必ずみつかる!あなたの会社に合ったオフィス用レンタルコーヒーサーバーをまとめました

コーヒー

更新日:2017年10月03日 | 公開日:2015年05月29日

多くのコーヒーメーカーが、オフィス用のレンタルサーバーを行っています。
選択肢が多いとどれを選んで良いのかわからなくなるのが、世の常ですよね。
たしかにレンタルコーヒーサーバーのシェアを50%以上占める、最大手の会社はあります。
しかし、最大手があなたの会社に合っているとは、必ずしもかぎりません。
ここで最大手を含む、代表的な5つのおすすめレンタルサーバーを紹介します。
あなたのオフィスに最適なものは、どこなのか是非比較してください。

ユニマットライフ

オフィスコーヒーサービスのシェアを50%以上占めている業界の最大手です。
通常のサービス以外にも、最短1日からOKのレンタルサービスもあるので、イベント時や展示会などの際には重宝できますね。
設置から引き上げ、備品、メンテナンスなど全ておまかせできる点も心強いです。
各社のサービスを検討する際には、是非検討の柱としたいサービスです。

UCCコーヒー

缶コーヒーでおなじみのUCCコーヒーでもレンタルサーバーがあります。
知名度が高くファンも多いので、長年のUCCファンであれば、是非検討したいサービスですね。
また、UCCの自動販売機の設置という手段も検討できるのも強みです。

ネスプレッソ

ファンの多いサーバーです。
世界のコーヒーの約10%ほどしか該当しない「スペシャリティコーヒー」だけを採用しています。
通常のブレンドコーヒーではなく、入れたてのエスプレッソコーヒーを自分のオフィスで飲めるのは魅力ですよね。
エスプレッソ好きにはたまらないサービスです。

ジャパンビバレッジ

コーヒーサーバーだけでなく、紅茶のレンタルサーバーや自販機なども扱っています。
1つの会社に複数のサーバーを求めるのであれば、オススメの一社です。
あなたは紅茶派、でも他のスタッフはコーヒー派…なんて、飲み物の派閥争いも一度に全てを解決できます。

ダイオーズ

水にこだわるメーカーからのオフィス用のコーヒーサーバーです。
ピュアウォーターのレンタルも行っていますので「水も欲しいしコーヒーも欲しい」とお考えならば、検討候補にあがってきますね。

【まとめ】あなたの会社にはどのサービスが良い?

いかがでしたでしょうか?
コーヒーのレンタルサーバーは、最大手のユニマットライフがありますが、決して選択肢は1つではありません。
あなたのオフィスに最適なサービスを選ぶようにしてください。
オフィス用といえども、置いてあれば良いというものでもありませんよね。
コーヒー1つで社員のモチベーションや、来客者の印象なども変わってきます。

個人的なおすすめは、ネスプレッソです。
しかし、それは私がエスプレッソ好きという理由でしかありません。
あなたがエスプレッソではなくブレンド派、または紅茶派であるのなら、最善の選択は当然変わってきます。
慌てて決める必要はありませんよ。
毎日のようにオフィスで自分が飲むものです。
じっくり選んでください。
まずは、ユニマットライフを検討し、他のサービスと比較していくのが常套手段です。
最大手には、最大手である理由がありますからね。

もっと詳しく業者を比較したいならコチラ

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ