あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

Wantedly Chat(ウォンテッドリー・チャット)の評判と実態|14個のビジネスチャットツールを試したアイミツが徹底比較!

Wantedly Chat トップページ
目次

「働き方改革」が進むなか、業務を効率的に行うために、社内で円滑・スムーズなコミュニケーションをとることが求められています。しかし、社内における情報の共有化などが課題となっている企業が多く、その課題を解決する手段としてビジネスチャットツールが注目されています。

今回は「生産的な仕事に集中できる機能と仕様が充実し、チャットで仕事を加速できる」と評判の高い社内ビジネスチャットツール「Wantedly Chat(ウォンテッドリー・チャット)」の評価・評判やメリット、導入実績・効果や実際の効果的な使い方について徹底解説します。ビジネスチャットツールの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのビジネスチャットツールを厳選!

<総評>「Wantedly Chat」はチャットで仕事をもっと面白く加速するツール

<総評>「Wantedly Chat」はチャットで仕事をもっと面白く加速するツール

「Wantedly Chat(ウォンテッドリー・チャット)」は、2016年1月にウォンテッドリー株式会社がリリースしたビジネスチャットツールです。ビジネス上で社内外に向けてチャットすることを志向して設計されており、チャットを通して簡単に効率的なコミュニケーションを実現できます。

「Wantedly Chat」の大きな特長として、Wantedlyのアカウントと連携できることが挙げられます。個人名や会社名だけでなく役職や学歴などからも検索することが可能。「Wantedly Chat」を利用することで自動的にWantedlyの全ユーザーともつながることができるため、仕事のチャンスが大きく広がります。

機能面では、次のような点に対応しており、生産的な仕事に集中できる機能と仕様が充実しています。

Wantedly Chatの主な機能
  • グループ作成数が無制限
  • 社員アカウント数が無制限
  • メッセージの保存・検索が無期限
  • GitHubなど外部サービスとの連携機能
  • グループ内での宛先指定機能
  • 暗号化された安心な通信

個人ユーザーの場合、「Wantedly Chat」は無料で利用期間にも期限はありません。チャットをメインに豊富な機能がありながら、すべての機能を無料で利用できる点も大きな魅力です。法人ユーザーの場合は有料になり、料金はwebフォームからの問い合わせとなります。

他のビジネスチャットツールと比べてどうなのか

「Wantedly Chat」は、はチャット機能に重点を置き、開発されたビジネスチャットツール。社内外の人と円滑にコミュニケーションするための機能が充実しています。「Wantedly Chat」は、には、次のような評価・評判が集まっています。

Wantedly Chatの評価・評判
  • シンプルだから使い方に迷わず、どんな相手とも使えるツール
  • メールの誤送信や、調整による時間のロスを大幅に削減できた
  • 遠方に住んでいる人とも画像やアイデアがスムーズにやり取りできる
  • つながり登録で企業名や役職などでも検索が可能
  • データは高い信頼性とセキュリティ水準をもつデータセンターで、厳重に保管されるので安心

1.「Wantedly Chat」の3つのメリット

1.「Wantedly Chat」の3つのメリット

「Wantedly Chat」を導入・運用するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは3つに分けて説明します。

1-1. チャットで効率良く、コミュニケーションがとれる

「Wantedly Chat」では、チャットグループを無制限に作成できます。プロジェクト毎にグループを作成してコミュニケーションをとりましょう。グループ一覧は最新メッセージ順に並んでいるため、グループ数が多くなっても新しいメッセージを見逃すことはありません。

企業や組織全体でチャットグループを共有することも可能。チームに所属するメンバーは共有グループを一覧で確認し、自由に選択してグループに参加できるため、メンバーをグループ個別に招待する必要はありません。

1-2. ファイル・データを簡単に共有できる

「Wantedly Chat」は、次の方法でファイル・データの共有ができます。

【ファイルの共有】
OfficeファイルやPDF、その他の各種ファイルをドラッグ&ドロップ操作で簡単に共有可能。Wantedly Chat内ですぐにプレビューをできます。スマホでもOfficeやAdobeのファイルを閲覧できるため、外出・移動中にも困ることはありません。

【クラウドサービスとの連携によるデータ共有】
Google Docsや、Dropbox、Evernoteなどと連携し、ファイルと同じ感覚でデータ共有ができます。開発プロジェクトでは、GitHubとも連携可能。レポジトリの通知をチャット上で把握できます。

1-3. いつでもどこからでも簡単に利用できる

「Wantedly Chat」は、チャット機能をメインにUX・UIの使い勝手が良く、生産的な仕事に集中できる機能と仕様を搭載しているビジネスチャットツールです。

OSは、WindowsおよびMacに対応。また、いつでもどこからでも「Wantedly Chat」を利用できるように、iPhone/Android用のアプリを用意。アプリがインストールできない場合でも、webブラウザから利用できます。

2. 徹底調査でわかった「Wantedly Chat」を使うべき人・会社

2. 徹底調査でわかった「Wantedly Chat」を使うべき人・会社

「Wantedly Chat」の評価・評判やメリットについて紹介してきました。ここでは、「Wantedly Chat」はどんな人や会社に向いているのか、3つに分けて説明していきます。

2-1. チャットを最大限に利用して社内外のコミュニケーションを加速させたい会社

「Wantedly Chat」のチャット機能により、コミュニケーションを素早くシンプルにできるようになります。チャットグループをプロジェクトごとに作成し、必要な時に必要な相手にメッセージ送信が可能。社外の人とも簡単にチャットでコミュニケーションがとれるツールです。

そのため、社内外を問わず、チャットを最大限に利用してコミュニケーションを加速させたい会社に「Wantedly Chat」はおすすめです。

2-2. ファイル・データの共有化により、業務を効率化したい会社

「Wantedly Chat」では、OfficeファイルやPDFなどのドラッグ&ドロップ操作や、Google Docsをはじめとした外部クラウドサービスとの連携により、簡単にファイルやデータを共有化できます。

そのため、各種ファイル・データを共有化することで、業務の効率化につなげたいという会社に「Wantedly Chat」はおすすめです。

2-3. 社外で仕事をする人が多い会社

「Wantedly Chat」は、PC・タブレット・スマホなど、デバイスを問わず利用できるビジネスチャットツールです。

Mac、Windows、iPhone、Androidで利用でき、製品ホームページからiPhone/Android用のアプリをダウンロード可能。アプリがインストールできない場合でも、webブラウザから利用できます。そのため、社外で仕事をする人が多い会社におすすめのツールです。

3.「Wantedly Chat」の料金プラン

3.「Wantedly Chat」の料金プラン

個人ユーザーが利用できる「無料プラン」と、有料の「ビジネスプラン」があります。

<無料プラン>
個人ユーザーが利用でき、利用期間にも期限はありません。

<ビジネスプラン>
セキュリティ対策を一層強化した企業向けの有料サービスで、以下のサービスに対応しています。
■アカウントの一括登録・管理機能
■利用制限などのデバイス管理機能
■99.9%の稼働時間を保証するSLA
■操作・アクセスログの閲覧・エクスポート機能

※有料版(ビジネスプラン)については条件がありますので、webフォームから確認してください。企業でも「無料プラン」が利用できる可能性があります。

4.「Wantedly Chat」の導入実績・効果

4.「Wantedly Chat」の導入実績・効果

「Wantedly Chat」の導入実績や効果として、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。ここでは2つに分けて説明します。

4-1. コミュニケーションの課題を解決し、メールは半数に削減

【A社(デジタルマーケティング事業)の事例】

A社ではLINEやSkypeを使用していましたが、ビジネスの場で使うことに抵抗があり、積極的に利用していませんでした。この頃は次の2つの課題を抱えていました。
■課題1:不在時など、コミュニケーションをとるタイミングが分からない。
■課題2:メールが多く、タスク整理に時間がかかり過ぎる。

多くのツールから「Wantedly Chat」に決めた理由は、UX・UIが考慮されており、使いやすかったから。導入後は、上記2点の課題が次のように解決しました。
■課題1の解決:ログイン状態の有無が確認できることにより解決し、仕事のスピードが格段に向上した。
■課題2の解決:優先して対処すべき案件はメンションをつけて送ってもらうことで解決した。

メールの件数も約半数に削減。他にも、ファイルを確認しながらメッセージのやり取りができることや、引用機能も便利だと感じました。

「Wantedly Chat」は業務効率を常に高めてくれるので、全力で走りながら高品質なアウトプットを求められるベンチャー企業にはもってこいのツールだと思います。

4-2. 無駄な機能がなく、他の人にもすすめたいツール

【B社(広告・クリエイティブ事業)の事例】

B社では他社の無料で使えるビジネスチャットツールを使用していましたが、無料でできる範囲が限られ、定着しないという課題がありました。乗り換えの決め手となったのは、「Wantedly Chat」が無料で導入のハードルが低いと考えたから。実際、使い始めてからどんどん便利になっていると感じているようです。

導入後、特に便利だと感じているのは、Office系のWordやExcelファイルのプレビューが見られること。クリエイティブ系のため、illustratorやPhotoshopのファイルを同様に見られる点も高評価。

また、B社ではTrelloやGoogle Driveが外部連携で使えれば十分なので、その点で無駄な機能がなく、シンプルで使いやすい「Wantedly Chat」はマッチしていたようです。

5.「Wantedly Chat」の効果的な使い方

5.「Wantedly Chat」の効果的な使い方

次に、「Wantedly Chat」の効果的な使い方をお伝えします。

5-1. 必要な人にメッセージを届ける「メンション機能」

メッセージ送信時にグループのメンバーをメンション(名指し)できるため、大人数のグループでも必要な人にメッセージを確実に届けられます。メンションされたメッセージは一覧表示で確認できるため、自分宛の大切なメッセージを見逃しません。

【メンションのつけ方】
1.「@」を入力した後に名前を入力すると、メンションの選択候補が表示されます。
2.候補を選択するとメンションが指定され、「@名前」が青色表示されます。

※そのグループに入っている人であれば、メンションを指定されていない人でもメッセージを読むことが可能です。

5-2. 全てのチャットグループから検索できる「メッセージ検索機能」

メッセージ本文を全てのチャットグループから検索できるため、大切な情報を簡単に探し出すことが可能。チャットグループは、グループ名だけでなく、参加メンバーの名前や会社名、役職からでも個人を検索できます。

【検索手順】
1.検索窓に検索したい単語を入力します。
2.検索後、グループで該当する単語を含むメッセージが表示されます。
3.メッセージをクリックすると、該当するグループのメッセージに直接ジャンプします。

5-3. コミュニケーションをとりたい相手に「つながりリクエスト」を送信

チャットでつながりたいメンバーに「つながりリクエスト」を送信できます。

【つながりリクエストの送信手順】
1.「メンバー」タブでつながりたいユーザーにカーソルを合わせます。
2.「つながりリクエスト」をクリックすると、リクエストが送信されます。

※ユーザーの名前を検索窓で調べ、プロフィールのプレビュー画面からも同様に「つながりリクエスト」を送信できます。

6.「Wantedly Chat」の導入方法

6.「Wantedly Chat」の導入方法

冒頭で紹介したように、個人ユーザーは「Wantedly Chat」を無料で使えます。法人の場合は利用条件により金額が異なり、無料版を付ける可能性もあるのでwebフォームから確認してみましょう。

【問い合わせの手順】
1.Wantedlyのコンタクトページにアクセスします。
2.必要事項を入力の上、「送信」をクリックします。

7. まとめ

7. まとめ

今回は「生産的な仕事に集中できる機能と仕様が充実し、チャットで仕事を加速できる」と評判の高いビジネスチャットツール「Wantedly Chat」について解説してきました。

{yellow「Wantedly Chat」はチャットに特化しており、シンプルで使いやすいツールです。社内外に向けたチャットを想定して設計されており、チャットを通して簡単に効率的なコミュニケーションを実現できます。

勤務体制の多様化によって、業務連絡一つをとってみても連絡方法はさまざま。大量のメール送信や、回数と時間を重ねる会議など、非効率な時間をなくしたい方は、「Wantedly Chat」を利用して、業務の円滑化を図ってみましょう。

ビジネスチャットツール会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
ビジネスチャットツール会社が
最短翌日までにそろう