もう迷わない!Excel(エクセル)で勤怠管理をする時に絶対使えるテンプレートはこれだ!

更新日:2017年02月14日 | 公開日:2015年06月13日

この記事を読むための時間: 3分

「従業員の勤怠管理を効率的にやっていきたい」と考えた時に役に立つのがExcel(エクセル)です。Excelの関数などに詳しくなくても、簡単に使える勤怠管理のテンプレートをまとめましたので、日々の業務に是非お役立てください。

みんエク 会員登録不要が嬉しいサービス!

完全無料で使えるExcelのテンプレートサービスです。面倒な会員登録が不要ですぐに必要なテンプレートをダウンロードできます。
急を要するのであれば、このサービスをのぞいてみてください。そして「これでは足りない」と感じたら他のサービスを検討していきましょう。

ビズオーシャン 日本最大級のテンプレートサイト

全部で18,000以上のワード・エクセルのテンプレを用意してくれているサイトです。今回紹介している勤怠管理はもちろん、様々な書式のテンプレートがありますので、一度チェックしておくと良いですね。
ただし、あまりにも種類が多いので、何を使って良いのかよくわからなくなる可能性があるので、目的意識をはもってチェックすることをおすすめします。

勤怠管理表エクセルテンプレート シンプルなテンプレートをまとめたサイト

「何が必要なのか」がハッキリしていれば、それ以上の機能は必要ありません。このサイトでは、シンプルなテンプレートを数多く集めてあり、わかりやすく紹介してくれています。
完全無料ですので、勤怠管理絡みのテンプレートに関して、大きな力になってくれるサービスです。

アルバイトの時給計算のみで良いならこれ!

1つ前で紹介した勤怠管理表エクセルテンプレートの中の代表的なテンプレートです。あまり多くの機能を必要とせずに、アルバイトの時給計算だけで良いのであれば、お勧めしたいテンプレートですね。
「あまり多くの機能があっても、わかりづらくて困る…」という人も多いです。このようなシンプルなテンプレートは嬉しいですよね。

MSDタイムカード エクセル使用のアプリで勤怠管理!

MSDタイムカードはアプリで提供されるサービスです。このアプリを使うことで、1年間の従業員のタイムカードを簡単にまとめることができます。最大179人まで対応していますので、多くの会社で使うことができますね。
エクセルが使える環境であれば、ダウンロードするだけで使えるお手軽さが好評です。

【まとめ】勤怠管理の悩みをテンプレート活用で解決しよう!

今回、ここで紹介したもののうち最初の3つは、多くのテンプレートを紹介しているサイトです。そして後半2つに『お勧めしたいテンプレート』『お勧めしたいアプリ』を紹介しました。いずれもエクセル環境が必要ですが、シンプルであなたの力になってくれるサービスです。

また、多くのテンプレートを紹介している3つのサイトを紹介しましたが、個人的にもっともお勧めしたいのは『勤怠管理表テンプレート』ですね。単体で紹介した2つのサービスでは足りないようでしたら、まずは勤怠管理表テンプレートをのぞいてみてください。完全無料です。

もちろん前述したとおり、急を要するのならば『みんエク』も力になってくれますが、勤怠管理システムを慌てて構築するわけにはいきませんよね。じっくりと、どのテンプレートがあなたの会社に合っているのか検討してから使い始めましょう。途中で変更すると、従業員の手間がかかるだけです。

大人数での勤怠管理システムの導入を検討の方はコチラ

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください