効率が劇的アップ!アウトバウンドCTIシステム構築で自社の見込み客発掘システムをパワーアップしよう!

更新日:2016年06月27日 | 公開日:2015年03月25日

この記事を読むための時間: 3分

これまで、コールセンター業務が可能になるようなCTIシステムは、大手企業が利用する高価な製品が必要でした。さらに利用中の電話設備(PBX、電話機等)の交換も必要になり、営業部がそうしたいと思っても、部門単位で導入することは困難でした。
時代は変わり、安価に手軽に社内CTIを構築してくれる会社がたくさん出てきました。
そんな会社を厳選ピックアップしてまとめます。

コラボスCRM アウトバウンドエディション

BlueBean(ブルービーン)

DISH(ディッシュ)

オープンダイヤラー

テレオールワン

いかがでしたか?外注しかないというイメージが強かったコールセンター業務も、意外と手軽に自社の内部に構築できそうです。
でも導入に当たっては、「他社の成功事例などもじっくり検討して慎重にいきたい」というのは当然です。
そんなときに「テレオールワン」の各種セミナーやコンサルティングサービスは心強い味方です。
まずはそんな情報をチェックしてみることから、自社のアウトバウンドCTIシステム構築作業を始めてみるのもいいかも知れませんね!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください