基本料金無料のコールセンター(インバウンド)で確認すべき5つのこと

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年08月29日

この記事を読むための時間: 3分

まず、「月額固定型」と「従量課金型」の違いをを理解しよう

1.コールの質を確認する

2.料金プランを確認する

3.回線数を確認する

4.通話記録を開示してくれるか

5.他部署と連携しているか

まとめ

いかがでしたでしょうか。基本料金無料のコールセンター(インバウンド)に依頼をするには確認するべきことはたくさんあります。「タダほど怖いものはない」といいますが、依頼する前に自社で発注見積もりを把握しておけば怖くはありません。自社のニーズにあった基本料金無料のコールセンター(インバウンド)を探しましょう!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください