【徹底比較】助かりすぎて泣いた!顧客応対履歴対応CTIシステムで、顧客満足度UPを図ろう!

更新日:2015年06月23日 | 公開日:2015年03月26日

この記事を読むための時間: 3分

「ビッグデータ」というバスワードも多少落ち着いてきましたが、着実にお客様の満足度向上に顧客データ分析が使われています。
買い物のたびに顧客一人ひとりに細かい質問をしなくても、「この商品がぴったりです」とお薦めできるようになれば、顧客満足度を飛躍的に高めることができます。
特に過去の購買履歴を電話応対しながら参照できる「顧客応対履歴対応CTIシステム」は顧客情報活用のもっとも効果の高い方法として注目を集めています。
そんな顧客応対履歴対応CTIシステムをまとめました。

Tele-PoPuP

◆お客様からの電話に応答すると同時に、お客様情報をただちにパソコン画面に表示
出典Tele-PoPuP

CompactCRM

◆電話の着信から顧客情報の表示(スクリーンポップアップ)
出典CompactCRM

AQStage αNX らくらく応答

いんたーねっとCTI

SMILE BS 2nd Edition CTI

■自由な管理項目設定
顧客情報・履歴情報は、属性ごとに用意された管理項目から自由に組み合わせて選択できます。運用開始後の項目追加も自由に行えるので、ニーズの変化に柔軟に対応できます。

豊富な業態別活用ノウハウ「SMILE BS CTIテンプレート」は注目です

以上さまざまな「顧客応対履歴対応CTIシステム」を見てきました。
自分の業界、自分の会社にとってどんなメリットがあるのかもう少し具体的なイメージが欲しいな・・・
そう思ったあなたには「SMILE BS CTIテンプレート」の検討をおすすめします。

「社会保険労務士」「保険代理店」「法律事務所・弁護士」「不動産仲介業」「建設業・リフォーム業」「通信販売業」「ケータリング業」「飲食業」「医療機関・介護事業者」「介護業 介護業向け」「美容院」「ペットサロン」「産廃業」「メンテナンス業」「お客様相談室・カスタマーセンター」「日報管理」

などの豊富なテンプレートで顧客情報や応対履歴の活用イメージを確かめて見ましょう!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください