「プライベート用の電話、まだ会社でも使ってるの?」法人携帯を契約するメリットとは

微笑む男性

更新日:2017年09月29日 | 公開日:2015年06月23日

法人向け割引プランが充実してきた今、法人携帯の契約は増えつつありますが、上の調査を見る限りでは広く普及しているとはとても言えない状況です。
国内ではまだまだ個人の携帯電話やスマートフォンを仕事にも使っている方が圧倒的に多いようですね。
では、個人契約の携帯電話を使う場合と法人携帯の場合とではどのように業務に違いが出てくるのでしょうか。
通話コスト、精算業務、情報セキュリティなどそれぞれの面で比較してみました。

◆「法人携帯」のメリットって?

電話をしている女性
電卓で計算する男性
キーボードと鍵
打ち合わせ風景

法人携帯の契約をみていこう!

いかがでしたか。
au(KDDI)、NTT docomo、SoftBankなど、大手携帯キャリアは全て法人携帯の契約における割引を実施していますし、価格競争の激しい業界だけに、今後も新しいサービスがどんどん追加されていくことと思います。
社員同士の通話が多い企業には、法人携帯は必須アイテムです。
ぜひ各社のプランを比較し、法人携帯を契約し有効活用してみてください!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ