画像処理システム開発を行っている厳選の3つの開発会社

パソコンとマウス

更新日:2017年09月26日 | 公開日:2016年08月21日

画像処理とは、電子工学的に画像を処理して別の画像に変形したり、画像からさまざまな情報を取り出すために行われる処理のことをいいますが、撮影された画像を加工して、実際には撮影することが難しいとされるような画像を人工的に作り出す技術は日を追うごとに進化しています。

ハイレベルな「画像処理技術」はなくてはならないものに

現在では生活、産業、医療といったさまざまな分野で画像処理が使われています。
こうした技術をさらに高めるためにシステム開発を行うエンジニアも日々その技術の高さを競い合っているのです。

今回はハイレベル&ハイクォリティな画像処理システム開発を行っている3つの制作会社を厳選してご紹介したいと思います。

1.株式会社シーアイエス

株式会社シーアイエスは、カメラのみならず、レンズ、画像処理装置、カメラと画像処理装置をつなぐインターフェースの企画・提案、キーデバイスの選択、メカ・回路設計、OSを含むシステムソフトウエアの開発・移植から画像処理ソフトウエアのIP提供・開発に至るまで、試作から量産のいずれにも対応できる体制を整えています。

2.株式会社ビットストロング

主に画像系アプリケーションの開発に特化している企業です。
これまでにインターネット画像識別ロボットなどいくつかの特許を申請、多数の財団法人や公益法人助成金の給付を受けるとともに東京都から優良ベンチャービジネスとしての認定も受けており、独創性に富んだ製品・サービスの提供を実現しています。

株式会社ビットストロング紹介ページはコチラ

3.株式会社レグラス

主に画像処理技術を中心としたLSI(ASIC,FPGA),ミドルウェアの設計/開発を行っている企業です。
特に、高速・高精細画質が望まれるコンシューマ(TV、ビデオ、デジタルカメラ、プリンタ)や検査装置(マシンビジョン)分野において、高速・高精細画像処理、高速表示/保存のためのソリューションを提供しています。

【まとめ】悩むことなく画像処理システム開発会社を選ぶなら

画像処理システム開発の開発会社をお探しであればBtoBのマッチングサイト『アイミツ』にぜひお任せください。

お客様の考える予算や求めているニーズを弊社のコンシェルジュがお聞きし、完全無料にて最適な開発会社をご紹介しています。
きっと心からご満足いただける開発会社を選ぶことができることでしょう。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください