いざという時では遅過ぎる!今のうちに知っておきたいフォークリフトのリース扱い企業まとめ

更新日:2015年08月05日 | 公開日:2015年07月27日

この記事を読むための時間: 3分

フォークリフトのような特殊車両の場合、一般車両以上にリースが有効的です。メリットの多いフォークリフトのリースを扱っている企業をここにまとめました。価格面やサービス面を比較して、あなたの会社のニーズにもっとも応えてくれる企業をおさえておいてください。

■リフト商事株式会社

■京葉運搬機

■トヨタL&F ロジスティック&フォークリフト

■住友ナコ マテリアルハンドリング株式会社

■株式会社オフィスニーズ

■まとめ

自社でフォークリフトを導入する際には、購入するよりもリースを受けた方がメリットがあることが多々あります。とくにメンテナンスに関してはプロの手を借りたいところですよね。でしたら、購入して自分達でメンテナンスするよりも、はじめからメンテナンス込みでのリースを受けた方が、はるかにコストパフォーマンスに優れています。
さて、今回は厳選して5つの企業をあなたに紹介しました。どの企業もフォークリフトのプロ達です。安心して任せることができますよ。ただし、大型のフォークリフトを望むのであれば、5つのなかでもリフト商事株式会社にまず相談してください。他ではなかなか扱っていない大型のものも、ここでならば安心してリースを受けることが可能です。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください