コスト抑えて導入!初期費用無料で始められる勤怠管理システム!

勤怠管理システムのログイン画面

更新日:2017年10月16日 | 公開日:2015年03月05日

会社の業務を改善することは、簡単そうに見えてけっこう大変ですよね。
毎日ルーチンでやっていることだから「こうした方がいい」「ああした方が便利だ」という不満はあるのに、いざ担当部署が改善しようとすると異論反論が噴出します!
ここにまとめた勤怠管理システムは、初期費用がかからずとにかくサクッとチェンジできる手軽さがポイントです。
ぜひ、勤怠管理改善の参考にしてください!

1.かえる勤怠管理

2.ディーレコ

3.Touch On Time

4.ICタイムリコーダー Ver6.0

5.CLOUZA

「CLOUZA」の公式サイト
出典CLOUZA

【まとめ】記録する人、集計する人、導入する人すべての人を満足

さて、各社さまざまな個性ある製品を出していますね。
初期費用が無料なのはすべての決済担当者にとってうれしいことはもちろんですが、たとえばASKULのTouch On Timeは、諮問認証などの本人確認や位置情報による不正確認など、そういったことに悩みのある営業管理者にとってはとてもありがたいものでしょう。

その中で、「かえる勤怠管理」は自分の携帯やスマホをかざすだけで、快適に新しいシステムが体験できます。
導入したあと「なるほど変わったな」「おしゃれだな」という声が出てくるのは間違いなし!
多数の社員に支持される可能性の高い「かえる勤怠」は不満の出ない業務改善成功への近道では?

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ