にあったトラブル事例【必見】

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年05月29日

この記事を読むための時間: 3分

ネットショップでは、大量の商品を、多くの消費者に向けて販売することができてとても便利です。実際に利用して商品を購入された方も多いのではないでしょうか。
しかし、便利な反面、開業する時にトラブルも起きているということをご存知でしたか?実際にあったトラブル事例を、紹介していきます。

商品は売れたけど、発送できない

在庫過多

人材確保をしていない

資金不足

ネットショップを開業するときに失敗しないためには

いかがでしたか?ネットショップは、誰でも簡単に始められる分、準備が不足してしまったり、予想外のことが起きたときにうまく対応ができなかったりするのです。今回紹介した失敗事例は、いずれも事前の準備や調査が不足していたために起こったもの。気軽に開業できるからといって、リサーチを怠ってしまっては、成功することはないでしょう。
今回のトラブル事例に出てきた方々のようにならないために、開業するときのポイントをおさえて顧客を獲得できるようなネットショップを作ってみてください。また、確実に失敗しない方法としては、業者に頼むことをおすすめします。個人情報の漏洩なども防げますし、自分の手間も省けますので、一度話を聞いてみてはいかがでしょうか?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください