ECサイト無料で制作できる優秀なオープンソース5選

オフィスで仕事中の風景

更新日:2017年09月12日 | 公開日:2016年12月12日

ECサイトを構築しネットショップをはじめる際には、モール型のECサイトに登録しる場合か、月額料金や売上手数料を支払う形のようなショップを運営するか、またはオープンソースのソフトウェアを使いすべてオリジナルでサイトの制作・運営するかのいずれかとなります。

ビギナーならモール型、チャレンジャーなら独立型

前記したようにECサイトでショップを運営するためには、まずどういったスタイルで展開するのかを決めなくてはなりません。

ネットショップのスタイルをわかりやすく説明すると、モール型のショップはすでにあるデパートの中のひと区画を借りる形で、毎月のテナント料と売り上げがあった場合にはその数%をデパート側に支払いながらお店を運営していくスタイルです。
それに対して独立型は、土地を借りてそこに新たに店舗を建て、自らが必要な設備をすべて調達して経営を行うスタイルです。
どちらにもメリット・デメリットがあり、ショップ経営の初心者やコストを抑えてショップを開店したいと考えている方は、運営に関するすべてが用意されているモール型からはじめて、ノウハウをつかめたら独立型に移行するといった方法があります。

しかし、「費用はかかるけれど、やっぱり自分で自由にネットショップを展開したい」というチャレンジ精神旺盛な方は、はじめから独立型のECサイトで行くのもいいのではないでしょうか。

ということで今回は独立型のECサイトを構築しての展開を考えている方に役立つECサイト無料で制作する際のノウハウをまとめてみました。

独立型ECサイトが制作できる便利なオープンソース

独立型ECサイトを制作する場合にもその構築スタイルにはいくつかの方法があります。

独立型ECサイトの構築方法
  • カートシステムが使えるASPサービスを利用する方法
  • CGIやPHPで作られたカートシステムを導入する方法
  • すべてゼロからシステム開発を行う方法

下記では利便性のよさや費用を抑えたオープンソースによる無料でできるECサイトの構築法をご紹介します。

EC-CUBE

「EC-CUBE」の公式サイト
出典EC-CUBE

面倒な作業をすることなく、誰でも簡単に機能の追加やカスタマイズが可能なオープンソースで、パソコンだけではなく、携帯やスマートフォンなども標準で対応しているのが特徴です。

PRESTA SHOP

「PRESTA SHOP」の公式サイト
出典PRESTA SHOP

世界中で最も利用される、豊富な機能とデザインテンプレートが充実しているECサイト構築用のオープンソースCMSです。
ベースは英語ですが、日本語にも対応していて、日本人利用者によるフォーラムもあるので安心して使えます。

Live Commerce

メイドインジャパンのECサイト構築用オープンソースCMSです。
日本語はもちろんのこと、英語や中国語の簡体字、繁体字にも対応しているので、多言語のECサイト構築を行うことができるショッピングカートで、ECサイトを構築の際にSNSのアカウントを使ってログインすることもできるという特徴を持っています。
また、有償版ではスマートフォンの対応が可能です。

osCommerce

「osCommerce」の公式サイト
出典osCommerce

全国で利用者が多くいる、高機能なショップを構築することができるオープンソースのソフトウェアです。
拡張機能やデザインテンプレートなどオンラインショップに必要な機能がすべてパッケージ化されているので、時間をかけずにショップを開店することも可能です。

Zen Cart

「Zen Cart」の公式サイト
出典Zen Cart

ベースは海外のCMSですが、日本語化もされているため日本国内での導入実績が数多くあるECサイト構築用オープンソースソフトです。
多機能でフレキシブルなデザインテンプレートシステムで、メンテナンスのしやすさに定評があります。

パッケージ型サービスの紹介

また、オープンソース以外にも、ECサイトを構築できる「パッケージ型」のサービスなどもありますので、そちらも合わせてご紹介しておきます。

Welcart for WordPress

Welcart for WordPressは、WordPress専用のショッピングカートで、商品管理・顧客管理・受注管理などのネットショップでは欠かすことのできない必要な基本機能はもちろん、特定の会員、利用回数の制限、値引き、割引など細かい設定でクーポンを発行やデジタルコンテンツのダウンロード販売といった機能も利用できます。

CS-Cart

「CS-Cart」の公式サイト
出典CS-Cart

全世界で35,000件以上の導入実績を持つ、多言語・多通貨・レスポンシブ対応のECサイト構築パッケージです。
洗練されたデザインで操作性の高いWebベースの管理画面やショップページを確認しながらロゴや背景、カラー、フォントなどをリアルタイムで編集できるなどショップの運営をしっかりとサポートします。

【まとめ】ECサイト構築で気になる予算や費用が知りたければ

ECサイト構築で気にかかるのは、ショップを開店するまでの費用やその期間だと思います。
独立型ECサイトを、オープンソースのソフトウェアを使って完成させるにはそれなりの費用と時間がかかります。
どうしても自分で作りたいという方以外は、プロのECサイトの制作を行っている業者に発注することをおすすめします。
その際は数社の中から好みの業者を選ぶことのできるマッチングサイトを利用するといいでしょう。

日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」で、さまざまなニーズや予算などを専任のコンシェルジュに相談いただければ、希望に叶うECサイト制作の業者を迅速にご紹介することが可能です。
しかも紹介料などの必要もない、完全無料となっています。もし業者探しでお困りの際にはぜひご利用ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ