初期費用が高いからとあきらめていませんか?初期費用が無料のCTIシステムを3つ紹介します

更新日:2015年10月02日 | 公開日:2015年10月02日

この記事を読むための時間: 3分

まとめ

CTIシステムはそもそも電話業務を効率的にするものではありますが、自社に不向きな機能が実装されているCTIシステムを導入してしまうと、反対に非効率な業務の動きを生んでしまいかねません。たとえば、人力で慎重に架電する場所ないしは企業を決める必要がある業務において、自動架電の機能がついていれば、逆に不便を招く結果となります。

自社に本当に必要な機能か、様々なCTIシステムを比較・検討した上で導入を検討しましょう。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください