こっそり教えます!企業は貸切バスをチャーターして何をしているの?活用例をまとめてみました

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年08月29日

この記事を読むための時間: 3分

生産性の高い企業は、レンタルしたバスの移動時間を有効的に使っています。社員旅行・研修・送迎以外に賢く貸切バスをチャーターしているの活用例を今回ご紹介します。ぜひ参考にしていただければと思います。

■会議室代わりに利用

■工場見学・店舗視察

■イベントの送迎

■ゴルフコンペで貸切バス

■通勤輸送に貸切バス

■まとめ

「貸切バス」というキーワードは「値段が高い」というのがごく一般的な認識ですが、実は人数が集まれば鉄道や飛行機よりも移動費が安くなる場合があります。無駄な経費を削減するには貸切バスが最適です。「イベント目的での集客」「利用者の利便性アップによるリピート率向上」「社員旅行」「移動時を有益に使う」などと言った活用術を参考に貸切バスをチャーターしてみてはいかがでしょうか?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください