もう困らない!文書(契約書)管理をするならこれだ!厳選3社紹介!

更新日:2015年08月18日 | 公開日:2015年08月19日

この記事を読むための時間: 3分

鈴与のらくらく契約書管理

イメージトレース

GlobalDoc5

booMo(ブーモ)

■まとめ

今回ご紹介した文書管理(契約書管理)システムは、1名から文書管理が可能なシステムもあれば10万人規模の大手企業に対応しているシステムもあります。文書を整理することによって社内での情報共有がスムーズにできる以外にもメリットもあります。それは、紙文章をデータ化することによってペーパレスといった経費削減になったり、機密文書の輸送リスクも抑えるなど、文書管理システムの導入にはメリットが多数あります。これを機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください