やっぱりスマートフォンに対応させたい!html5で電子カタログ・電子書籍を作ってくれるサービスまとめ

更新日:2015年08月24日 | 公開日:2015年08月29日

この記事を読むための時間: 3分

あなたが思っている以上に、プラウザを持っていないユーザーは多いです。スマートフォンだけで生活している人に、あなたの商品を届けるのならば、HTML5で電子カタログを制作する必要がありますよね。
より多くの人にあなたの商品を伝えるために、電子カタログを作るのならばHTLM5を使ってのカタログ制作は必須です。
ここで、あなたの力になってくれるサービスを厳選して紹介します。意味のある電子カタログ作りがわかりますよ。

☆デジタルカタログ

☆ネットクルー

☆ebook5

☆メクリブ

☆eCata

☆まとめ

HTML5で電子カタログ・電子書籍を作る最大のメリットは、スマートフォンにスムーズに対応することです。今はプラウザ環境がなく、スマートフォンだけしか利用しない人も大勢いますからね。彼らにあなたのビジネスを届けるためには、どうしても必要なことですよ。
また、データが軽いというメリットもあります。せっかく作った電子カタログも、重くて動きがスムーズでなければ誰にも見てもらえません。ユーザーの立場になって、カタログ作りを考えていきましょう。
どのサービスも選択肢が多く、どのプランを選ぶべきか、どのコースを選ぶべきなのか、迷ってしまいますよね。その際にはあなたの要求と予算を正確に先方に伝えてください。そうすればなんとかしてくれます。ここで紹介した5つのサービスは、わがままを聞いてくれる良質なサービスばかりだからです。電子カタログを多くの人に届け、あなたのビジネスを更に大きくしていきましょう。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください