社用で使うならメリット豊富!大型だからこそリースで済ませたい、おすすめのトラックリースをまとめました

更新日:2015年07月25日 | 公開日:2015年07月27日

この記事を読むための時間: 3分

リースには様々なメリットがあります。所有権を放棄する代わりに、格安価格で車やトラックを社用として使用することが可能です。とくにトラックは購入しようと思えば、大きな料金がかかってしまいます。なるべくコストを抑えようと思えば、リースという選択をするべきですよね。ここでは、トラックや軽トラックをリースできるお勧めの企業を厳選して紹介します。

■ヨシノ自動車

■住友三井オートサービス

■オリックス自動車

■スズキ「キャリィトラック」

■ヤマトリース株式会社

■まとめ

社用として使う車を、全て購入していたら大変です。なるべくならば信頼できる会社を選び、リースで済ませたいところですよね。今回紹介した5つの企業は、どれも信頼のおける企業です。あなたの用途に合わせて、付き合って行く企業を選んでください。
個人的にお勧めしたいのは、ヨシノ自動車です。トラックを専門的に扱っていますので、他の企業以上に安心してトラックリースを利用ができます。
リースは、コスト面だけのメリットだけではありません。メンテナンスや保険など本来なら手間がかかる面も、おまかせしてしまえます。本業に専念するためにも、任せてしまえる部分は任せてしまってください。そうすることであなたの会社の業績が伸びる、というものです。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください