あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

ODIN 動態管理の評判と実態【2021年最新版】

ODIN 動態管理

ODIN(オーディーン) 動態管理は、横浜市神奈川区にあるオンラインコンサルタントが提供している勤怠管理システムです。位置情報を活用したシステム開発を行う企業によるリアルタイム管理システムで2,100社以上が導入。豊富な機能で配送業の効率を高めています。

今回は10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの勤怠管理システムを厳選!ODIN 動態管理の多彩な機能と選ばれる理由、他にはない魅力をご紹介します。

目次

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

<総評>ODIN 動態管理はアプリで配送を効率化できるシステム

ODIN 動態管理ではiOS版とAndroid版のアプリがリリースされており、管理者はwebブラウザから操作を行います。中小の運送・配送業に特化したシステムで、運営企業は2012年からスマホによる動態管理の開発に着手しました。

ドライバーの位置情報の把握、日報記録や勤怠管理システムをはじめ機能が充実。コスト削減や人手不足解消に役立ち、記録は1年間保存されます。利用者の94%がリピーターで月間の導入は約30社と信頼を集めています。

勤怠管理システム導入をご検討中の方は、まず無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。アイミツをご利用いただくと、特に人気の勤怠管理システムの一括見積もりが可能です。勤怠管理システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。

勤怠管理システム選びでお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

ODIN 動態管理の7つのメリット

ご紹介した特徴があるODIN 動態管理ですが、活用すると次のようなメリットがあります。

高精度のGPS機能と優れた操作性

ODIN 動態管理では各ドライバーの位置をリアルタイムで把握でき、ブラウザを更新しなくても最新情報を取得できます。指定した地点から近い距離にいるドライバーや、最適な走行ルートの確認がスムーズ。すべてのドライバーの状況が地図上に表示され、特定条件での絞りこみも可能です。

電源を入れると位置情報の記録が開始され、曜日や時間を指定した自動オン・オフ機能も搭載。押し忘れの心配がなく、運転中も操作しやすいよう大きくシンプルなボタンを採用しています。

日々の業務の記録を1年間保存

ODIN 動態管理は、スマホのGPS機能を用いて自動で運転日報を記録。事務員が手作業で書く必要がなく、移動履歴や速度、どの車両に乗っていたかなどのデータは1年間保存されます。見たい日報があれば日付で絞り込んでPDFとCSVの両方で出力が可能。

ドライバーはアプリで作業のコメントを付けられ、勤務時間の把握もできます。今月は何時間勤務しているか自身でチェックできるため、勤怠管理システムとしても活躍します。

幅広い設定が強みのアラーム機能

決められた時間通りに特定の地点にいるかの情報は、配送業では特に重要です。その一方で、そのたびに電話連絡を行うのでは手間がかかるほか、連絡がうまく取れない事態も考えられます。

ODIN 動態管理では、いつどこに到着したか・遅延しているかが管理者にすぐ伝わる機能を実装。指定の曜日のみ反映させる設定や複数名へのアラーム送信設定も可能で、柔軟性に富んでいます。アルバイトの勤怠管理システムにも利用できるでしょう。

専用機器が不要で導入しやすい

ODIN 動態管理はスマホを活用したシステムのため、専用機器を新しく用意する必要はありません。ソフトウェアも不要で購入後すぐに利用可能。気軽に導入できることも選ばれる理由の一つでしょう。

また、スマホアプリならではの直感的な操作も魅力。動態管理や勤怠管理システムを使いたくても、手順が複雑そうで踏み切れない…などの想いに応え、スムーズな導入で課題を解決します。

スマートウォッチ対応のメッセージ機能

ODIN 動態管理では、地図を添付して複数のドライバーにメッセージを一斉送信できます。急遽、頼みたい配送先が増えた時でも、対応できるドライバーをすぐに探すことができて効率的。スマホだけではなくスマートウォッチでも受信できるため「ながら運転」を防げるのもポイント。

業務用アプリにおけるスマートウォッチの活用は、ODIN 動態管理が日本初。音声による返信が可能で、先進の技術を駆使したメッセージシステムです。

SSL通信による安心のセキュリティ

ODIN 動態管理では、世界シェア2位のSSLサーバー証明書を利用しています。安心の国内サーバーで、技術者が24時間365日監視を行うことで強固なセキュリティを実現。万一の障害発生時には迅速に対処できるようサポート体制を整えています。

膨大な量の記録を扱い、顧客情報など重要なデータも多いからこそ、セキュリティ対策は大切。情報漏えいを未然に防ぐ勤怠管理システムのため、安心して活用できるでしょう。

多数の配送先情報を登録・閲覧

ODIN 動態管理であれば、配送先をCSVで一括登録できます。アプリからの登録も可能で、外出先で配送先の詳しい情報を確認したい時にも便利。1,000件以上の配送先から多彩な検索機能で探し出せます。

新規顧客、ライバル顧客などのカテゴリーに分けて管理でき、地図上に色分けして表示が可能。顧客の整理がしやすく、営業マンが近くの顧客を探すのにも活用できます。空き時間を有効利用した営業活動ができるでしょう。

徹底調査でわかったODIN 動態管理を使うべき人・会社

ご紹介したメリットを踏まえ、ODIN 動態管理は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

運行状況を管理したい中小の配送会社

ODIN 動態管理を導入している代表的な業界が運送・配送業。特に中小企業向けを想定して開発されています。多数の車両の運行状況がリアルタイムでわかり、管理者がその場に合わせた的確な指示を出せます。また、ドライバーは業務報告をスマホから行えて勤務時間を確認できるなど、勤怠管理システムの機能も充実しています。

業務をアナログで行っているが時間や人員にムダを感じている企業や、車両の運行状況が把握しきれない企業におすすめ。ドライバーの意識を高め、人手不足の解消にもつながるでしょう。コストの大幅な削減と売上アップに期待できます。

時間調整が求められるフードデリバリー業界

届けるタイミングが重要なフードデリバリーでは、わずかな遅延がクレームに結び付く場合があるため慎重な業務を求められます。ODIN 動態管理でより良いルートを見つけることで、時間の微妙な調整が可能に。デリバリークルーを効率よく稼働させ、1日の注文数を増やすこともできるでしょう。売上アップや今後の店舗拡大、エリア拡大などを視野に入れている企業は注目です。

フードデリバリー業界ではアルバイトを雇用する機会が多いため、勤怠管理システムとしても大いに活用可能。アルバイトの正確な勤務時間をチェックして、適切な労働環境を整えたい企業にもおすすめです。

顧客に配送状況を伝えたい卸売業

多彩な商品を扱う卸売業では、顧客に商品を届ける際に遅延があった場合、その先の消費者にも予定通り商品が行きわたらない恐れがあります。連絡に不備があれば、顧客との信頼関係にも関わるでしょう。食料品を扱う場合は鮮度などの関係で、より迅速な対応が求められます。

ODIN 動態管理はトラックの現在位置がわかり、届け先までの時間把握やドライバーとの柔軟な連携が可能。追加の配送先ができてもドライバーにメッセージ機能で素早く連絡できます。顧客からもドライバーの位置を確認できるため、電話でやり取りする手間を減らせるメリットもあります。状況把握が難しく、問い合わせの返事に時間がかかっている企業の悩みを解決します。

勤怠管理システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

ODIN 動態管理の料金プラン

ODIN 動態管理の料金プランは、月額料金のみと非常にシンプルです。

<iOS版・Android版>
1ユーザーあたり月額料金1,200円(税込)
※100ユーザー以上での利用は要問い合わせ


上記以外の料金はかからず、初期費用無料で導入できます。また、OSによって使える機能に違いがあります。

・管理機能も無料で管理者の人数制限はありません。
・14日間の無料お試しを利用できるので、使用感を一度試してから導入するのも良いでしょう。
・リーズナブルでわかりやすい料金体系も高評価につながっていると考えられます。

ODIN 動態管理の導入実績・効果

ここからは、実際にODIN 動態管理を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

株式会社トクソーイノベーション

こちらの導入事例ページによると、同社は陸送業をメインとした企業。さまざまな車両で各地に配送を行い、Android端末13台で「ODIN 動態管理」を利用中です。導入する決め手となったのは利用料金がリーズナブルで、操作画面をイメージしやすかったこと。業務中の各ステータスの記録や運行管理、勤怠管理システムとして活用しています。

導入後はドライバーの現在地を把握でき、遅れた場合も目安の時間を顧客に伝えられるように。従来は問い合わせの返答まで1時間かかることもありましたが、今はその場で答えられます。また、ドライバーの帰社後に30分かかっていた日報作成は、自動日報のおかげで15分程度に短縮。ドライバー自身である程度の日報を作成しているため、管理がしやすくなったと言います。業務の効率化以外の面で感じるメリットは、社員同士のコミュニケーション活性化。互いの位置情報から待ち合わせをして一緒に帰るなど、仲が深まる環境となりました。

共栄建機株式会社

こちらの導入事例ページによると、同社の主な事業内容は溶接機などのレンタル。急な依頼を受けることもあり、レンタルの特性上、現地まで引き取りに行くこともあります。そんな時に誰を指名するのか・到着後の作業や時間も知るにはどうしたらいいか?などの課題がありました。デジタルタコグラフやドライブレコーダーは監視されている感じが強く、使用を避けたかったと言います。スマホやタブレットで他の情報共有システムも利用したいと考え、ODIN 動態管理を選びました。

現在は、工業用機械のレンタルやメンテナンス、工事など幅広いシーンで「ODIN 動態管理」を利用。リアルタイムマップを見ながら、事務担当が急な注文に対応しています。ドライバーの予定表を見て今何をしているか予測する手間がなくなり、管理側の負担が軽減。メッセージ機能を使って連絡できるため、電話でのやり取りは必要ありません。

詳しい説明がなくてもわかりやすく、事務員もドライバーも操作しやすい点がODIN 動態管理の魅力だと感じています。現場の人のモチベーションアップを図れるシステムです。

まずはODIN 動態管理の見積もりを

高度な位置情報やメッセージ機能、勤怠管理システムなど多彩な機能を備えているODIN 動態管理。導入を決めた理由として見受けられるのが、料金プランのわかりやすさ。1ユーザーごとに月額1,200円(税込)とシンプルで、初期費用不要なのが魅力です。

ODINリアルタイム配送システムには配送計画の作成に特化した製品もあり、組み合わせての利用も可能です。導入をお考えの方は、まずは気軽にお見積もりください。

まとめ

ドライバーの動きが一目でわかり運送・配送業の効率を格段に上げられる、ODIN 動態管理についてご紹介しました。これまで確認に手間取っていた運行状況を地図上に表示。アプリ上で速やかに連絡できることからドライバーの安全に配慮でき、勤怠管理システムの役割も果たします。

ぜひ導入をご検討のうえ、現場の業務効率化にお役立てください。アイミツではさらに詳しく、ODIN 動態管理をご案内しています。詳細をご希望の方はお問い合わせください。

勤怠管理システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

勤怠管理システムの見積もりが最短翌日までにそろう