アプリ開発を外注する際の開発受託先選びのポイントは

更新日:2017年06月21日 | 公開日:2016年10月15日

アプリ開発を成功に導くためには

実際にははじめてみないとわからないことも多いアプリ開発ですが、成功に導くためには開発受託先の中心的役割を担うエンジニア(SEやリーダー)と綿密な打合わせを行い、目的やそこに達するための方向性の確認などを共通認識することが大事です。
そうしたコミュニケーションがうまく取れないと、開発途中で思わぬトラブルが発生したり、場合によっては開発中止となることも決してないとはいえません。

ここで開発受託先を見極めるポイントをいくつか挙げてみましたの参考にしてください。

表現力とコミュニケーション能力

打合わせをする際は内容が相手にしっかりと伝わらないと意味がありません。
早口で説明したり専門用語を連発するような担当者だとこちらが不安になってしまいます。
ホワイトボードなどを利用して図解入りで丁寧に解説してくれたり、丁寧な口調で言っていることがちゃんと理解できるかどうかを見定めるようにしましょう。
例え技術的には優れた人材であったとしても、表現力やコミュニケーション能力に乏しい人にいいアプリが作れるとは思えません。

技術力と知識

「会社内の仕事」と割り切ってシステム開発やプログラミングをしているという人もいますが、優秀なエンジニアは個人的にも常に最新の技術や自分の仕事に関するニュースなどをチェックしていたり、さらには開発系コミュニティの勉強会に参加して知識を高める努力をしていたりすることもあります。
そうした技術者がいるところは信頼感も高まるのではないでしょうか。

得意分野

開発を行う業者ではそれまでの実績や手掛けてきた案件などによって得意分野を持っている場合があります。
もしアプリ開発を行う際にどんなジャンルのものを得意としているのかがわかれば、当然依頼しやすくなりますので、はじめにどんなジャンルが得意なのか、開発経験はあるのか、さらに可能であればその案件を行った際の具体的な資料なども閲覧できると、より発注しやすくなると考えられます。

情報管理

信頼をして預けた企業の命ともいえるデータを漏洩してしまったり、紛失してしまう事故があれば企業の存続にも大きな影響が出ます。
「大丈夫です」、「安心してください」といった言葉をむやみに使う業者は警戒した方がいいかもしれません。
情報管理に関しての考え方や、もし事故などがあった場合の対応や保証などに関してもしっかりと設定し、書面化しているところであればとりあえずは安心できるものです。

会社規模

アプリ開発を行っているのは、大企業、中小企業、個人やフリーランスなどさまざまです。
決して小さな会社だからよくないということではありませんが、受託開発の規模によっては会社の規模もチェックするポイントのひとつとなることは間違いありません。
もし大規模な開発を行う場合は安心感という面からも設備、機器が充実していたり人材が豊富な大手の開発業者が受託開発先として選ばれることになるでしょう。
また、規模はそれほど大きくなく、コスト面で開発費の安いところを探している場合は中小規模か、フリーランスに依頼することにもなるでしょう。
いずれにいしても発注側の開発規模や目的などによって選ばれる会社は変わってくるということです。

【まとめ】優秀なアプリ開発会社をお探しの方はアイミツまで!

アプリ開発を行う際に開発受託先をどうやって探したらいいのか迷っている企業も少なくないようです。
知り合いから以前開発受託を行ってよかった会社を紹介してもらうという方法もありますが、自力で探すとなると現在はやはりインターネットで検索したりする場合が多いようです。

しかし、星の数ほどある開発業者からピンポイントで優秀な社を見つけるのは至難の業です。
そんな時にはBtoBのマッチングサイトを利用してみるのもいいでしょう。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、7万社以上の企業データベースがあり、登録の際には独自の調査で各企業プロフィールを作成していますので、アプリ開発に長けた会社を素早く検索してご紹介することも可能です。

いいアプリ開発を行うためには、まずいい受託開発先に巡り合うことからはじまります。
専門のコンシェルジュが完全無料にてあらゆる疑問や質問にもお答えしていますので、気軽にご利用いただければ幸いです。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください