依頼するならここ!熟練された技術を持つiPhoneアプリ制作会社5選

更新日:2017年07月18日 | 公開日:2015年02月27日

ジョブズ氏が亡くなり5年先の未来はもう過去となった今、iPhoneアプリは予言のとおり電話機を超えてインターネットのある揺る情報サービスのハブとなっています。
そうした最先端サービスのプラットフォームとしての役割を求められるiPhoneアプリ、その開発のプロ中のプロ5社紹介します。

1. CLINKS

◆圧倒的な実績を誇る安心の開発体制
出典CLINKS

アプリ開発技術者はもちろん、自社内にアプリ専門のデザイナー、アプリ-サーバー連携のエキスパートがおり、熟練のチームワークであらゆるアプリ開発を行います。

2. 株式会社インビリティー

3. 株式会社BeOnTop

4. iPhoneアプリ開発ラボ

追加機能や修正など、他の開発会社では対処しきれないところにまで、丁寧なコミュニケーションによってアプリ完成まで誠実に対応してくれます。

5. RunLand(ランランド)株式会社

【まとめ】アプリ企画に専念したいならこの会社!

各社さまざまな実績があり、自社のスキルに絶対の自信を持ってアプリ開発業務を提供していますね。
外注のパターンにもいろいろありますが、もしあなたの会社がiPhoneアプリ開発がまったくの初めてで、自社にエンジニアを抱えていない場合、「お客様は売れるアプリの企画に専念して下さい」というスタンスの『iPhoneアプリ開発ラボ』を検討してみるとよいでしょう。
何かと想定外のことが起きる開発業務の外注ですが、先進の技術対応、リリース後のスピードの速い環境の変化が当たり前のiPhone開発ではこの事情はさらに顕著です。

自社の強みをもっも発揮できる「企画」に専念し、開発は完全に外部に任せる。そこで手に入る時間と安心感で、アプリ戦略の成功をさらに確実なものにしていってはいかがでしょう?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください