あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

採用管理システムengage(エンゲージ)の全知識|評価や評判、使い方、ログイン方法まで

「良い人材を採用したい」という思いは、全ての企業に共通しています。現在、企業における人手不足が慢性化している中で、優れた人材を採用するためのコストは重くなってきています。特に中小企業やスタートアップ企業など、採用に大きなリソースを割けない企業にとって、採用活動は悩みのタネとなっています。そのような企業にとって大きな力となるのが、採用管理システムです。

この記事では「無料で採用サイトを作ることができ、人材の採用につながる」と評判の「engage(エンゲージ)」の評価・評判やメリット・デメリット、登録・ログイン方法や実際の効果的な使い方なども交えながら、分かりやすく解説します。採用管理システムの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの採用管理システムを厳選!

目次

<総評>「engage」は、エン・ジャパンの採用ノウハウを詰め込んだ『完全無料』のシステム

<総評>「engage」は、エン・ジャパンの採用ノウハウを詰め込んだ『完全無料』のシステム

「engage(エンゲージ)」を提供する「エン・ジャパン株式会社」は、入社後の活躍を実現することをミッションとした会社です。もし企業の採用ページの情報が少ない場合、求職者が不安になったり入社後のミスマッチが起こったりする可能性が高くなります。このような機会損失をなくしたいという思いで生まれたのがengage(エンゲージ)です。

「engage」は、エン・ジャパンの採用ノウハウを詰め込んだ、クラウド採用支援ツール。その最大の特長は『完全無料』のシステムであることです。採用サイトの作成や求人公開、「Indeed(インディード)」への自動掲載、「エン転職」会員へのスカウト送信、応募者の管理まで全て無料で利用できると評判です。

さらに、採用成功による課金なども一切ありません。豊富な機能を一貫して無料で利用できると「engage」は高い評価を受けています。

【engageの主な機能】
■採用サイトの作成
■スカウト送信(週10通まで)
■求人情報の作成と掲載
■応募者の管理
■レスポンシブ対応
■検索エンジン掲載(自動で実施)
■リンクおよびバナーの設置
■SNS連携

フォーマットが用意されているため、採用サイトの開設は最短5分で可能。誰でも簡単に洗練された採用サイトを作成することができます。
また、ビデオ面接や適性テストなど、豊富なオプション機能も用意されています。ミスマッチのない採用から入社後の活躍、そして定着までコスト・手間いらずで実現できると高い評価・評判のシステムです。

他の採用管理システムと比べた評判は?

「engage(エンゲージ)」は、自社の採用ホームページを無料で作成できます。ホームページは最短5分で作成でき、他にも応募ユーザー情報の管理や面接日時などの連絡・調整も簡単に行えます。FacebookやTwitterとの連携、作成したホームページを求人情報の検索エンジンへの自動掲載も可能です。

【他のシステムと比較して、engage(エンゲージ)はここがスゴイと評判】
■リリースから2年で、導入企業数は9万社を突破。毎日100社以上が新規開設している
■中小企業での採用成功事例が多数あり
(保育士などの採用の難しい職種でも実績あり)
■「HRアワード2017」の人材採用・雇用部門で優秀賞を受賞
■豊富な機能を完全無料で利用できる

他にも以下のような評価・評判があります。
・豊富なテンプレートがあり、写真やテキストを挿入するだけで、簡単に採用サイトを構築できる。
・PCでもスマホでも閲覧しやすい採用サイトができ、Webブラウザ上での管理や更新も容易に可能。
・無料にもかかわらず、UIなどのデザイン性に優れており、使いやすい。
・公開した求人情報はIndeedに自動的に掲載されるので、有料の求人媒体と変わらない反響があった。
・積極的に情報発信することで、面接実施数が多くなった。
・入社後のミスマッチが少なくなった。
・無料なのに、スカウト機能やビデオインタビュー機能も使える。

まとめ表
engage
総評 テレビCMでお馴染みの「エン・ジャパン」が提供する、完全無料の採用管理システム
機能性 ★★★☆☆ 3点
サポート体制 ★★★☆☆ 3点
料金 ★★★★★ 5点
使いやすさ ★★★★☆ 4点
導入実績 ★★★★★ 5点
特徴 エン・ジャパンの採用ノウハウを詰め込んだ、クラウド採用支援ツール
リリースから2年で、導入企業数は100,000社を突破
「HRアワード2017」の人材採用・雇用部門で優秀賞を受賞
メリット 求人検索エンジン「Indeed」に自動で掲載、スカウト送信も可能
Webデザインの知識がなくても簡単に採用サイトを作成
豊富な機能を一貫して無料で利用可能
作成した採用サイトを見てもらうための積極的な施策が必要
プラン名 無料プラン
対応デバイス PC・スマホ
使用をおすすめする会社の特徴 完全無料の採用管理システムを利用したい
簡単に採用サイトを作り、成果につなげたい
導入実績 100,000社以上
企業名 エン・ジャパン株式会社
サービス開始日 2016年8月

採用管理システムを導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の採用管理システムの一括見積もりが可能です。採用管理システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
採用管理システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

1.「engage」の6つのメリット

1.「engage」の6つのメリット

「engage(エンゲージ)」を導入・使用する際のメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。ここではengage(エンゲージ)のメリットを6つに分けて説明していきます。

1-1.「Indeed」に自動で掲載。スカウトも送信できる

「engage」で作成した求人は、求人検索エンジン「Indeed」に自動で掲載されます。有料の求人媒体を使わなくても、求人票を多くの求職者に見てもらえることは大きなメリットであり、有料求人媒体と変わらないくらいの効果も見込めます。

また、会員数650万人を誇る「エン転職」の登録ユーザーに、毎週10通まで無料でスカウト送信が可能です。応募が来るのをただ待つのではなく、狙った人材に直接アプローチすることで積極的な採用活動ができます。

1-2. 知識のない人でも簡単に採用サイトが作れる

採用サイトを作るにあたって、ホームページ作成の知識やセンスは一切不要。用意されている数多くのテンプレートから好きなものを選び、写真や文字を入れるだけで、あっという間にサイトが完成します。Webデザインの知識がない方でも簡単に採用サイトを作ることができます。

採用サイトの作成にあたっては、豊富なパネル写真を使えるほかに、コンテンツの追加や修正も自由にできます。タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末での利用にも対応しています。

1-3.「適性テスト」でミスマッチのない採用が可能

「engage」は、115万人の受検実績がある「オンライン適性テスト(Talent Analytics)」をサポートしています。面接では把握しにくい知的能力や性格、価値観などが分かるオンライン適性テストにより、ミスマッチのない採用につなげることができます。

このオンライン適性テストは月に3名まで無料で利用可能。4人目以降は、1人当たり約3,500円で追加対応もできます。ミスマッチのない採用だけでなく、入社後の活躍・定着の実現を目指せる機能です。

1-4. 求人掲載まで最短10分でできる

アカウント登録までは最短でわずか1分。「engage」の製品ホームページの流れに沿って進めることで、求人掲載まで最短10分と短時間で導入できることも大きな魅力です。

また、無料のシステムでありながら、電話での導入支援やメールでのサポートにも対応しています。
「操作方法がよく分からない」「効果的な活用方法が知りたい」というときなど、「engage」の専任スタッフが対応するため、安心してシステムを導入・運用することができます。

1-5.「無料」で全ての機能を使える

何といっても、「engage」の大きなメリットは全ての機能を無料で使えること。採用サイトの作成から求人掲載、スカウト送信、応募者の管理、「Indeed」への自動掲載まで全て無料で利用できます。SNS連携やバナー設置なども無料で、採用課金が発生したり、自動で有料オプションに切り替わったりするようなこともありません。導入費や維持費、管理費もかかりません。
※一部機能のアップグレードやオプションサービスは、有料になるものもあります。

1-6. 企業の課題に合わせた有料オプションもあり

「engage」は、基本的には全ての機能を無料で使えますが、各企業の課題に合わせた有料オプションも用意しています。
■オンライン適性テスト(1名当たり約3,500円 ※毎月3名まで無料)
■入社者のフォロー(1名当たり年間1万円 ※入社者3名まで無料)
■ビデオインタビュー(1名当たり約3,000円 ※毎月3名まで無料)
※無料トライアルとして、「オンライン適性テスト」「ビデオインタビュー」については、利用開始月は何名でも無料で利用できます。

2. 徹底調査でわかった「engage」を使うべき人・会社

2. 徹底調査でわかった「engage」を使うべき人・会社

紹介してきたメリットを踏まえ、「engage」はどんな人や会社に向いているのか、3つに分けて説明していきます。

2-1. 完全無料の採用管理システムを利用したい会社

「engage」は、サイト作成費や運用費、管理費、応募や採用成功時の成功報酬などの料金も一切発生しません。無料で求人ページや、会社情報、理念紹介、社員紹介などのページを作ることができます。

また、「engage」は、単に採用サイトを作るだけでなく、以下のような採用支援ツールも無料で利用できます。
■エン転職会員へのスカウトや応募者管理
■面接の質を高める、「ビデオインタビュー」
■活躍できる人材を見つける「オンライン適性テスト」
■社員の離職リスクを可視化する「HR OnBoard(オンボード)」

2-2. 簡単に採用サイトを作り、成果につなげたい会社

「engage」には、数万パターンのテンプレートが用意されています。エン・ジャパンの採用ノウハウを活かし、自社の魅力付けにつながる採用サイトを簡単に作ることができます。

さらに、求人情報は、求人情報専門の検索エンジン「Indeed」に自動的に掲載されます。そのため、簡単に作った採用サイトにより、応募者の確保・優秀な人材の採用など、具体的な成果として実現することが可能です。

2-3. ビデオ面接に対応したい会社

「engage」には、動画により応募者とやりとりができる「ビデオインタビュー」機能がサポートされています。
「面接の調整・実施に時間がかかってしまう」「遠方からの応募に対応できない」などといったことにお困りの会社におすすめのサービスです。

ビデオインタビューでは、以下のことができます。
■質問動画の登録(応募者への質問を5問まで登録)
■応募者への動画面接依頼(氏名・アドレスを登録し、応募者に回答を依頼)
■スマホでの動画面接(表情や話し方などにより「人となり」を把握可能)
■回答動画の評価(回答動画は一覧表示され、直観的・スピーディーな選考を実現)

3. 最短1分でできる!「engage」の登録・ログイン方法

3. 最短1分でできる!「engage」の登録・ログイン方法

「engage」への登録は非常に簡単です。アカウント登録は最短1分ほどで簡単に完了します。ここでは「engage」の無料アカウント登録・ログイン手順について説明します。

3-1. アカウントの登録

▼まず、engage公式サイトにアクセスします。
▼「無料で求人掲載する」をクリックします。
▼「会社名」「部署名(任意)」「担当者名」「メールアドレス」「パスワード」を入力します。
▼ 利用規約にチェックを入れて「無料求人掲載に進む」をクリックします。
▼アカウント開設完了です。
※設定したメールアドレスが「ログインID」になります。
※GmailやYahooMailなどのフリーアドレスでは、スカウト機能を利用できないため、注意が必要です。

3-2. 続けて「本登録」の実施

求人公開やスカウト送信などの機能を使うためには、「本登録」が必要になります(もちろん無料です)。
登録したメールアドレス宛てにメールが届きますので、メール内にあるURLをクリックします。
▼本登録が完了です。

3-3. 初期設定

続けて簡単な初期設定(所要時間:5~10分程度)をすることで、「engage」の全ての機能を利用できるようになります。

以下の項目などの設定を行います。
■電話番号/住所/会社ホームページURL/業種/パネル画像選択/ロゴ画像の登録/テーマカラーの選択/engageURLの登録
※初期設定の流れについては、製品ホームページでご確認ください。

4.「engage」の効果的な使い方

4.「engage」の効果的な使い方

「engage」を、より効果的に使うための方法にはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは3つに分けて説明していきます。

4-1.「リンクウィジェット」の設置

「リンクウィジェット」は、「engage」で使用している採用サイトの写真や求人情報を自社サイトに表示することができる機能です。採用サイトの情報がコンパクトにまとめられているため、求職者を適切に「engage」へと導くことができます。
「コードを取得」ボタンより、生成されたコードをコピーをするだけでサイズも自由に設定でき、利用することが可能です。

【リンクウィジェットの設定方法】
▼管理画面にログインします。
▼メニューの中から「リンクウィジェット」をクリックします。
▼表示する「幅」「高さ」サイズをピクセルで設定します。
▼「コードを取得」をクリックします。
▼表示されたコードをコピーして、会社のHPに貼り付け、完了です。

※写真つきリンクウィジェットには、会社のロゴと写真が入り、魅力的なリンクとなって表示されます。

4-2. オンライン適性テスト

「engage」の「オンライン適性テスト」は、エン・ジャパンが30年にわたって蓄積したノウハウと、115万人以上の実績がある適性テストをもとに開発されたサービスで、より見やすく、使いやすく進化しています。

「採用した人が、活躍することなく退職した」「人事・現場・経営陣で『優秀な人材』の定義が一致していない」「コストをかけずに、新しい採用サービスを試したい」といった悩みを持つ会社に、おすすめの機能です。

【オンライン適性テストの使い方】
▼ログイン後、管理画面のメニューから「オンライン適性テスト」をクリックします。
▼遷移した画面で「まずは無料で試してみる」をクリックします。
▼「テスト送信」をクリックします。
▼テストを送信する対象者(「応募者」または「社員」)をクリックします。
▼受検者の「氏名」「メールアドレス」「職種」を入力して「次へ」をクリックします。
▼受検者へ送信されるメール文面が表示されるので、内容に間違いがないか確認し、「送信する」をクリックします。
▼受検が完了すると、通知メールが届きます。結果は管理画面の「分析結果」ページから確認できます。

4-3. HR OnBoard機能

「engage」には、社員の離職リスクを可視化する「HR OnBoard機能」が搭載されています。 HR OnBoardとは、入社した方に毎月アンケートを配信し、入社後の状況や離職リスクを「晴れ/曇り/雨」の天気マークで可視化できるWebツールです。それにより、推奨されるフォローアクションが表示されます。

【HR OnBoardのトライアル登録方法】
入社者3名まで、無料で利用できます。4名以上の登録からは、1名につき年間10,000円(税抜)で有料となります。
▼engage(エンゲージ)にログインします。
▼メニューから「離職防止ツール」をクリックします。
▼「HR OnBoard」の画面が表示されるので、「ログイン」をクリックします。
▼「engageアカウントでログイン」をクリックします。
▼IDが連携され、その後の画面の指示に従って操作します。

【HR OnBoardログイン後の手順】
▼入社者の情報(氏名など)を登録します。
▼毎月初旬に3問ずつ、入社日から1年間アンケートが自動的に配信されます。
※入社者は、チャット感覚でアンケートにスタンプで回答します。
▼回答結果により「天気マーク」が表示されるので、「雨」や「曇り」の方に注意して、適切なフォローを行います。

5. まとめ

5. まとめ

「無料で採用サイトを作ることができ、人材の採用につながる」と評判の「engage」の評価・評判やメリットト、登録・ログイン方法や実際の効果的な使い方などについて解説してきました。

「engage」を導入することで、企業はコストや人員をかけずに充実した採用サイトの作成に加え、スムーズな採用プロセスの実現も可能になります。特にスタートアップなど、人材採用が重要なカギとなり、コストや人材面の問題で採用活動に力を入れられない企業にとっては、大きなメリットになるでしょう。

完全無料で利用できるため、まずは登録して「engage」を試してみてはいかがでしょうか。また、採用活動全体の効率化を図りたい方は、エン・ジャパン株式会社が同様に無料で提供している採用管理システム「Hirehub(ハイヤーハブ)」も併せて導入するとよいでしょう。

採用管理システム会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
採用管理システム会社が
最短翌日までにそろう