あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年06月18日 更新日:2020年06月18日

「ジールス」の評判と実態【2020年最新版】

ジールス

導入することによって、24時間体制で顧客対応を行うことができるのが「チャットボット」です。オペレーターの業務過多を解消できるほか、顧客にスピーディに対応できるなど、さまざまな業務効率化に役立つと知られています。しかし、実はマーケティングにも活用できるということをご存知でしょうか。

そこで今回は、チャットボットを活用した集客やマーケティングを強みとするZealsの「ジールス」を取り上げ、導入するメリットや実際の導入例などを紹介していきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのチャットボットを厳選!

目次
アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>「ジールス」はハイパフォーマンスなチャットコマースサービス

「ジールス」は、一言でいうとハイパフォーマンスなチャットコマースサービスです。

最大の特徴は、従来の広告と異なるスタイルでコンバージョンにつなげられるということ。クリックするとランディングページに遷移するという直球型の広告が多いなかで、「ジールス」では「ヒアリング型」の広告を提供可能。ユーザーが広告をクリックするとチャットボットが起動され、ヒアリングを行った上で商品・サービスを提案することができます。

チャットボット導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のチャットボットの一括見積もりが可能です。チャットボット選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
チャットボット選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

「ジールス」の7つのメリット

紹介したような特徴がある「ジールス」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

運用まですべてプロに任せられる

チャットボットの会話構築から運用までをプロに任せられるのが「ジールス」を利用する大きなメリットです。これまでに200社以上のチャットボット構築を手がけてきたプロのコミュニケーションデザイナーが、成果につながるシナリオを構築してくれるので「自社でうまく設計ができるか不安」という場合でも安心だといえます。

導入企業が行うことは、チャットボットをホームページと連携させるためにタグを埋め込むだけ。本業が忙しいため設計に時間が取れないという場合や、うまくできるか自信がないという場合には非常に心強いでしょう。

最短1週間で運用スタート

「チャットボットを導入したいけど、運用までにかなりの時間がかかるのでは?」という懸念を抱いている方も少なくないでしょう。

とくに、マーケティングにチャットボットを活用する場合はシナリオの質によってコンバージョン数が変わるため、慎重に設計していく必要があるため、運用までに時間を要することも珍しくはありません。

しかし、「ジールス」の場合は最短1週間で運用スタートが可能。これまでの実績のなかで築いてきた成功パターンを駆使することによって、短期間での運用開始を実現しています。

会話シナリオを解析

ホームページのアクセスを解析することは当たり前かもしれませんが、「ジールス」ではチャットボットの会話シナリオの解析が可能です。チャットボット経由でのコンバージョン数の向上を目的とした独自の解析ツールを用いて、シナリオをブラッシュアップしていくことができます。

また、業界最大規模ともいえる1億5,000万以上の会話データを活用した解析・改善が行えるため、チャットボットのパフォーマンスをさらに高められるでしょう。

パーソナライズプッシュが可能

従来のチャットボットは「営業時間は何時まで?」「商品の送料について教えて」といった基本的な質問には難なく応えられる一方で、ユーザー1人ひとりに向けた発信はあまり得意ではありません。

その点、「ジールス」はLINEやFacebookメッセンジャーによるパーソナライズプッシュに対応しており、ほかのサービスに差をつけています。それらのチャット上でユーザーを購入に進ませることができるので、コンバージョン率の向上につながるでしょう。

各種決済サービスとも連携

「ジールス」では、LINEやFacebookメッセンジャーの活用にくわえて、さまざまな決済サービスとも連携しているため、チャット画面のなかで遷移数を抑えながら決済までを行うことが可能です。

また、ユーザーはすでに入力した情報を改めて入力するという手間もなく、使い慣れたサービスの画面上でスムーズに決済まで進んでいくので、結果的にコンバージョン率を向上させることができるでしょう。

有人対応へのエスカレーションもスムーズ

チャットボットは、FAQにあるような極めて一般的・基本的な質問であれは自動で答えることができますが、ユーザー1人ひとりの顧客情報に関わる問い合わせやクレームなどの場合は、シナリオに設定されていないイレギュラーな質問となるため、柔軟に答えることができません。

しかし「ジールス」であれば、有人対応が必要となった場合でも有人チャットへとスムーズにエスカレーション可能です。細やかな対応が求められる場合でも心配ないでしょう。

成果報酬制でリスクを抑えられる

チャットボットを導入する際に気になるのが、毎月の利用料金です。「月額◯円」と定められている場合が多く、チャットボットによる効果を問わず毎月支払いを行う必要があるため、効果が得られていない場合は無駄な費用が発生することになります。

「ジールス」の場合は、初期費用・システム利用料がともに無料で、支払うのはコンバージョン数×単価の成果報酬のみ。成果のあった分だけ報酬を支払えばいいので、無駄な支払いが発生しません。

アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かった「ジールス」を使うべき人・会社

紹介したメリットを踏まえ、「ジールス」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

マーケティングに強いチャットボットをお探しの会社

「ジールス」を導入するべき会社としてまずあげられるのが、マーケティングに強いチャットボットをお探しの会社です。

「カスタマーサポートに特化したチャットボットは多くあるようだが、顧客獲得や売り上げの増加に貢献するチャットボットはなかなか見つからない」とお悩みの方は多いかもしれません。事実、「チャットボット=コールセンターの業務効率化につながる」というイメージが強く、マーケティングに長けているプログラムはあまり見られません。

しかし「ジールス」は、何よりもハイパフォーマンスなチャットコマースサービスです。直球勝負で製品やサービスの提案をするこれまでのweb広告とは異なり、チャットボットによるユーザーへのヒアリングを挟むことによって、その後の提案をより訴求力の高いものとすることができます。

運用まですべてプロに任せたい会社

チャットボットの導入において、シナリオの構築や細かな業務設計、外部システムとの連携、その後の運用などは非常に面倒な作業です。また、プログラミングの知識を持った人材が不在なことから、チャットボットの導入を諦めている会社もあるかもしれません。そんな場合にもおすすめなのが、「ジールス」です。

「ジールス」は、設計から運用にいたるまで、かかる工数がほぼ0といっても過言ではありません。プロのコミュニケーションデザイナーが、これまでの成功事例を活かしてスピーディにシナリオを構築していきます。導入企業が行う必要があるのは、webページとチャットボットとを連携させるためにページにタグを埋め込む作業だけ。

あとはすべて任せることができるので、「チャットボットの設計や運用に自信がない」「シナリオを構築する時間が取れそうにない」といった場合には、非常に心強いサービスといえるでしょう。

パーソナライズプッシュをしたい会社

一般的・基本的な問い合わせに応えられるだけでは、マーケティングに強いチャットボットにすることは困難です。ユーザーによって訴求ポイントが異なるため、成果をあげるためにはパーソナライズが必要不可欠だといえます。

「ジールス」では、webページのみならず、LINEやFacebookメッセンジャーを用いてパーソナライズプッシュを行うことが可能。1人ひとりのユーザーにそったコンテンツが配信できるので、コンバージョン数の向上につなげられるでしょう。

また、さまざまな決済システムとも連携しているため、ユーザーが使い慣れたチャット画面上からほとんど遷移することなく購入まで進められるのも大きな魅力。「ジールス」は、パーソナライズプッシュを活用して成果をあげていきたい場合にもぴったりのチャットボットです。

リスクを抑えてチャットボットを運用したい会社

チャットボットの導入には、月額費用のほかに初期費用やシステム利用料が必要となるケースが多いことから、「トータルコストが高くつく」というイメージを抱いている方もいるかもしれません。月額制のサービスの場合は、チャットボットの活用による成果の有無を問わず支払いが発生するため、費用の無駄につながることもあるでしょう。

しかし、「ジールス」は初期費用とシステム利用料が無料なことにくわえ、利用料はコンバージョン数に応じて請求が発生する成果報酬制なので、無駄な費用がかかりません。成果報酬制のチャットボットサービスはあまり多くないので、リスクを抑えて導入したいという場合にも「ジールス」はぴったりだといえます。

「ジールス」の料金プラン

「ジールス」は、企画提案やチャットボット構築、会話のデザイン、LINEやFacebookメッセンジャーの利用申請にかかる初期費用と、会話の分析やそれにもとづいたチャットボットの改善、カスタマーサポートなどのシステム利用料が無料となっています。

支払いが必要なのは、コンバージョン数×単価のみ。成果に応じて支払うだけでその他の費用は一切かからないため、コストパフォーマンスに優れたサービスだといえるでしょう。

また、成果報酬制を採用しているということは、それだけパフォーマンスに自信があるということ。チャットボットを活用してコンバージョン数を確実にあげていきたいという場合にもぴったりなサービスです。

アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

「ジールス」の導入実績・効果

ここからは実際に「ジールス」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

株式会社A

ジールスの導入事例ページ(株式会社Zeals https://lp.fanp.me/case/lava/ 参照)によると、ホットヨガ業界のトップとして成長し続け、日本全国で最大の店舗数を誇るAでは、リードの獲得が頭打ちになっていたことから新たな獲得媒体を模索しているなかで「ジールス」を知りました。

新たなチャネルとして成果につながりそうというだけでなく、「ジールス」は完全成果報酬制のチャットコマースサービスであるため、導入のハードルが低かったのもポイントだったとのことです。また、運用に必要な工数も少なく、プロのコミュニケーションデザイナーがPDCAを回してくれるという点も、導入の1つの理由となりました。

導入後は、わずか7日間で運用が開始できたことや、短期間でさまざまな提案が受けられたことなど、仕事のスピード感に驚いたそう。スピーディでありながらもミスは見当たらなく、コミュニケーションデザイナーのチャットボット運用力が優れていたため、通常のweb広告ではリーチできない層にも情報を届けられるようになりました。

その結果、「ジールス」を通してスタジオに訪れた顧客の会員登録率が非常に高く、モチベーションの高いユーザーの確保に成功しています。

B株式会社

ジールスの導入事例ページ(株式会社Zeals https://lp.fanp.me/case/yaman-septeni/ 参照)によると、自宅でも気軽に使えるエステ機器のメーカーとして人気を集めるBでは、LINE公式アカウントで数万人のユーザーを獲得していたものの、webプロモーションにおける費用の高騰が課題となっていました。

そんななかで、同業他社から「『ジールス』を使っている」という機会があり、「ジールス」への関心をもちました。LINEを活用してユーザーにアプローチができるため、これまでに獲得してきたユーザーとの親和性の高さも魅力的だったといいます。

「ジールス」の導入後は、運用開始から早い段階でCTRが9.17%に上昇、CVRも5%近くまで伸びたとのこと。すぐに結果が出たことで、今後についても期待がもてるとともに、自社で工数を割かなくてもPDCAが回っていく点も助かっているそうです。

また、オンラインミーティングなども行い柔軟に連携が取れる点や、成果報酬制を採用している点も大きいといいます。

C大地株式会社

ジールスの導入事例ページ(株式会社Zeals https://lp.fanp.me/case/oisix/ 参照)によると、有機栽培野菜や特別栽培野菜、添加物をなるべく使わない加工食品を中心とした食品の宅配サービスを提供するCでは、おためしセットの申込数は多いものの、定期会員の登録数が伸び悩んでいたことから、LINEを通じてアプローチができる「ジールス」の導入を決定しました。

「ジールス」の導入後には、食品宅配サービスへの入会を検討しているカスタマーごとのフェーズに応じて、どのような情報を求めているのかのヒアリングに成功。それぞれのカスタマーが「サービスならではの商品を知りたい」「商品の具体的な活用方法が知りたい」など、検討材料を求めていることに気づけたのです。

また、パーソナライズプッシュの活用によって、カスタマーごとのナーチャリングも実現。結果的に、会員登録数の増加へつなげることができました。

まずは「ジールス」の見積もりを

ここまで、「ジールス」を導入した際のメリットや、どんな会社が導入するべきなのか、実際に導入した企業ではどのような成果をあげてきたのかを紹介してきました。実際の成功例をチェックすることにより、自社に導入した際のイメージも浮かびやすいのではないでしょうか。

しかし、ここで紹介してきた内容のほかにも、「ジールス」にはさまざまな魅力があります。より詳しい情報が欲しいという場合には、ぜひ「アイミツ」を通して「ジールス」の見積もりをしてみてください。

まとめ

カスタマーサポートに強いチャットボットサービスは数多くあるなかで、「ジールス」ほどマーケティングに強いサービスはなかなか見られません。

成果報酬制でリスクを抑えて導入ができるだけでなく、運用がすべてプロに任せられるという点も大きな魅力といえるでしょう。

「パフォーマンスにこだわりたいが、なかなか運用に時間を割けないという」場合には、「ジールス」を導入してみることをおすすめします。少しでも気になった方は、ぜひ「アイミツ」で見積もりをしてみてください。

チャットボット探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

チャットボットが
最短翌日までにそろう