WebアプリをPHPで作る理由とオススメ開発会社

更新日:2017年07月11日 | 公開日:2015年01月23日

どうしてPHPなの?

インターネット上で見るWebページを作る言語はいくつかあり、有名なものでは【html】や【Perl】、【JavaScript】などがありますが、その中でも【PHP】は主に、『webアプリケーションを作るのに特化した言語』です。htmlでは対応しきれない、掲示板やブログのような『内容の変化する動的ページ』を作るのにPHPが使われていて、多くの検索システムや通販サイトなどもPHPで作られています。某有名企業のWebページでもPHPが利用されていたりします。動的なページを作る言語は他にもありますが、なぜ今PHPが注目されているのでしょうか?

PHPにする4つのメリット

①文法が用意で、覚えるのが比較的簡単

多くのプログラミング言語が、複雑で言語的に難しく、習得に時間のかかるものがほとんどです。その点PHPは、htmlと同じでテキストベースで構築されているので、他の言語に比べて、比較的簡単に覚えやすく、誰でも書くことが出来るという点があります。初心者が学び始めてから、習得して実際にページを作れるようになるまでにかかる時間の短さが魅力です。

②短期開発に向いている

コードが短く、短期開発に向いています。環境設定も簡単なので、スピーディーな働きが必要な時にも重宝します。

③どのような種類のデータベースとも接続可能

多くのWebサーバーがPHPを使える環境を実装しているので、シェアが大きくどこでも使えるのも大きなポイントです。なので仕事で使うだけでなく、個人で利用する場合にも向いています。

④サーバーの負担が少ない

【CGI】に比べるとサーバーの負担がなく、実行スピードが速いというメリットもあります。

PHPでWeb開発をしてくれるオススメ会社

Webを構成するのには色々なプログラミング言語があり、それぞれに一長一短ではありますが、このようにPHPは多くの利点から今注目されていて、商用サイトなどでも多く使われている言語なのです。今や誰でもパソコンやスマホから手軽にWebが見られますが、それを上手く活用するには、いち早くPHPを取り入れて、実用的かつ見やすいWebページやWebアプリケーションを作り導入することが、ホームページの集客や企業の生産性の向上に大きく繋がるカギであると思われます。以下では併せてPHPでのWebアプリの制作で実績のある会社もご紹介しますので、ぜひご参考ください。

アシアル株式会社

株式会社ビーアーティスト

株式会社FUSIONIA(フュージョニア)

株式会社アクシア

株式会社インフィニットループ

株式会社モンスター・ラボ

【まとめ】情報化社会において常に最新の技術を追う

何気なく見ていたWebサイトの中でも、PHPはあちこちに使われているんですね。日々進歩を続けるITの世界では、常に最先端を見据えることが肝となります。パソコン・スマホの普及した情報化社会の中で、今やWebアプリケーションの利用は必須。どんな新しい技術が飛び出すか今後もチェックしつつ、積極的に取り入れていきたいですね。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください